TOP » Blog » Live

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 

No Return 池袋MANHOLE ありがとうございました!

2014/01/20 : Live

No Return今年一発目のライブでした!
アウェイな環境でトリという状況でしたが、ベテランの意地でガチなステージやりましたよ!楽しかったなー。

身内ばかりのライブも楽しいけど、たまにはこういうのもないとね。

イベント名に「社会人BANDマンの逆襲」ってありましたが、個人的には「社会人BANDマン」をかれこれ15年やってますが、「社会人BANDマン」であることをめいっぱい楽しんでいる状態なので、とくに逆襲することもありませんでした(笑)

No Returnも今年で結成9年目(!)
自分たちの初期衝動を、難しいこと考えずに最高の形で表現する、それだけのバンドですが、だからこそ大きな迷いもなくここまで続けてこられたのかと。

去年は60歳越えても最高のパフォーマンスを見せてくれる御大のステージを観る機会に恵まれたので、これからも体力の限界までステージに立ち続けたいと思った次第です!


以下、当日の写真。
みおちゃんありがとう!!

IMG_2881

[続きを読む......]

ソロホーマー活動休止企画「さよならホームラン」

2013/12/15 : Live

20131214_201720.jpg

盟友でもある変態ポップロックバンド、ソロホーマー

ソロホーマーの創始者でもあるまっちゃんことそろほまつは、ソロホーマー以前からの仲間でもあり、Malignant Co.のバンドメンバー。
キーボード&ボーカルのちわわは、彼女がデストロンズというパンクバンドのスタッフをやっていたころからの仲間。
ベースのトクとドラムユウは彼らの前やってたUpper Nile Square時代からの後輩。
キーボードミホコとギターのリョウはMalignant Co.のメンバー(といってもリョウ参加は2回ほどのみ)。

と、こうしてみると自分にとってソロホーマーって親戚みたいなバンドです(笑)。


そんなソロホーマーがその11年におよぶ活動を休止する、ということ。
これは見届けないと、と行ってきました。

---

当日は家庭の事情で家を出るのが遅くなり、会場につくとちょうどno TOKYOが最後の曲をやるところ。

間に合わないと思ってたのですが、時間押してたみたいでちょっと観られた!ラッキー!


続いてMOB。半年ぶりのライブだそうですが、ブランクなどないかのような熱いライブでした。
タカちゃんのブギーもいい音してたね。

---

見渡すと客席の8割くらいが知り合い。ラストライブ、ってことで仲間が大集合していました。

そしてソロホーマー。
Whitesnakeの"Still of the Night"に合わせて入場。

何故この曲なのか、いつも違和感がありますが(笑)、それはそれでまっちゃんらしいかと。

[続きを読む......]

KISS Monster Tour 2013 @日本武道館

2013/11/10 : Live

今年で活動40周年となる、世界一熱いバンド(The Hottest Band In The World)KISS

KISSは実は2001年に解散を前提とした「THE FAREWELL TOUR 2000-2001」で日本に来た時に東京ドームに観に行ったのですが、何とそのツアーの後で解散を撤回し、永久活動宣言!

その後もメンバーチェンジこそあれど、未だ現役で世界中をツアーしている彼らが日本にもまたやってくる!しかも武道館に!!

ということで行ってきました!

---

チケットS席は12,500円!高い!
でも日本でKISSが観られるなら安い!!

幕張メッセから武道館に移動しまーす。

物販でTシャツ購入して、いざ入場。

Tシャツ購入して入場! #KISS #武道館

席は二階席最前列。
ステージを斜めから見下ろす感じ。

二階席ってことでちょっとへこんでいたんですが、こんなに近いならむしろありがとう二階席!って感じです。

二階席最前列。ステージ近い!噂のスパイダーステージがはみ出ているのがワクテカ。 #KISS #武道館

そして開演予定の19時をちょっと過ぎた頃、BGMのLed Zeppelinの"Rock N' Roll"が大音量で鳴り響き、客電が落ちるとあのオープニングアナウンス!

「You Wanted The Best!? You Got The Best! The Hottest Band In The World, KISS!!」

[続きを読む......]

子煩悩 Vol.7 ありがとうございました!

2013/09/10 : Live

子煩悩 Vol.7 ありがとうございました!

