TOP » Blog » Live

« No Return : 2016/3/26@高円寺Reef | Monthly List | 2016/04/02 : 映画「みんなの学校」上映会&講演会 »

[ 道場破り Vol.12 ] ありがとうございました!

2016/02/03 : Live

image

遅くなりましたが、[ 道場破り Vol.12 ] ありがとうございました!

イベントの熱が冷めないうちに記事書きたかったのですが、急に色々忙しくなってまとまった時間がなかなか取れず、仕上げるのに時間かかってしまいました。

そんな言い訳は置いておいて、本題に。
今回は人脈の中でも特に振れ幅の大きなブッキングをし、「まさにミクスチャー!」なイベントになったかと。

一部の出演者からは「ぐちゃぐちゃだね(笑)」とも言われましたが、自分がバンド始めた時ってこういうノンジャンルなブッキングが多くて、そこから人間関係も音楽の趣味も繋がったり広がったりしていったので、あまりジャンルに拘らず「好きなものは好き」という一念でバンド集めて、そのうえで全然違うカテゴリのお客さん同士に新しいバンド&ジャンルを体験して楽しんで欲しいという思いでこんなブッキングしたので、とても満足しています!

というわけで恒例のライブレポです。

---

まずはオープンしてからDJ COYASSががっつり会場を暖めてくれました。

オープニングはエレクトロダンスユニット、イワモリ

ドラマーだったサトシくんがスティック+ドラムの代わりにPC+機材に持ち替え、テクノロジーを駆使したダンスミュージックを披露してくれました。
前々回のCGFといい、バンドじゃない形態で活動しているミュージシャンと共演するのは「バンドマン脳」になっている自分たちや、「ライブはバンドがやるもんだ」という先入観のあるお客さんにも良い刺激になるのかと。

この日は通常の2人体制に加え、ゲストボーカル(なんと19歳!)を加えたステージでオープニングをがっつり盛り上げてくれました。サトシくんのキメキメのMCも良かったです。

IMG_8439

イワモリでフロアが暖まったところで、tape me wonderの登場。
昨年1月の復活企画にも出演してくれた、盟友noribooooone(PG)を中心としたロックバンド。1年ぶりの登場ですが、期待通りの毒舌(笑)と素晴らしい演奏。
"Catch the Liner" の「道場破りバージョン」なども披露してくれて、こういうところが小憎らしいバンドです。(褒めてます)

IMG_8521

続くはBankrobber Project。かつては空手コンドルと近しいところで活動していたにも関わらず、あまり絡みがなかったのですが、自分が空手コンドルに加入したことでここを繋げることが出来たのが嬉しかったです。
ロックの中にパンク、スカなどの要素が伺えるバンクロですが、ヒダの畳み掛けるようなボーカルはラップ的でもあり、その音楽スタイルはまさに「ミクスチャー」だなと前から思っていたので、是非道場破りに出て欲しかった、という願いが叶いました。
あと毒舌も期待通り(笑)。

IMG_8551

そしてここでガラっと雰囲気を変えて、ゾンビロリータの登場!
バンクロのあとにゾンロリとか、もう無茶苦茶です(笑)!あっけにとられるバンクロのお客さんたちが面白かったです。
この日のユニットは「流血姫」。メイクしているメンバーが怖くて会場に入れなかったお子さんもいたとか...。
それまでのハッピーな空間を一気に地獄に落としてくれて、期待通りの流れでした。

IMG_8596

この日はなんと特別にno TOKYOcoita師匠がゲスト出演!
メイクもばっちり!で速弾きのユニゾンもばっちりこなしてました。流石!

IMG_8601

続くはレギュラー出演のno TOKYO
この日はcoita師匠のギタートラブルなんかもあったけど、トラブル対応中に間を持たせるメンバーのスキルは流石でした。そしてトラブルなんか吹き飛ばすくらいのキレッキレの演奏でガッツリ客席の気持ちを取り戻してましたね。

IMG_8895

さらにNao★のゲストボーカル。祝ボンキン復活!

IMG_8858

そしてfood
新メンバー(ギター)が入りましたが、相変わらずクールでガツガツザクザクと気持ちの良いサウンドをぶちかましてくれました。
ボーカルのキムくんともなんだかんだで18年の付き合い。お互いまだ一緒のステージに立てるのは嬉しい限り。
foodのTシャツゲットしたので、今度ライブで着ようっと。

IMG_8957

最後は我々空手コンドル

IMG_8996
この日はNYHC的なリフから始まるにも関わらず、途中でファンク的な展開、からの最後はBLACK SABBATH的なリフ+ギターソロという新曲 "あの雲の向こう" をひっさげて登場!
さらにかつて「TOKYO FIST」というオムニバスCDに入っていた初期の曲 "FRUSTRATION" も現メンバーバージョンで披露させてもらいました。
いやー、かつて客席でサークルモッシュしてた "FRUSTRATION" を自分が空手コンドルのメンバーとして演奏する立場になるとは思いませんでした。超楽しかったです!

"FRUSTRATION" が楽しくて調子に乗って原曲にないコーラスを入れるの図。

IMG_9138

というわけでありがとうございました!!

その他のライブ写真はFacebookページのアルバムにて公開中です。

そしてこちらが "闘争神" のライブ動画。

<空手コンドル2016/1/23>
1. Give it up
2. テリトリー
3. あの雲の向こう(新曲)
4. Frustration
5. 闘争神
6. SHAKKA
7.満月の夜(アンコール)

---

打ち上げも全バンド参加で楽しかったです。
foodメンバーとゆっくり話せたり、イワモリのDTM講座が始まったり、そしていつものように寝落ちしたりと充実してました。

---

で、しばらく空手コンドルは新曲作りに集中します!
次のライブは6月まで決まってませんが、また決まり次第お知らせ致します!

Bookmark and Share

Update 2016/02/04

トラックバック

トラックバックURL:


sakura