TOP » Blog » Live

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 

OZZFEST JAPAN 2013 2日目

2013/05/15 : Live

OZZFEST JAPAN 2013

OZZFEST JAPAN 2013 2日目です。
1日目のレポはこちら

この日のトップバッターは、過去に自分のイベントにも出てもらったHead Phones President、ということで最初から参戦するつもりだったのですが、昨日はしゃぎ過ぎて身体が言う事を聞かず...とうことでHPPは断念してANTHEMから参加することに。

代わりに昨日も一緒に行動してたアツシに観てもらいました。
後で聞いたところによると、演奏も良くて盛り上がったらしいです。
Twitterでも沢山感想があがってました。

この日は、昨日ドリンクが後半飲めなったことを考慮し、小さなペットボトルを(以下自粛)。
大体注意事項で「水分補給を」と書いてあるのに、客席にはペットボトル持ち込み不可で全部紙orプラカップでのドリンク提供、って部分が納得出来なかったです。

というかそもそもこの規模のフェスで外部からの持ち込みをそんなに禁止する意図が分からないです。
まぁ表面上は規則を守りつつ、誰にも迷惑かけない形で楽しめば良いのかと。

この日はチケット交換が済んでいるので、そのまま会場に。
しかし前日は飲食物持ち込み不可と知らずにバッグに入れてたのにも関わらず、荷物チェックではスルーだったカロリーメイトが引っかかりました。

これもうまいこと(以下自粛)。

そんなこんなで入場!

[続きを読む......]

OZZFEST JAPAN 2013 1日目

2013/05/14 : Live

OZZFEST JAPAN 2013

1996年、アメリカでオジー・オズボーンとシャロン・オズボーンによって立ち上げられたOZZFEST
その後世界各地で開催されてきましたが、ついに日本上陸!

■OZZFEST JAPAN 2013

1日目のヘッドライナーが誰もが認める21世紀のメタルモンスターSlipknot、2日目のヘッドライナーが生けるヘヴィメタルの伝説BLACK SABBATHと発表された時点で、日本中のヘヴィメタルファンが大興奮したことでしょう。

自分も例にもれず、気が付いたら2日通し券の先行予約を申し込んでました。
妻に相談前に申し込んだのでいろいろと大変でした(笑)が、なんとかお許しをもらい行くことに。

そんなこんなで迎えた当日、オープニングアクトは諸事情で見送ってメインアクト1番目から参戦しました。

---

海浜幕張駅について、まずはリストバンド交換へ。

この交換場所が遠い!
事前に公式サイトでマップをチェックしていたので時間に余裕をもってきたのですが、正解でした。
同じ幕張メッセで開催されたLOUD PARKやSUMMER SONICはこんな無駄な配置じゃなかったです。

あとペットボトル持ち込み禁止というのも解せないポイント。
長時間フェスで水分補給が売店のイベント価格のドリンクのみ、ってのは儲け主義の匂いがプンプンします。

物販は長蛇の列すぎてスルー。

そして予定時間ちょうどへ会場へ。
手荷物チェックは無事通過。
さらに客席に入るのにもう一回手荷物チェック...って意味が分からない!


そしてちょうどメインアクト一番目が始まるところでした。
ステージはLOUD PARKの時と同じように左右に並んで2つあり、右が「BLACK STAGE」、左が「PURPLE STAGE」と名付けられて、交互にライブが行われるというシステム。
まずはPURPLE STAGEへ!

[続きを読む......]

No Return 渋谷CYCLONEありがとうございました!

2013/04/30 : Diary Live

MOBのアルバム発売記念ライブでした!

MCでも言った通り、MOBはメンバー5人中4人が一緒にバンドやら何やらで一緒に演奏したことあるので、個人的には親戚みたいな気分のバンド。
そんなバンドの記念の日なんで、思いっきり盛り上げようということで、No Returnは二番手、イケイケのセットリストで駆け抜けました。

ベース関連でなんかトラブル多かったみたいだけど、自分は超気持ちよく演奏出来たので気になってませんでした、ってバンドとしてどうなんだって話もありますが、まぁアリでしょう(笑)。


というかこの年までバンドやってると、同世代で集まると同窓会状態。
コロバもMCで言ってたけど、楽屋は子供の話と年齢の話メイン(笑)。

この界隈でバンドはじめたのが19の時だから、もうなんだかんだで活動18年目。
結成したばかりと思ってたNo Returnも8年目です。
そりゃ年取りますよねー。

しかしそんな中でもステージに立ち続けている仲間がこれだけいるし、そして自分も同じステージに立ち続けられることは幸せの極み。
一音一音、喜びを噛みしめながらギター弾いてます。
(速い曲は音一音があっという間ですけどw)

それくらい嬉しくてで、出番も早ければ、そりゃー飲むよね(笑)。

出番終わってから飲み続け、後半はベロンベロンでしたが記憶も無くさずフルに楽しみました。

ソロホーマー、lifes、WHEEL、コロバミルクバー、UNSLOW、そしてMOB。
全バンドすげー良かったしすげー楽しかったので翌日まんまと二日酔いになりましたが、最高の1日でした。
新体制のMOBにもようやく慣れました(笑)。


改めてMOB、リリースおめでとう!!


