TOP » Blog » Diary

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 

VALKYRIE 06@ディファ有明

2010/06/23 : Diary

6/19は総合格闘技「CAGE FORCE」の女子版、「VALKYRIE 06」を観にいってきました。

さて、普段格闘技とか観に行ったりしないのですが、今回はなんとNEVERFEARのスタッフやってた杉が「スギロック」として女子格闘家としてのプロデビューしてからの2戦目!ということでBong Tongue CityのTO-Ka、たかしと応援に行ってきました。


スギロックの出場は2試合目。
試合前インタビューを読んでもその気合が伝わります。

そしてそして入場曲がなんとNEVERFEARの「違和感」でした。
あの会場で大音量で自分のギターが流れるのって、なんか照れくさいです(笑)。
入場時にNEVERFEAR Tシャツだったのもちょっとグッときた!

1ラウンド目から杉がガンガン押し捲り、相手が打撃を避けてタックルにきてもやすやすと潰し、馬乗りになってボコボコに。
しかしここで決め手にはならず、2ラウンド目に。

続く2ラウンド目でも同様の展開。
しかも今回は相手のバックマウントを奪い、身体伸ばして相手の身動きを取れないようにしてから怒涛のパンチラッシュ。

そして2分20秒にレフェリーストップによるTKOで見事勝利!
この日行われた5試合中、ほかの4試合はすべて判定だったので、どれだけ杉が圧倒的だったかがわかるかと。


試合終わった後客席に来てくれていろいろ話したのですが、実に良い顔してた!
改めておめでとう!!

[続きを読む......]

父の日

2010/06/20 : Diary

父の日、ということで息子の幼稚園の父の日集会に参加してきました。

お遊戯やオリエンテーリングを一緒に楽しみ、最後は子供たちから歌と似顔絵、工作、手紙のプレゼント。


メインのはずの似顔絵が・・・何故か鼻血が・・・。

父の日に、幼稚園で書いた似顔絵をもらった…けど何 故鼻血><

最近こういう悪ふざけをよくします。
これも成長の証か・・・。


手紙には「パパ、ギター弾いてるときかっこいい!」と書いてありました。
もちろん息子はまだ自分の名前くらいしか書けないので、息子の言葉を先生が代筆したようですが。


ともあれ、嬉しかったです。
鼻血以外は。

醤遊王国

2010/05/25 : Diary

弓削多醤油の日高工場にある醤遊王国にいってきました。

ここは「生醤油」をはじめとする醤油関連製品の直販店であり、かつ工場見学もできるというなかなか良いスポット。

ちなみに我が家はここの「生醤油」を愛用しております。普通の醤油とは醤油そのものの香りや味わいが数段レベルが違い、食卓に欠かせないものとなっています。

調味料のグレードを上げるだけで、食生活が変わります。この味を知ってしまってはもう普通の醤油には戻れない!といっても過言ではないでしょう。


---

というわけでまずは工場見学!
小麦を炒り、大豆を蒸し、そこから麹を作り、仕込み&絞りまでの一連の工程を見学することが出来ます。無料で参加できます。

二階の入り口に設置されている醤油造りの桶。
フタがあるのが樽、フタがないのが樽だそうです。

20100509-155021-01

実はこの桶というのは一回作ったら400年(!)ももつため、桶を作っているのはもう全国に5箇所しかないそうです。


仕込が終わり、発酵しているところが二階の軽食コーナーから確認できます。
仕込みの期間ごとに桶が分かれており、発酵が進んでいるものはあぶくが出てきています。
20100509-155046-01

ちなみに仕込みを行う日は、作業する人は絶対に納豆を食べてはいけないそうです。納豆菌の繁殖力というのはとても強いため、麹に納豆菌が入り込んでしまい、麹に納豆のような粘りが出てしまうとのこと。

醤油をしぼったカス。
絞りたてのものは食べられるらしいですが、これは絞ってから数日経ったものなので味見できず。
20100509-161901-01
20100509-161923-01

