TOP » Equipments » Amp/Effector

Line6 PODxt

Line6 PODxt

http://www.korg.co.jp/KID/Line6/Podxt/

ギターアンプシュミレーター。NEVERFEARでのレコーディング用に購入したのですが、結局その音源が完成する前にバンドを脱退してしまったので自分がPODxtで弾いた音はまだ公の場にはでていません。

それはともかく、いままでDigitechやZOOM、Rolandのマルチエフェクター内蔵のアンプシュミレーターを使用したことはあるのですが、ここまで本物のアンプでそっくりの質感が得られるのは驚きです。今までスタジオやライヴではMarshallやJCを使うことが多かったのですが、同じアンプタイプを選択していつものとおりにセッティングをしたらヘッドフォンからいつもと同じ音が!これには結構感動しました。

また、通常のアンプはセッティングの度に部屋の状態やスピーカーの状態、真空管の温まり具合によって音が微妙に違うので、レコーディングする日が違えばギターの音も変わってしまうということが良く合ったのですが、これは一回SAVEしてしまえば、いつでもその音が呼び出せてしまうので、いつでも気軽にワンフレーズだけ録り直し、なんてことが可能に。

プリセットのプログラムも即戦力のものばかりで、買ったその日は全てのプリセットを順番にいろいろパラメータを買えて試していたので、時間の経つのが早かったです。

音作りもアンプのノブを回す感覚でできるのでエディットが簡単で、宅録の際には気軽にアンプやキャビ、マイクを変えたりしながら重ね録りするのができるのも嬉しいところ。
USBでPCに接続することもできるので、PC環境での録音作業時もオーディオインターフェースとして使用することも可能です。
内蔵エフェクトも充実しているので、大抵のサウンドはこれ一台で間に合ってしまいます。

ライブに使うとなると別売りのフットコントローラーが必要かと思いますが、家で使うにはこれ一台あれば32台のアンプを手に入れたのと同じ事に。

Update: 2013年6月18日

イシバシ