<Set List>

  1. Last Kiss
  2. Answer(s)
  3. Don't Forget
  4. D.M.D.
  5. SAYONARA
  6. I don't know


ライブ写真はチビネコちゃん撮影。
ありがとう!

noreturn_20130428.jpg

[続きを読む......]

Malignant Co. ハイビジョンライブ動画

2013/04/17 : Information Music Live

先日のライブの動画です!

ORGASMのウリである複数カメラによるフルハイビジョン動画撮影で作成された動画ですので臨場感もバッチリだと思います。
ライブ会場に来られた方も来られなかった方も是非ご覧ください。


Malignant Co. 「おっぱいが2倍」


Malignant Co. 「モテ洪水」


歌詞はこちら

Malignant Co. 高円寺Mission'sありがとうございました!

2013/04/15 : Diary Live

本日は9バンド!マリカンはトリ前の8番目、20:50頃の出番予定でーす。

高円寺Mission'sでMalignant Co.ライブでした。
ありがとうございました!

今回のメイクはこんな感じ。
今日のメイクできた!

ボーカル陣のコンセプトは「新学期&学園生活」でした。
写真はミホコがアップしてたやつを拝借。
COYASSの校長先生がすごいインパクト。
すみちゃんはごくせんのコスプレ。竹刀にマイクが括り付けてありますw

20130413_MalignantCo

今回はちと新鮮味を出すためと、ステージの広さ&構造上曲間のメンバーの入れ替わりが難しいことから、すみちゃんとCOYASSにはコーラスに徹してもらい、全曲まっちゃん、あやかとゆうぎ王がメインボーカルというスタイルに。
これは結構うまくハマりましたねー。

<Set List>

  1. トキメキング
  2. おっぱいが2倍
  3. ナツコイ
  4. YATCH Minor
  5. モテ洪水
  6. 恋のコリドラス

この日は2曲ほどORGASMのハイビジョン録画してもらったので、映像届き次第公開いたします。
お楽しみに!

---

他のバンドもビンビールズ、個人主義激場、ulma sound junctionと知り合い多くて楽しかった!
ビンビールズは毛ガニさんなしでのスリーピースでしたが、これはこれで味わい深くて良かったです。

アズキウォッシャーズ、えくおとさず、PARAISOもかっこよかったです。
ライブを通じで良いバンドと知り合いになれるとその日出演した意義が何倍にもなるし、いろんな刺激も受けられるので良いですねー。

---

次回Malignant Co.は5/25池袋Manhole
すみこ祭りです、お楽しみに!!

---

偽女子高生とスリーショット。
20130413_MalignantCo_01

M.O.D.S. Vol.1 ありがとうございました!

2013/03/29 : Diary Live DownSyndrome

M.O.D.S. Vol.1

遅くなりましたが、M.O.D.S. Vol.1、好評のなか無事終了いたしました。
ご来場&ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

前売りチケットは早々に売り切れ。


当日はアクセプションズスタッフで唯一のバンド経験者ということで音響担当を任されましたが、PAオペレータなんて初めてなのでいっぱいいっぱいでした。

リハは各アーティストさんともとても協力してくれてスムーズに進みましたが、やっぱり色々不慣れてテンパることに。
しかし途中からタテタカコさんのPAスタッフさんがヘルプしてくれ、そこからは自分がサブに徹することに。
これは凄い助かったし、いろいろ勉強になりました。
大感謝です!

そんなこんなでどうなることかと思っていたリハも無事完了。


リハの間、他のスタッフは会場の設営などを進めてくれました。

当日は会場にある和太鼓の他に、プロパノータの体験コーナーも。
静岡県藤枝市からこの日のために沢山持ち込んでいただきました。

プロパノータ体験コーナー。

そしてダウン症の写真家、川田たいしさんの作品展示も。いずれも素晴らしい写真です。

ダウン症の写真家、川田たいしさんの作品展示。


そして、お弁当食べてオープン!

リハ終わった。オープン!

---

[続きを読む......]

315の日 FINAL

2013/03/26 : Live

大阪のバンド、315 INNOVATOR(サイコイノベーター)(以下315)。
NEVERFEAR

昨年夏に、そのオリジナルメンバーであるドラマーの林さんが急逝したという知らせを受け取りました。
大変ショックでした。

315はまだバンド名が「PSYCHO INNOVATOR」と英語表記だった1997年11月に、ツアーで東京に来ていた時にNEVERFEARのイベントに出てもらったのが出会い。
その翌年、大阪のイベントに呼んでもらったのがきっかけでより親交が深まりました。

NEVERFEARがCD発売ツアーで大阪に行くたびにいろいろと世話してもらったり、逆に彼らが東京に来たときは家に泊めてあげたりと、一緒にいた時間は少ないですがそれだけ濃い付き合いを重ねて来たのでまさに「盟友」と呼ぶにふさわしい関係だったと思います。


