TOP » Blog » Live

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 

空手コンドル@渋谷CYCLONEありがとうございました!

2017/01/27 : Diary Live

すっかり遅くなってしまいましたが、1/15は空手コンドルの今年初ライブでした!

[ Playing In The Day Game Vol.2 ]という、渋谷サイクロンとギャレットの2会場を使用したサーキットイベントで、豪華12バンドが出演するというもの。
行ったり来たりで色んなバンド楽しめてお得なイベントでした。

空手コンドルはアウェー的な雰囲気かなと思ってたら、サイクロン会場のトリ前を任され、気合十分で臨んだら客席が凄く盛り上がっていて、年明け一発目からなかなか良いグルーヴをぶちかませたんじゃないかと思います。

主催者のASHIGALL、ありがとうございました!

【2017/1/15 空手コンドル セットリスト】

  • Intro
  • Pay Back
  • テリトリー
  • あの雲の向こう
  • 闘争神
  • SHAKKA

そしてみおちゃんが撮ってくれた写真など。
いつもありがとう!!


相変わらず悪そうな人たち。

[続きを読む......]

Malignant Co.@池袋MANHOLE ありがとうございました!

2016/12/27 : Live

12/4はジャックバドラのレコ発イベントMalignant Co.で出演してきました。

IMG_20161204_170110.jpg

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

当日のマリカンはクリスマスバージョン

ボーカル陣はサンタ。

20161204-202548_01

みったんもサンタ。

20161204-202204_01

すみちゃんは雪だるま。

20161204-201451_01

[続きを読む......]

[ 道場破り Vol.13 ] ありがとうございました!

2016/12/09 : Diary Live

公私ともにバタバタしてて(言い訳)、すっかり記事書くのが遅くなってしましましたが、11/19は空手コンドル企画 [道場破り Vol.13]でした!
今回も出演バンド、来場いただいた皆様、ありがとうございました!

今回も最高のメンツが集まってくれて、最初から最後まで主催者として感無量でした。

そして何よりこの日はコンピレーションアルバム「道場破り」の先行発売!


COYASSもDJで流しながらがっつり盛り上げてくれました。

そんな中ライブスタート!

---

[続きを読む......]

BOMB FACTORY 25YEARS ONE MAN GIG #1@下北沢SHELTER

2016/10/31 : Live

すっかり記事書くのが遅れてしまいましたが、BOMB FACTORYのワンマンライブに行ってきました!
BF20151022

1996年に初めて対バンしてからずーっと大好きな先輩バンドで、これまでに沢山お世話になっておりました。
この日はなんと1991年~2003年までに発表した音源からしか演奏しない、というオールドファンとしてはたまらないライブ。

会場はBOMBと同じく開店25周年を迎える下北沢SHELTER

入場待ちの列に並んで、中に入ると知っている顔がチラホラ。
とりあえずビール頼んで待機。

時間若干押してからのスタート!
オープニングアクトもない、正真正銘のワンマンです。

1曲目の"Clumsy Bird"から、最近はめっきりライブで聴けない曲、そしてBOMBメンバーが20歳のころに作ったレア曲など、MC殆ど無しで(というかそもそもそんなに長くMCする人たちじゃないので)次から次へ

やっぱりVACD「TOKYO FIST」を掲げて一緒にシーンを盛り上げようとした身としては、"How Do You Feel?" "Speeder" "She"なんかには特別な思いがあり、中でもめっきりライブで演ってなかった"She"のイントロが流れたときは気が狂うほど嬉しかったです。
まさか2016年に"She"が聴けるとは!

久々にモッシュしたり、ダイブしてきた人を受け止めたりして、身体あちこちぶつけましたが、超楽しかった!!

ちなみにこの日のセットリストは本編30曲+アンコールの2時間超!
時間の経つのは早いもんで、そんなに経ったとは思えないくらいあっという間の時間でした。

もっとBOMBのサウンドに浸っていたかったですが、最高の空間でした。

ともあれ、25周年おめでとうございます!!

12月には2004年以降の曲でもう1回ワンマンするということで、そのタフさに感服です。

[続きを読む......]

[40.K.Z.] 写真 #40kz

2016/07/09 : Live Photo

先日の[ 40.K.Z. ]の写真をFlickrのアルバムにまとめました。
主に空手コンドルのスタッフもやってくれているみおちゃんの写真です。
改めてありがとう!

