TOP » Blog » Live

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 

GUNS N' ROSES [ Special Gig in TOKYO ] 2012/12/18 @ZEPP TOKYO

2012/12/30 : Live

Guns N' Roses(以下GN'R)が11月後半に突然の来日公演発表!
しかも公演日が12/18と、発表から1ヶ月もないということで、いったい何があったのか分かりませんが、GN'R信者としては理由はともあれ来るんだったら行かないと!ということで早速チケットぴあの選考抽選に申し込んだところ当選!

会場がZEPP TOKYOと通常の会場よりも全然小さいせいか、お値段もオールスタンディングで17,500円と高め。
GN'Rにそんなの関係ない、といそいそとチケット発券。

チケット発券してきた! 17,500円!高い!! でもその分楽しんでくる!!

そしてそわそわと数週間を過ごし、いよいよ当日!
しかし当日は会社の研修のため、最短で会場到着が18:45の見込み。

物販が16:00、開場が18:00、開演が19:00ということなんで、開演には間に合うものの物販は今回は諦めることに。
しかしこの日は夕方が近づくにつれてソワソワしてました。研修後半、集中できなかったですねー。

そして終わってすぐにダッシュ。
途中の乗換駅でカロリーメイト的なものをゲットして、2ちゃんねるのGN'Rスレッドをチェックして会場の様子を伺いながら会場へ。
どうも開場が遅れているらしいことがわかり、やや安心しました。

そんな調子でゆりかもめに乗り換えたあたりで、その電車に乗っている人全員GN'R観に行く人のような気がしてきて、「多分俺が一曲歌い出したら大合唱になるんだろうなー」なんて妄想してたら青海駅に到着。
ダッシュで向かうと、全然オープンしてない!
物販はTシャツ類はほぼ売り切れだったので、タオルとレザーブレスをゲット。

Guns N' Rosesライブでの戦利品

そして同じく見に来ているno tokyoのLINDAに電話し、合流。
開場までGN'Rトーク。

整理番号の最初の方の人は並んでいるものの、一向に開場の気配なし。
周りをみると、すでにロッカーに上着や荷物を預けてGN'RTシャツ一枚になっている人たちが...この寒空に薄着で待っているのはさぞつらかろうと思います。

そして開演予定の19:00過ぎからようやく開場し、整理番号順に入場開始。

自分は整理番号的には割と後ろの方だったのですが、開場の前方ブロック中ほどになんとか滑り込むことができました。

まだ始まらないかなー、と気楽に携帯いじってたら19:54頃(ちょうど携帯見てたので時間はあってるはず)に客電が落ち、同時に大歓声!!

[続きを読む......]

No Return 新宿アンチノックありがとうございました!

2012/11/23 : Live

ライブから時間が経ってしまいましたが、11/11の新宿Antiknockありがとうございました!

人の企画なのにトリ、そして自分たちの出番前には「ガン飛ばし対決」という謎のコーナー、といろいろ不安要素があったため、どうなることかと思ったけどいい感じにぶっ飛ばせました!

対バンも面白いバンドが多く、楽しめましたー。

個人的に「死ぬまでに一回は観たいバンド」であるSystem Of A Downコピーのfuckthesystemは、選曲も良くて頭からテンションあがりましたねー。
Blurオンリーのparklifeも、まっちゃんのよく分からないテンションをカバーするようなしっかりした演奏と、あやかとki☆kiのコーラスが良かったです。
Qwertyはカバー曲でなんと「洪水ゴングショー」!SHU-GとCOYASSが乱入し、往年の「洪水(not KOUZUI)」の再現に大盛り上がりでした。

BOOWYコピバンのコーマンズ(なんて名前だw)はオープニングから「
あの」シルエットの完全再現!その後も宮ちゃんのヒムロックならぬミヤロックっぷりが冴えてましたねー。

ガン飛ばし対決は結構盛り上がったのが予想外。あやか凄いww

そして我々No Return。

[続きを読む......]

マリグ☆ナイト7ありがとうございました!

