TOP » Blog » Live

« 娘さん、就学決定 | Monthly List | 娘さん、小学校入学しました »

打首獄門同好会 [やんごとなきワンマン]@新木場Studio Coast

2017/04/06 : Live

打首獄門同好会(以下、打首)のワンマンライブに行ってきました!

前回のワンマンからはや1年。
今年リリースしたアルバム「やんごとなき世界」のツアーファイナルでした。

やんごとなき世界
やんごとなき世界
posted with amazlet at 17.04.06
打首獄門同好会
Living,Dining&kitchen Records (2017-01-25)

このアルバムも佳曲揃い!
先行シングルの「島国DNA」では「日本の米」に続く食物崇拝系の歌。
かと思えばその次に発表された「歯痛くて feat. Dr.COYASS」と、最近ではE.P.OやMalignant Co.のラッパー歯科医COYASSをゲストに迎えた虫歯ソング。

打首獄門同好会「島国DNA」


打首獄門同好会「歯痛くて feat.Dr.COYASS」

歯が治ったらまたお菓子ソング「きのこたけのこ戦争」を発売前に発表と、話題づくりもかなり戦略的に展開。
こういう情報の出し方も昔から上手いんだよなー。

打首獄門同好会「きのこたけのこ戦争」

ヘヴィなのにキャッチーな楽曲は子供にも大人気で、我が家でも11歳、6歳、2歳が全員で打首の曲を口ずさんでいます。

今回は会場を新木場Studio Coastに移して、ということだったのですが、なんと前売券が短期間で売り切れ!
約10年前に高円寺GEARなどでイベントに出てもらっていた時には想像もつかないくらいのバンドになりました。

去年のワンマンに参戦して以来、すっかりファンになった長男が今年も行きたがったこともあり、また個人的にもCOYASSが参加している打首を大舞台で観たかったのでいざ新木場へ。

前回に続いて、今回も開場から開演までの間、楽しませるための映像作品が用意され、大人も子供も退屈しないようになっているのは流石。
面白かったです!

楽曲も新旧取り揃えてバラエティ豊かなセットリスト。曲の層も厚くなってワンマンが不自然じゃないバンドになっているのも感慨深いです。

またここで気が付いたんですが、映像もパワポだけじゃなく、ビンビールズナマハゲさんがなんと本格VJシステムに手を出したらしく、複数プロジェクターを使った仕組みにパワーアップしていました。
詳しくは以下のインタビューにて。

で、ここからライブレポをつらつらと書こうと思ったのですが、もうより詳しいライブレポがちゃんとしたメディアから配信されていたのでこちらを紹介(笑)。

個人的にはいつも空手コンドルのイベントでDJやったり、Malignant Co.で無駄遣いされているCOYASSが大舞台で本領発揮しているのを観られて嬉しかったです。

やっぱりあいつ上手いなー、そしてあれだけスキルとタレントのある人間を拘束して、居ても居なくても大勢に影響がない役割を与えているMalignant Co.は凄いなー、と思った次第(笑)。

そして去年も思ったことですが、演奏もパフォーマンスも圧倒的にクオリティがもうこの数千人クラスのステージが似合うバンドになったなー、と再確認。
一つ一つ積み上げてきたことが形になっているし、それを続けているのは凄いことだな。

終演後は長男のリクエストで「やんごとなき世界」の歌詞カードにメンバー全員のサインをお願いしに。
メンバーとも久々にあえて良かったし、関係者の中でも久しぶりな人に再会できて嬉しかったです。

長男と #打首獄門同好会 のワンマンへ! SOLD OUTで、相変わらずの内容てんこ盛りで大盛り上がり。久々にメンバーとも会えて、長男の希望でジャケにサインしてもらったりと、満足。 大舞台のCOYASSも流石に良い仕事してました。  来年のワンマンはなんと武道館とのこと。 知り合ってから10年近いけど、その10年でここまで来たか!と感慨深いな。 この勢いで大きくなって欲しい!

そして上記のライブレポの記事にもある通り、来年のワンマンは武道館!
昨年のワンマンでポロっとこぼしていたことを本当に現実にするとは!!

これは是非成功してほしいです!
そしてちょっと気が早いですが、武道館の次には何が待っているかも気になります。

---

以下、オフィシャルTwitterより、当日の写真など。
本当に楽しかった!!

Bookmark and Share

Update 2017/04/06

トラックバック

トラックバックURL:


sakura