4年ぶりの開催となりましたNo Return企画「子煩悩 Vol.7」、終了いたしました。

この日は自分としても同窓会という雰囲気が漂いながらも、ガチでぶつかれるバンドを集めたという自負があったため、気合十分で臨みました。

---

今回は昨年のマリグ☆ナイト7でやってみた、転換時にバンド紹介のMCを行う、というのをまっちゃんとやってみました。
途中でlifesのジュウくんやセニョールの3syk、遊びにきてたBong Tongue Cityのえがわなんかに加わってもらいながら、中々楽しくやれましたので良かったかと。

---

そしてスタート。
一番手は、オリジナルメンバーで13年ぶりのライブとなるセニョールペルフェルト

[続きを読む......]

Malignant Co. 新宿ANTIKNOCKありがとうございました!

2013/07/22 : Diary Live

7/20は功&ANTIKNOCK企画「新宿セラピーナイツ Vol.20」にMalignant Co.で出演してきました。

今回からはゾンビロリータの「血首(ちくび)」と「病子(やんこ)」の女子ボーカル二名が参加し、新体制に。
そして4月、5月で披露した「学園シリーズ」の第三弾として、全編を芝居仕立てにしてみました。


ちなみにこれが芝居の台本。
「コンセプトの分かりやすさ」と「劇中でいかに曲に繋げるか」をポイントに、あーだこーだ言いながら全部で4回くらい書き直し。
メンバ―も短い期間と少ないリハでしっかり演出と台詞を覚えてくれました。

曲順表もいつもとは違い、曲に入るタイミングを明記。
この曲の入りだけをスタジオでは何回も繰り返して練習しました。

蓋をあけて本番になれば、バッチリ決まりました。
新曲の仕上がりも予想以上。そして新人二人も期待以上の役割を果たしてくれました。

malignant20130720


<Malignant Co. 201307/20 SetList>

  1. 恋のコリドラス(イントロチャイムバージョン、女子全員)
  2. ナツコイ(あやか、yuki☆、ゆうぎ王)
  3. モテ洪水(そろほまつ、血首、病子)
  4. トキメキパーリナイ(新曲、全員)
  5. わんにゃんちょう(そろほまつ、ゆうぎ王、すみこ)
  6. トキメキング(全員)

[続きを読む......]

Malignant Co. 池袋Manholeありがとうございました!

2013/05/28 : Live

先週土曜はMalignant Co.でジャックバドラ先輩のCD発売記念ライブに出演してきました!

この日昼頃にJunから電話が。

Jun「熱っぽいので病院言ったら風疹と言われました...ドラム叩く元気はあるんですが...」
O.K.Z.「風疹って感染症じゃん!!ライブハウスとか無理だろ!!!」

というわけでこの日は出演予定ではなかったShimoにすぐ連絡とり、今日出演できるかどうか確認。
同時にCOYASSにももしものときのためにドラム叩けるかどうか確認。
そしてメンバー全員に連絡。

...ということを、息子の小学校の運動会のお弁当の時間に、娘にご飯あげながらやってました。

ともあれ、なんとかShimoの都合がついたので予定通り出演できることに。


ちなみに池袋マンホールは楽屋ないので女子は別のところで支度してましたが、男性陣は路上でメイク。
通行人に凄い見られてました(笑)

マンホールは楽屋ないので路上メイクw 通行人に凄い見られてるwww

[続きを読む......]

OZZFEST JAPAN 2013 2日目

2013/05/15 : Live

OZZFEST JAPAN 2013

OZZFEST JAPAN 2013 2日目です。
1日目のレポはこちら

この日のトップバッターは、過去に自分のイベントにも出てもらったHead Phones President、ということで最初から参戦するつもりだったのですが、昨日はしゃぎ過ぎて身体が言う事を聞かず...とうことでHPPは断念してANTHEMから参加することに。

代わりに昨日も一緒に行動してたアツシに観てもらいました。
後で聞いたところによると、演奏も良くて盛り上がったらしいです。
Twitterでも沢山感想があがってました。

この日は、昨日ドリンクが後半飲めなったことを考慮し、小さなペットボトルを(以下自粛)。
大体注意事項で「水分補給を」と書いてあるのに、客席にはペットボトル持ち込み不可で全部紙orプラカップでのドリンク提供、って部分が納得出来なかったです。

というかそもそもこの規模のフェスで外部からの持ち込みをそんなに禁止する意図が分からないです。
まぁ表面上は規則を守りつつ、誰にも迷惑かけない形で楽しめば良いのかと。

この日はチケット交換が済んでいるので、そのまま会場に。
しかし前日は飲食物持ち込み不可と知らずにバッグに入れてたのにも関わらず、荷物チェックではスルーだったカロリーメイトが引っかかりました。

これもうまいこと(以下自粛)。

そんなこんなで入場!

