TOP » Blog » Diary

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 

年末年始日記 その1

2016/01/07 : Diary

今年はもっとマメにBlogを書こう!と毎年思っているのですが、FacebookとTwitterに適当な近況をアップしてそれで満足してしまっている現状。
しかしFacebookもTwitterも、過去ログ参照という面では使い勝手が悪いのでやっぱり自分の記録としてもBlogをちゃんと書こうと思った次第。

今年は40歳になることですし、その辺りも惑わずにビシっと行こうかと!
行けるかなと!

で、早速ですが年末年始の日記を。

---

26日から11連休、で26日はじいじばあばと義弟家族が遊びに来て1日遅れのクリスマス会でした。
沢山食べて飲んだのですが、写真撮ったのはばあばが買ってきてくれたケーキだけ。

今日は昼から1日遅れのクリスマスパーティでした。 沢山食べたな〜。  写真はケーキだけw

27日は片付け。
古いデスクトップPCとレーザープリンタ、その他周辺機器を処分。
スッキリしました!

[続きを読む......]

2016年もよろしくお願いします!

2016/01/05 : Diary Blog

newyear2016.blog

昨年もお世話になりました、今年もよろしくお願いします!

毎年恒例の振り返りと今年の目標的なやつを。

[続きを読む......]

Santa Claus is Coming to Home

2015/12/25 : Diary

本日(12/25)は在宅勤務にしたので、昨日(12/24)が今年の最終出社日。
なので、あと1日あるけどもう冬休み気分です。

12/26から1/5まで11連休。
恒例の帰省の他は大きなイベントないので、家族とのんびり過ごします。 子守の合間に溜まってる映画や本がどれだけ消化できるかな〜。

---

で、昨日はクリスマスイブでしたが普通にトラブルシューティングで遅くなり、返ってから豆乳鍋を食べるというクリスマス感の少ないディナーでした。

その後、長男はそわそわしていましたが無事にサンタさんが来た模様。
今年はクリスマスツリーを購入したので、サンタさんは寝相が縦横無尽な三兄弟の合間を縫って枕元に置く、という難易度の高いことをせずに済んだようです。

[続きを読む......]

ほぼ日手帳と革カバー

2015/12/24 : Diary

2016年の手帳もほぼ日手帳に決定!
2010年からなので、6年目ですね。

image

妻が使ってるEDiTも検討したんですが、なんかもうほぼ日手帳のフォーマットに対する使い方が確立してしまっているので、新しく使い方を考えるのも面倒なのでそのまま継続。


そして2012年のカバー「ドット012」が気に入っていたのでそのまま使っていたのですが、流石に劣化してきた(というかカバーオンカバーが馴染まなくて素で使っていた)ので、2016年用は憧れの革カバーに手を出すことに!

でも公式の革カバーは「これだ!」というのが今年はなかったので、楽天を見てたらみつけたのがこちら。

そしてカラー変更のカスタマイズも出来る!

ということでこちらで自分好みの色にすることに。

[続きを読む......]

娘さんの縦割り保育エピソード

2015/12/03 : Diary DownSyndrome

妻のFacebookの書き込みが良かったので、Blog向けに編集して公開。

---

娘さんが通う幼稚園は、全員で50人弱の小さなところ。

秋の6週間、毎週金曜日に「縦割り保育」といって年少から年長までを3つのグループに分けて遠足に行く。大人の足で3、40分くらいのところへの遠足。

娘さんはだいぶ歩けるようになっているのだけど、元気な健常児のなかにあってはやはり遅れるらしく、前の2週は、先生が引っ張るようにペースを決めて歩いていっていた。
でも、今日は3人お休みがあって総勢13名。先生の目が届きやすいので、ヘルプで付き添いしてくれているお母さんを娘さん専属にしてくれて、「娘ちゃんのペースで」行かせてくれた。

そうするとやはり他の子との距離がだいぶひろーく空いてしまって、娘さんがみんなから見えなくなってしまう。
みんな時々、心配になって「娘ちゃんがいない、娘ちゃんが見えない」と騒ぎ、止まって「おーーーい!」と呼んでくれるのだそうで。
娘さんも遠くから嬉しくなって「おーーーい!」と返事をして、走ったりして追いつく。が、また歩き出すと間が空いてしまう。

公園についてたっぷり遊んだあと、帰りもそんな風に帰ってきた。娘さんはお弁当のあとは疲れた様子でゴロゴロしたりつっぷしたりしてた。

だいぶ距離があいてしまって、みんなは先に幼稚園前の広場入口に着いてしまった。3グループの中で一番。
一番早くに帰りつくのは子供たちにとって、とても誇らしくうれしいことなので、早く行こう行こうという子たちもいる中で、また一人の子が「娘ちゃんがいない、どうしたのかな、どうしたのかな、にいがたまで行っちゃったのかな」と心配してくれて、みんなで娘さんを待つことになった。