昔はこんな水槽で絞っていたそうです。
20100509-162138-01


軽食コーナーで食べることの出来る生醤油かけ卵ご飯!
絶品でした。
20100509-155524-01


近くには湧き水が。
醤油工場や酒蔵は水が綺麗な場所の近くにあることが多いそうです。
20100509-163802-01


---

このあとは売店で生醤油、みそだれ、醤油アメ、ぬれせんべいなどいろいろ買って帰宅。
どれも上質の醤油を使ったものなので、とても美味しかったです。

ゴールデンウィーク2010

2010/05/10 : Diary Photo

EOS_2010_05_05_5247

EOS_2010_05_02_5125


連休は実家(厚木)&妻の祖母宅(静岡)に行ってきました。
その周辺で撮影した写真などです。

[続きを読む......]

筍狩り@身延山

2010/05/03 : Diary Photo

EOS_2010_04_29_5016

身延山の妻の知り合いのお寺で毎年筍狩りをさせていただいてるのですが、今年も行って来ました。

---

早起きして行ったのですが、到着時は土砂降りでどうなることかと思いましたが、なんとか雨が上がって一安心。
EOS_2010_04_29_4985

こんなお寺です。立派な本堂。
EOS_2010_04_29_4988

竹薮に入っていきます。
EOS_2010_04_29_5012
EOS_2010_04_29_5004
EOS_2010_04_29_5009

住職さん。
EOS_2010_04_29_5024

例年より少ないながらも、なかなかの成果。
EOS_2010_04_29_5037

我が家にはこれだけおすそ分けをいただきました。
EOS_2010_04_29_5048

[続きを読む......]

散歩

2010/05/03 : Diary Photo

4月最後の週末に近所を散歩して撮影したスナップ写真など。
まだ桜が若干残ってました。

EOS_2010_04_25_4940

EOS_2010_04_25_4941

EOS_2010_04_25_4976

EOS_2010_04_25_4963

EOS_2010_04_25_4978

[続きを読む......]

秩父~長瀞

2010/02/26 : Diary Photo

先日、息子の幼稚園のお友達とそのご家族と、秩父&長瀞に1泊旅行に行ってきました。

EOS_2010_02_13_4349

秩父駅前の仲見世通り。お土産屋が沢山あって観光気分が盛り上がります。
EOS_2010_02_13_4346 EOS_2010_02_13_4347

大人7人、子供7人 。
宿泊したのはこちらのホテル。


エントランスやロビー、レストランは豪華でしたが、宿泊した別館というところはなんかアパートみたいでした(笑)。まぁその分安いんですが。

しかも別館の部屋までは屋外を通っていくので、レストランや風呂から移動するのがこの季節は寒い!
是非暖かい季節での利用をオススメします。

温泉はそんなに広くないけどなかなか快適。
雪のちらつく露天風呂から秩父の街並みを一望できるのは良かったです。

あと「農園ホテル」というだけあって、野菜のクオリティが高い!
バイキングでもサラダや野菜料理がたっぷりあって、沢山食べてもヘルシー、という嬉しい内容でした。

そして夜は子供が寝たら宴会!

---

2日目、朝食も夕食と同じくバイキング。美味しかったです。

そして近くの苺農園にイチゴ狩に。
一応制限時間があったのですが、「時間は気にしなくていいよ」と言われたので遠慮なく時間を気にせず食べまくりました。

新鮮な苺でビタミンCを大量に摂取!