40.K.Z.

[ 40.K.Z. ] ありがとうございました! #40kz

2016/06/27 : Live

[ 40.K.Z. ] ありがとうございました!

合計147名の方にご来場頂き、しかも大阪、京都、静岡などから来てくれた人たちも!!
出演者だけで 7バンド34名(出演者の重複考慮済)+スタッフ数名なので、180名以上の方があの場を共有してくれたということで、直前までどれだけの人が来てくれるかドキドキしてましたが、そんな心配なかったようで。

ライブハウスから足が遠のいていた人も駆けつけてくれ、嬉しい驚きの連続でした。

活動休止中だったソロホーマー熊猫xiongmaoCult Of Personalityも復活&出演してくれて本当に嬉しかったです。
どのバンドの選曲も最高で、聴きたかった曲がてんこ盛り!
もうなんか出演しないでずっと客席で観ていたいという思いと、俺良い企画組んだな~、という自己満足が入り混じってました。

Malignant Co.では女装と"千本桜"、No Returnでは"Inazuma Rock"、空手コンドルでは新曲と"SHAKKA"でのボーカル(これが一番練習大変だった)、そしてNEVERFEARでは10年ぶりに過去のアルバム4枚からヒットパレードといえる選曲でぶちかまさせてもらいました。

この「自分の誕生日に自分のバンド全部出す」ってのはずっと(3年くらい前から)考えてたことで、40歳という節目に合わせて何回も何回もシミュレーションしてきたことだったけど、本当に出来たとは!
人間やってやれないことはないですね。

サプライズやプレゼントも沢山ありがとうございます!

ちなみにサプライズはあるかな~、と思ってたんですが、完全に予想の斜め上だった!
NEVERFEARのアンコールのため、着替えてステージに戻ったらこの光景

FB_IMG_1466922109064.jpg

もう何回も思い出してニヤニヤしてしまいます。
100枚もこのお面を準備して、アンコールのために楽屋に戻ったタイミングで配ってくれたとか。
もう愛しか感じません。

しかしアンコールですぐに出て行こうという俺を引き留めるYUKINGとKOH-TAROの演技が今思えば雑だったな~(笑)。

ともあれ、最高に素晴らしい一日でした。
関わってくれたすべての人を愛してやみません。 最大級の感謝を!!

1日4バンドってどうなることかと思ったけど、無茶苦茶楽しかった!
ギター弾くのって、ライブするのって超楽しいな~、と心から再確認した一日だったので、まだまだ続けますよ。
今後もよろしくお願いします!!

[続きを読む......]

No Return 高円寺Reef ありがとうございました!

2016/04/03 : Live

先週末はズンドコベロンチョ祭@高円寺Reefでした、ありがとうございました!

この日は顔馴染みのメンバーばかりで、リハからリラックスしたムード。

もともとアコースティックメインのハコなので機材も普段より小規模のものでしたが、それでもなんかドラムの音抜けも良く、出音のバランスも良くてリハの出来は上々。

からの、主催者SHU-Gと太郎さんのグダグダな挨拶。

image

そしてSHU-Gがせっせと作成してたヤンキー顔パネル。
せっかくなので撮影してみました。

image

で、ライブスタート!

[続きを読む......]

打首獄門同好会ワンマンライブ@Zepp Tokyo

2016/02/24 : Live

名前は怖いけど曲は緩い生活密着型ラウドロックバンドとして知られる打首獄門同好会(以下 打首)のワンマンライブに行ってきました。

打首に初めて出会ったのは2007年、No Returnで対バンし、その後No Returnの企画やMalignant Co.のライブに出演してもらいました。

しかしマイペースで活動していた自分のバンドとは違い、あれこれ趣向を凝らして独自のスタイルを確固たるものにしている打首はメディアや大きなフェスにも登場するようになり、また初期からの「水曜どうでしょう」愛が実り、そちら絡みのイベントにも呼ばれるようになったことも後押ししてか、出演する会場の規模もどんどん大きくなっていきました。

そんな中、昨年発売したアルバムがこちら。

まだまだ新米
まだまだ新米
posted with amazlet at 16.02.24
打首獄門同好会
AMC (2015-11-18)