そんな彼らが林さんを失って出した結論。

「解散」

その解散イベント3DAYSの最終日に行ってきました。


この日の出演者が

  • ブッシュマン
  • 3.6MILK
  • INDIAN-HI
  • KOALA

と、315がこれまれにもっとも深く付き合ってきたけれども、今は活動してない(又はメンバーやバンド名が違う)バンドばかりが集合。

林さんを送るのにこんなにふさわしいメンツはないだろうという出演者が勢ぞろい。
これは行かないわけにはいかないだろう、と単身大阪へ。


そして到着した久々のROCKETS。

久々のROCKETS

会場に到着すると、のKUDOくんに遭遇!
東京のバンドマンにこんなところで出会うなんて!!
KUDOくんはCAUCASUSで315のイベントに出たりしたことがあったということで、縁というのは不思議なものです。


会場前にはこの日のフライヤーが大量に。

この日のフライヤーが大量に。

[続きを読む......]

No Return 高円寺Mission's ありがとうございました!

2013/02/12 : Live
そろそろオープン!

No Return今年最初のライブでした!
早い時間の出番でしたが、気持ちよくぶっ飛ばせました。

今回もドラムはShimoさん。
というか多分しばらくずっとShimoさんの予定です(笑)。
ショウとタイプの違うドラマーですが、いい感じにハマってくれているのでShimoさんの都合のつく限りはこのままお願いする予定です。

あと「Last Kiss」から始まる定番セットリストを今回はちょっと変えてみました。
中々新鮮な気分でやれてよかったです。

ちなみにMission'sは初めての出演だったのですが、今はなきGEARに雰囲気が似ていて、初出演ながらリラックスしてホームのような感覚でライブ出来ました。
大好きなMarshall JCM2000があったのもポイント高いです。ここ最近はギターアンプはJCM2000があればEMG(ピックアップ)との相性も良いし、怖いもの無しです。JCM900だとちょっと工夫が必要ですが。

<2013/02/09 No Return Set List>

  1. Answer(s)
  2. D.M.D.
  3. SAYONARA
  4. Don't Forget
  5. 冷たい雨
  6. Last Kiss
  7. I don't know

対バンも顔馴染みのビンビールズulma sound junctionが期待通りのステージを見せてくれた他、初共演のHi-KING BEAR個人主義激場もとても良いパフォーマンスを見せてくれました。
そしてアコギ一本で会場を湧かせてくれたさかもとえいぞうさんは流石の一言でした。何から何まで流石!ああいう感じで自分もずっと音楽やっていけたらいいなーと思いました。

[続きを読む......]

SOUL'd OUT Premium Live 2013 "Anniv122" @新木場STUDIO COAST

2013/01/27 : Live

SOUL'd OUT行ってきた!図々しくも関係者席で観させてもらいましたが、流石のステージだったなー。パーティーでした。

SOUL'd OUTのデビュー10周年記念ライブに遊びに行ってきました!

SOUL'd OUTはBro.HiがMalignant Co.のCOYASSと繋がっていて、Malignant Co.のライブを観て気に入ってくれ、何故かインタビューで推してくれたりBro.Hiのバンド「E.G.D.E. Player」がMalignant Co.のイベントに出てくれたりといった形で交流があったものの、SOUL'd OUTのステージは生で観たことがなかったので、かなり楽しみでした。

当日は18時スタートで、メンバーそれぞれのバンドやソロがオープニングと聞いていたため最初から観たかったのですが、仕事が押して会場に到着したのが20時。
しかしちょうどSOUL'd OUTの出番前だったので、ギリギリセーフでした。

会場ロビーにはお祝いの花束も。
SOUL'd OUTのアルバムもアートワークを手がけていた荒木飛呂彦先生からも届いていました。

荒木先生からの花束があったので思わず撮ってしまいましたw

入場してCOYASSと合流し、しばらくしたらSOUL'd OUTスタート!

[続きを読む......]

[DANCE 2 APES] @渋谷duo MUSIC EXCHANGE

2013/01/16 : Live

NEVERFEAR時代にお世話になってたミクスチャーバンド、FOODが10年ぶりに再結成!

FOODというのは90年代には雲の上の人だった元BY-SEXUALドラムのNAOさん、EAST ENDのDJ YOGGYさん、そして広島で活動してたGOOFEDというミクスチャーバンドのKAZUくんを中心としたバンドで、当時はベースにJu-KENさんがいたりと、当時かなりのスーパーバンドでした。

自分たちはGOOFEDが同じレーベルメイトだったからという縁でイベントに出てもらったり、イベント呼ばれたりとしてました。

後期は同じくNEVERFEAR時代に仲の良かったClouter, Brown Baggerといったバンドでベースを弾いてたWatabeくんがベースを弾いていて、今回もWatabeくんを含むメンバーで復活とのこと。

ちょっと昔を思い出しながらウキウキとイベント会場に向かいました。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 

rakuten