2012/10/29 : Live


10/27に開催した「マリグ☆ナイト7」、大好評のうちに終了しました。
ありがとうございました!!

簡単ですがざっと主催者目線のライブレポを。

---

【マリグ☆ラジオ】
今回はオープン後とバンドの転換時間に、マリカンメンバーによるトークコーナーをやってみました。
以前からバンドの転換時間って結構みんな何したら良いか分からない時間にはなりがちなので、どうにかしたいなと思ってました。
今までは映画をスクリーンに投影したり昨年はCOYASSにDJやってもらったりしてたのですが、No ReturnでJIN AND BROTHERSの企画に出た時に「ジンブラジオ」というのをやっていて、これは良い!ということで取り入れて見ることに。
ORGASMという企画のMCと、ジンブラジオの良いとこどり、って感じで、自分とマリカンボーカル陣が持ち回りでバンドの紹介やフリートークを繰り広げるという内容。
じっくり内容を練る時間がなかったのでどうなることかと思いましたが、予想外にうまく行きました。
自分が予想よりもスムーズに進行しながらトークできることもわかったし、「喋りが上手い!」と褒められたのも嬉しかったですねー。
最後自分の出番前は放置してたらジャックバドラ&功に勝手に喋られてましたがw

[続きを読む......]

No Return 新宿ANTIKNOCKありがとうございました!

2012/05/29 : Diary Live

picplz_upload

新宿ANTIKNOCKでNo Returnライブでした。
ありがとうございました!!

この日はJIN AND BROTHERS企画ということで、オープニング&転換にジンブラと無許可のメンバーによる「ラジオ」が。

picplz_upload

といっても、この会場だけでしか流れていないんですが、これが面白かった!
事前のアンケートに沿ってバンドの紹介を面白おかしくしてくれるんですが、これいいなー。
今度何かで真似したいです(笑)。


そしてNo Return。
今回もサポートドラムはTAH。
お時間たっぷり35分。全9曲、楽しくやらせてもらいました!

そしてラジオの流れで、なんかMCもなんとなくラジオ口調に。そして普段全然喋らない(喋れない?)ともも、MCに入ってくるというミラクルが。
いやー、これはかなりレアでしたね。


ANTIKNOCKでライブやるのももう数えたら16年目。
がっつりぶちかますことができました!

サングラスもオニューでした。

picplz_upload

<No Return 2012/05/26 Set List>

  1. Last Kiss
  2. Don't Forget
  3. 冷たい雨
  4. Answer(s)
  5. I hate
  6. I don't know
  7. SAYONARA
  8. D.M.D.
  9. 君よ


出番後はお酒飲みながらTHE VOICEとJIN AND BROTHERSを堪能。
どっちもいいバンドです!かっこよかったー!!

この日のJABはお祭りモードでした。

MCでも言ったとおり、JIN AND BROTHERSの神宮とはもう12年の付き合い。
年月を経ても再び一緒のステージに立つことが出来てよかったです。

お互い音楽続けてて良かったなー、と思いました。
JAB、ありがとう!!

---

そしてその後中打ち上げに参加して帰宅・・・するも、まんまと寝過ごしてタクシー。
最後に飲んだ焼酎が効いた模様。

さらに購入後1年後経っていない腕時計を紛失したことに帰宅して気がつきました。
ANTIKNOCKで出番前にはずしてバッグに入れたはずなんですが・・・凹むなー。


・・・と、最後はケチがついてしまいましたが、ライブそのものは最高でした。

次のライブは決まってませんが、次も是非よろしくお願いしまっす!!

3/8三軒茶屋ありがとうございました!

2012/03/12 : Diary Live

20120308_noreturn

3/8のNo Return@三軒茶屋Heaven's Door、どうもありがとうございました!

