TOP » Blog » Diary

« 脳男 (小説/映画) | Monthly List | フォーン・ブース »

2014年もよろしくお願いします!

2014/01/01 : Diary Blog

Newyear2014

昨年も1年ありがとうございました!

2013年は仕事もバンドも前半はインプット、後半はアウトプットの年でした。
それぞれ課題や新たな目標も見えてきて、2014年もやりがいのある年になりそうです。

昨年と同じく軽く振り返りをしつつ今年の目標など。

家族関連

息子が小学校2年生。
成長しつつ、変わらないところもありつつ。
この両親の子供だけあって読書大好きなのが裏目に出て近眼が進み眼鏡着用となってしまいましたが、本人はクラスメートに「ハカセみたい」といわれてちょっと嬉しそうでした(笑)。
習い事もスイミング、体操、ピアノと頑張っています。
生意気でもあり、可愛くもあり、相変わらず面白いです。あと舞台度胸も結構あるみたいで、さすがは演劇経験者の母とバンドマンの父の子供、といったところ。
最近はレゴブームですが、これから何に興味を持っていくのか楽しみです。


娘も順調に成長。
あんよも上手になりましたし、言葉でのコミュニケーションも大分できるようになり、言葉やジェスチャーで意思を伝えようと毎日一生懸命です。
夏にEBウイルスにかかり、肝臓関連の検査値が上がったのが超心配でしたが、その結果2011年6月の手術からずっと服用していた薬を止めても大丈夫との診断がされ
「あぁ、もううちの子は病気じゃないんだ!」
という気持ちになったのが良かったです。
もう普段の生活で「この子はダウン症なんだ」と思うことは殆どなく、「この子はこの子なんだ」と思うようになってきました。
子供は誰でも、ほかの何でもなく、その子自身なんだなということに気付かせてくれる存在です。


今年も家族第一のスタンスは変わらず、仲良くやっていきたいと思います。


バンド関連

No Returnでライブ3本、うち自主企画1本。
活動が少ない分、一つ一つのライブを大事にしながらも能天気に楽しめました。
遠距離に行ってしまったショウとも対バンできたし、新曲も出来たし、このくらいのスローカーブでの活動を長く続けて行きたいところです。
まず年明け一発目、1/18のManholeでのライブをめいいっぱい楽しみたいと思います!


一方Malignant Co.ではライブ5本、うち自主企画1本。そして音源リリース
マリカンはサイドプロジェクトのはずだったのに、色々欲が出てライブも多く、色々とチャレンジしたこともあって活動比重が大きい1年でした。その分メンバー同士での議論も色々とあり、リーダーとしての舵取りを試行錯誤しつつ悩んだ年でしたが、結果としてやって良かったと思いますが、このペースでの活動継続はさすがに厳しい感じなので、気持ちは初心に戻り、且つ無理ないペースでマリカンの世界観を大事にしていきたいと思います。


一昨年始めたウクレレは停滞気味。
ウクレレを弾くバンドを始めようとメンバー集めまでは出来た(はず)なので、今年はこれを具体化していきたいと思います。
今年後半か、来年くらいにライブ出来れば良いかな。


あと宅録活動も再開します。
こちらもマイペースですが、数年後にはまとまった形で作品を届けられるよう、気長に。
基本的に自己実現を世間に垂れ流すだけなので無料配信の予定ですが、その辺りはまた発表できる段階になったら詳細お伝えいたします。


その他

娘の未来のために何かできないか、と参加したNPO法人アクセプションズで、音楽イベントM.O.D.S.と、バディウォークにそれぞれスタッフとして参加。
その他勉強会などでも色々な刺激を受けました。
今年もダウン症のある人々のための啓蒙活動/イベントを通じて、よりよい社会作りに貢献していきたいと思います。

まずは3/15に予定されているM.O.D.S.Vol.2の成功に向けて頑張りたいと思います。


バンド以外の音楽関連では、KISSの武道館公演が最高過ぎました。大好きです。
OZZFEST2013も良かったですね。日本勢、海外勢ともに熱いライブを繰り広げてくれ、メタル愛がいっそう深まりました。

個人的に「死ぬまでに観たいバンド」は大体観たと思うので、今年からは本当に心底好きなバンドを思いっきり堪能できるライブを観に行きたいと思います。


あと昨年から本格的に活用し始めたKindleアプリに加え、Kindle paperwhiteを購入したことで、電子読書が加速しました。
1日1冊を目標にしてるのですが、日々の生活のなかで読書時間を確保するって中々簡単そうで難しいですね。
中途半端な自己啓発とかビジネス書の類はだいたいサマリーだけ読めば内容が予測できるようになってきたので、今年は

  • 歴史もの
  • SF小説(自分が読書好きになった原点)
  • 名著と呼ばれるビジネス書(ドラッカー、カーネギー、etc.)
を中心に読んでいきたいと思います。

といいつつ、AmazonのKindle日替わりセールでちょっとでも面白そうな本があったらすぐ購入してしまうので、この辺りは目安程度に。

---

そんな感じで今年もよろしくお願いいたします!
あ、仕事も頑張ります!

Bookmark and Share

Update 2017/01/04

トラックバック

トラックバックURL:


sakura