EOS_2010_02_14_4391

EOS_2010_02_14_4379

EOS_2010_02_14_4383

EOS_2010_02_14_4389


苺でお腹がいっぱいになったあとは長瀞駅へ。

SLが走ってるらしいけど、時間帯を調べてこなかったので遭遇できず。
しかし風情のある駅でした。

EOS_2010_02_14_4417

EOS_2010_02_14_4418

駅前で和太鼓のデモンストレーションが。

EOS_2010_02_14_4493


駅から岩畳通りに。
通り沿いには土産屋以外にも、面白い店が沢山ありました。

EOS_2010_02_14_4425

EOS_2010_02_14_4430

そして天然記念物の岩畳と秩父赤壁などがある河原へ。
NHK連続ドラマ「つばさ」の舞台にもなったそうです。
あいにくの曇り空でしたが、景色は良かったです。

子供たちが1時間くらいここで遊ぶので、大人は凍えてました(笑)。

EOS_2010_02_14_4440

EOS_2010_02_14_4437

EOS_2010_02_14_4433

このあと長瀞駅前のうどんを食べました。
美味しかったけど、観光地価格でやや割高。
そして子供たちは遊び疲れて眠くて不機嫌に。

幼児連れの旅行は大変ですが、なかなかリフレッシュできてよかったです。
機会があれば、もう少し暖かい季節に行って、今度は川下りなどにチャレンジしてみたいですね。

MOLESKIN

2010/02/12 : Diary

一つ前の日記でMOLESKINのノートをコストのため断念、ということを書きましたが、なんと本日妻がバレンタインプレゼントにMOLESKINのルールドノートブックをプレゼントしてくれました。

100212-175102.jpg

仕事用のノートは無印のA5布クロスカバーノートが安くなっていたので数冊まとめ買いしてあるので、せっかくなのでプライベート用のノートとして使おうかと。
ほぼ日手帳では書ききれない、家庭やバンド活動についての諸々を書き留めていければと思います。

[続きを読む......]

ほぼ日手帳

2010/02/12 : Diary

昨年は「なぜか、仕事が速い人」の時間管理術のエントリーにも書いたとおり、アドエスでプライベートのスケジュール管理、能率ダイアリーで仕事の予定やToDO管理をしていました。

しかし、1年運用してみてやっぱりデジタルと紙それぞれ一長一短があることがわかり、今年は

  • 紙でスケジュール管理したい。
  • プライベートとビジネスを一冊に
  • 予定だけじゃなく、健康管理やバンドの企画構想なども書き込みたい
  • 仕事の長いメモは別途ノートを用意し、それに書く。
という方針を決めた上で手帳をいろいろと探した結果、今年からはほぼ日手帳を使い始めました。

まずはプライベートとビジネスの予定を一元管理することで、自分の1日、1週間、1ヶ月の予定のバランスを取り易くなりました。

そしてプライベートでもビジネスでも考え事をするときはやはり紙の手帳の方が向いている気がします。1日1ページと、十分なスペースのあるほぼ日手帳はそういう意味でも書き込むスペースが多くて助かります。

また、デイリーページ下部に記載されている「日々の言葉」も面白かったりためになったりするものが多く、毎日の楽しみの一つになりつつあります。

これは普段のページ。
会議の予定やToDOを青字、その他のコメントや気がついたことなどを黒字で書き込んでます。
また、後々参照すべきことや大事なことを書き込んだページにはカラーの付箋をしおりとして貼り付けています。

100212-174940

先日の出張中のページ。
観光で訪れた場所をメモってます。

100212-174845

仮の予定や、流動的なToDOは付箋に書くことで、予定が変わっても付箋を貼り付けるページを変える事で対応できています。


手帳はほぼ日ストアで購入したのですが、ストア特典のボールペンとしてJETSTREAMの三色ペン(0.5mm)がついてきました。

これの書き心地が抜群で、すっかりハマってしまいました。紙の上をペンが滑るように書けるので、モノを書くのが楽しくなります。

ほぼ日手帳で使われているトモエリバーという紙では湿気の状態によってJETSTREAMのインクが裏抜けすることがあるのですが、自分にとってはあまり気にならなかったです。
ガンガン書いているのでインクの減りが早いので、先日替え芯を多めに購入したほどです。


---

ちなみに仕事用のノートにはA5サイズのしっかりした厚手のノートが欲しく、これもいろいろと検討。
本当はMOLESKINが欲しかったのですが、ガンガン書き込んでガンガン消費するにはちょっとコストが高い、ということで最終的に無印良品のA5布クロスカバーノートに決定。

教科書的な製本なので、しっかり折り曲げないと両ページの隅々まで書けないのが難点ですが、持ったときの触感や後で参照しやすい辺りが気に入っています。

[続きを読む......]

The Legian Tokyo

2010/01/24 : Diary

The Legian Tokyoの招待券を頂いたので、妻と二人でいってきました。

バリ風の内装。夜景が綺麗です。

The Legian Tokyo

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 

rakuten