以下の紹介映像を見れば分かる通り、よりパワーアップした「打首節」な楽曲がたっぷり楽しめます。

そしてそのアルバム発売記念ツアーのツアーファイナルワンマンが、なんと今回はZepp Tokyo!
都内にある「ライブハウス」というスタイルの中では最大級の2000名超のキャパシティ。

いやー、好きなバンドがここまできたというのは感慨深いものです。

さらにこんな大槻ケンヂ氏と大澤会長の対談で、こんなコメントが。

大槻 ああ、これはファミリー層を狙える! 今までラウドロックがファミリー層を狙う場合は、何十年もやってるうちにファンがお父さんお母さんになって、その子供もファンになってっていう。KISSとかみんなそうじゃない。筋肉少女帯もそうなりつつあるんだけど、そういうふうにファミリー層が増えていくっていうのはあったんだけど、打首の場合はまず女性がふたりいるのと、歌詞が子供にも響くじゃない? 最初からファミリー層を狙えるバンドだから、ファミリー席を早く作ったほうがいいと思う。

邦楽 打首獄門同好会、大槻ケンヂと夢の異色対談! 打首、オーケンに作詞の極意を説かれる | RO69

それを受けてのこれ!

打首獄門同好会が2016年2月20日(土)に行うZepp TOKYOワンマンライヴに「ファミリー席」を設置することを発表した。

これは、先日、大槻ケンヂより「打首獄門同好会はファミリー席を設けた方が良い」というアドバイスを受け決定したもの。小さな子供と一緒に来場を予定している家族向けに、Zepp TOKYOの2階席などを使ってスペースを用意するとのこと。

打首獄門同好会、大槻ケンヂのアドバイス受けZepp公演に「ファミリー席」設置 (2015/11/27)| 邦楽 ニュース | RO69

...これは!ということで、長男(小4)を連れて行くことにしました。

[続きを読む......]

[ 道場破り Vol.12 ] ありがとうございました!

2016/02/03 : Live

image

遅くなりましたが、[ 道場破り Vol.12 ] ありがとうございました!

イベントの熱が冷めないうちに記事書きたかったのですが、急に色々忙しくなってまとまった時間がなかなか取れず、仕上げるのに時間かかってしまいました。

そんな言い訳は置いておいて、本題に。
今回は人脈の中でも特に振れ幅の大きなブッキングをし、「まさにミクスチャー!」なイベントになったかと。

一部の出演者からは「ぐちゃぐちゃだね(笑)」とも言われましたが、自分がバンド始めた時ってこういうノンジャンルなブッキングが多くて、そこから人間関係も音楽の趣味も繋がったり広がったりしていったので、あまりジャンルに拘らず「好きなものは好き」という一念でバンド集めて、そのうえで全然違うカテゴリのお客さん同士に新しいバンド&ジャンルを体験して楽しんで欲しいという思いでこんなブッキングしたので、とても満足しています!

というわけで恒例のライブレポです。

---

まずはオープンしてからDJ COYASSががっつり会場を暖めてくれました。

オープニングはエレクトロダンスユニット、イワモリ

[続きを読む......]

Malignant Co.@三軒茶屋 Heaven's Door ありがとうございました!

2015/12/20 : Live

image

先週は月曜日からライブ!
ハードコア女王すみこの誕生日記念イベントThe Best of Sumikoということで、Malignant Co.で参戦して来ました。

で、すみこ女王の誕生日ということで「バンドの転換時に何か講座をやってほしい」とのご依頼が。
数ヶ月前に頼まれ「いいよー」と答えたのですが、すっかりそのこと忘れていたら2週間くらい前に「講座のことですが、キャンセルが出たので2枠お願いします」と衝撃の連絡が。

COYASSと自分が2枠ずつ、そしてナミダ色☆妄想的の狼平さんが1枠受け持つことになっていました。

で、このメイクで「マイナンバーと生体認証」と「デジタル遺品」について喋ることにw

喋る出番がおわり、そろそろ演奏する出番!

そして本編!

イチャイチャ禁止令メキシコというこれまでのすみちゃんのバンドに加え、現役で活動しているMalignant Co.(一応現役)、ナミダ色☆妄想癖クレープという6バンド。すみちゃんが最初から最後までずっとステージにいるという企画。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 

rakuten