[続きを読む......]

OZZFEST JAPAN 2013 1日目

2013/05/14 : Live

OZZFEST JAPAN 2013

1996年、アメリカでオジー・オズボーンとシャロン・オズボーンによって立ち上げられたOZZFEST
その後世界各地で開催されてきましたが、ついに日本上陸!

■OZZFEST JAPAN 2013

1日目のヘッドライナーが誰もが認める21世紀のメタルモンスターSlipknot、2日目のヘッドライナーが生けるヘヴィメタルの伝説BLACK SABBATHと発表された時点で、日本中のヘヴィメタルファンが大興奮したことでしょう。

自分も例にもれず、気が付いたら2日通し券の先行予約を申し込んでました。
妻に相談前に申し込んだのでいろいろと大変でした(笑)が、なんとかお許しをもらい行くことに。

そんなこんなで迎えた当日、オープニングアクトは諸事情で見送ってメインアクト1番目から参戦しました。

---

海浜幕張駅について、まずはリストバンド交換へ。

この交換場所が遠い!
事前に公式サイトでマップをチェックしていたので時間に余裕をもってきたのですが、正解でした。
同じ幕張メッセで開催されたLOUD PARKやSUMMER SONICはこんな無駄な配置じゃなかったです。

あとペットボトル持ち込み禁止というのも解せないポイント。
長時間フェスで水分補給が売店のイベント価格のドリンクのみ、ってのは儲け主義の匂いがプンプンします。

物販は長蛇の列すぎてスルー。

そして予定時間ちょうどへ会場へ。
手荷物チェックは無事通過。
さらに客席に入るのにもう一回手荷物チェック...って意味が分からない!


そしてちょうどメインアクト一番目が始まるところでした。
ステージはLOUD PARKの時と同じように左右に並んで2つあり、右が「BLACK STAGE」、左が「PURPLE STAGE」と名付けられて、交互にライブが行われるというシステム。
まずはPURPLE STAGEへ!

[続きを読む......]

No Return 渋谷CYCLONEありがとうございました!

2013/04/30 : Diary Live

MOBのアルバム発売記念ライブでした!

MCでも言った通り、MOBはメンバー5人中4人が一緒にバンドやら何やらで一緒に演奏したことあるので、個人的には親戚みたいな気分のバンド。
そんなバンドの記念の日なんで、思いっきり盛り上げようということで、No Returnは二番手、イケイケのセットリストで駆け抜けました。

ベース関連でなんかトラブル多かったみたいだけど、自分は超気持ちよく演奏出来たので気になってませんでした、ってバンドとしてどうなんだって話もありますが、まぁアリでしょう(笑)。


というかこの年までバンドやってると、同世代で集まると同窓会状態。
コロバもMCで言ってたけど、楽屋は子供の話と年齢の話メイン(笑)。

この界隈でバンドはじめたのが19の時だから、もうなんだかんだで活動18年目。
結成したばかりと思ってたNo Returnも8年目です。
そりゃ年取りますよねー。

しかしそんな中でもステージに立ち続けている仲間がこれだけいるし、そして自分も同じステージに立ち続けられることは幸せの極み。
一音一音、喜びを噛みしめながらギター弾いてます。
(速い曲は音一音があっという間ですけどw)

それくらい嬉しくてで、出番も早ければ、そりゃー飲むよね(笑)。

出番終わってから飲み続け、後半はベロンベロンでしたが記憶も無くさずフルに楽しみました。

ソロホーマー、lifes、WHEEL、コロバミルクバー、UNSLOW、そしてMOB。
全バンドすげー良かったしすげー楽しかったので翌日まんまと二日酔いになりましたが、最高の1日でした。
新体制のMOBにもようやく慣れました(笑)。


改めてMOB、リリースおめでとう!!


<Set List>

  1. Last Kiss
  2. Answer(s)
  3. Don't Forget
  4. D.M.D.
  5. SAYONARA
  6. I don't know


ライブ写真はチビネコちゃん撮影。
ありがとう!

noreturn_20130428.jpg

[続きを読む......]

Malignant Co. ハイビジョンライブ動画

2013/04/17 : Information Music Live

先日のライブの動画です!

ORGASMのウリである複数カメラによるフルハイビジョン動画撮影で作成された動画ですので臨場感もバッチリだと思います。
ライブ会場に来られた方も来られなかった方も是非ご覧ください。


Malignant Co. 「おっぱいが2倍」


Malignant Co. 「モテ洪水」


歌詞はこちら

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 

rakuten