娘さんが見えるとみんなでおーいおーいと手を振って「娘ちゃんが来た、娘ちゃんが来た」とわーわーきゃーきゃー喜んでくれた。
と、あちらから別のグループが帰ってきたので、大急ぎで幼稚園に向かうのだけど、娘ちゃんを待っててくれて、一生懸命みんなで一番に帰りました。

と、帰りのミーティングで先生の報告がありました。

涙が出ました。

沖縄旅行2015 4日目、5日目

2015/11/30 : Diary

さてさて4日目。

朝食は昨日一緒に遊んでもらった兄弟のご家族と一緒にワイワイと。
そして長男はそのあと一緒に遊んでもらってました。

その間、チビッコたちを連れて動物の餌やりアクティビティへ。

ヤギ。

IMG_2763

カンガルー。

IMG_2764

カメ。

IMG_2768


ちなみにこの時、自分はカメに噛まれて流血するというオマケつき...。

[続きを読む......]

沖縄旅行2015 3日目

2015/11/20 : Diary

3日目!
長男と妻は早起きして別行動だったので、娘さんと次男君と一緒に和食レストランで朝食。

写真 2015-10-02 8 59 36 (1)

チビっ子二人連れだと全然ゆっくり食べられませんでしたが...。

---

長男と妻はは朝から「トレジャーハンティング」というアクティビティに参加。

海賊に扮したスタッフ相手にクイズやゲームで挑み、ポイントを稼いでお宝をもらおう!という、最近「ワンピース」にハマっている彼にはど真ん中の内容。
喜び勇んで参加してました。

IMG_2571

IMG_2553

超満喫したようです。

---

で、その間娘さんと次男君はヒマなので、別のアクティビティに。

[続きを読む......]

沖縄旅行2015 2日目

2015/11/16 : Diary

沖縄2日目!
今回は初めてギリギリ「オンシーズン」、ということで海で泳げる季節に来たので、子供たちはひたすら海&プール。

のつもりが、なんと長男は朝から外で宿題!
リゾートの空気がそうさせたのか...!?

朝から宿題やってる∑(゚Д゚)

と思いましたが、残念ながら宿題開いたのはこの日が最後でした...。


娘さんもテンション高め。

写真 2015-10-01 9 13 59

朝食ビュッフェも美味しい!
ついつい食べ過ぎてしまいます。
子供たちは安定のポテト一極集中。

写真 2015-10-01 8 05 11

[続きを読む......]

沖縄旅行2015 1日目

2015/11/13 : Diary

2年ぶりの沖縄旅行!
今回も前回と同じく、旅行から1ヶ月以上経過しての日記です(笑)。

---

初回は1月上旬、前回は10月末の旅行だったのですが、今回は9/30から4泊5日。
家族旅行としては初めて「夏」な沖縄に上陸しました。

写真 2015-09-30 14 12 40

そして毎回立ち寄るA&W牧港店にて、ルートビア。

写真 2015-09-30 15 29 05

あとはカーリーポテトがあれば幸せ。

IMG_2487

[続きを読む......]

長男 10歳の誕生日

2015/11/02 : Diary

週末は息子の10歳の誕生会でした。

いうわけで今日は父母、義父母もやってきてご馳走たっぷり。
恒例のばあば(義母)の手作りアップルケーキでお祝い。

昨日で長男10歳! というわけで今日は父母、義父母もやってきてバースデーパーティでした。 ご馳走とレゴと迷路の本で幸せそうで何より。この調子で成長して欲しいね。

本人はレゴNINJAGOシリーズゴースト・モロー・ドラゴンに加え、香川元太郎迷路の本を3冊も(!)プレゼントしてもらって超ご機嫌。

しかし10年!あっという間ですねー。
長男が産まれたときの記事はこんなでした。

この時はまだ子育てってどうするかよく分かってませんでした。
といっても今でもよく分かってるかと言われるとよく分かりません(笑)。
ある程度の方向性は決めつつも、その場その場で臨機応変に対応していくことが大切っぽい、ということは分かってきました。

親の思う通りには育たないけど、やっぱり親がしっかり見てあげなきゃいけないところもある。
そのさじ加減が難しいですが、お互い楽しむことが第一かなと。
引き続き子育て楽しんで行きたいと思います。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 

rakuten