急遽ヘルプでTahに叩いてもらいましたが、急ごしらえにしてはかなり良い出来だったのでは、と自負しております。
結構面白かったのではないでしょうか。

また平日にも関わらず、沢山の人に観にきてもらい、テンションもあげてライブできました。
つーか平日の方が職場関係の人が仕事帰りに寄ってくれ易い、ということが分かったので、これから都合が合えば平日ライブもいいなー、と思った次第。

しかし何故か宮崎にいるはずのショウが客席に!
偶然東京出張が重なったらしいですwww

「自分のバンドを客席から観るという夢が叶いました」
ってやかましいわ!
俺も観たいし!!

ともあれ、ありがとうございました。
No Returnとしてはこれからもサポートドラム入れて活動して行こうと思うので、今後もよろしくお願いします!

<3/8 No Return Setlist>

  1. Last Kiss
  2. 冷たい雨
  3. I don't know
  4. I hate
  5. SAYONARA
  6. D.M.D.
  7. 君よ

対バンもアンダーグラウンドで独特な雰囲気とサウンドのGISIRIのキレのあるステージから始まり、キレたMCとハイテンションなパフォーマンスの中出し少年、正統派女性ボーカルロックのPASTELs、そして最後に一度見たら二度と忘れられない功(いさお)と、平日ブッキングとは思えないメンツで楽しかったです。

特に功は凄かったなー。観てる時に、ugazinに
「マリカン観てる時ってこんな感じ?」
と聴いたら同意されましたw

あと色んな人と色んなところで繋がってることが分かって、それがまた新たな繋がりになりそう。
これだから面白いんだよなー。

特に自分たちは昔ほどガツガツ活動してないこともあり、新しい繋がりに飢えているのでw


次のライブもボチボチ声かけてもらっているので、決まり次第お知らせします!!


写真は楓のすみちゃん撮影。
サンクス!!

Malignant Co. 「マリグ☆ナイト6」ライブ映像全曲公開

2012/02/03 : Information Live

マリグ☆ナイト6」のMalignant Co.のライブ動画を全曲アップしました!

マリグ☆ナイト6 全曲 2011/10/29 @渋谷CYCLONE

  1. 恋のコリドラス(全員)
  2. おっぱいが2倍(ki☆ki, ゆうぎ王)
  3. One Nyan Cho(ゆうぎ王, yuki☆)
  4. ナツコイ(マキ, yuki☆)
  5. ナイタイ(yuki☆, マキ, すみこ+全員)
  6. ツインテールとおさげ(全員)
  7. YATCH Minor(yuki☆, ゆうぎ王 / ドラムShimo)
  8. すみコア(すみこ / ドラムShimo)
  9. すみコヤス : Death, Driving Death (すみこ, COYASS(rap) / ドラムShimo)
  10. チョモラン人(ki☆ki / ドラムCOYASS)
  11. Kiss me, Kiss you, June bride-私のファンタジスタ(ki☆ki)
  12. モテ洪水(ゆうぎ王, yuki☆)
  13. ゆりちゃん!じゅんじゅわぁぁん体操
  14. トキメキング(全員)

渋谷サイクロンありがとうございました

2012/01/22 : Diary Live

No Return、今年一発目のライブ@渋谷サイクロンでした。
企画者のHI-GOD VOICE、どうもありがとう!

20120121_NoReturn

新年一発目ということで気合入れてぶっとばしました!
あいにくの雨でしたが、客席の反応もなかなかで楽しくプレイできました。

今回はなかなか新鮮なセットリストでやらせてもらいました。

<No Retrun 2012/01/21 Set List>

  1. Don't Forget
  2. 冷たい雨
  3. I don't know
  4. SAYONARA
  5. D.M.D.
  6. I hate
  7. 君よ

今回は出番が早めだったので、その後ゆっくり飲みながら他のバンドを楽しめたのが良かったですねー。
初対面のバンドばかりでしたが、かっこいいバンドとも沢山知り合えたので今後また一緒に出来たらいいなー、と思います。

特にマークスマン、PALOSPECIAL、HI-GOD VOICEはツボでしたねー。
しかも企画のHI-GOD VOICEはメンバーは25歳、PALOSPECIALは22歳と若く、エネルギーに溢れてて羨ましかった(笑)。

自分たちももうベテランとか言われる年齢になってきたけど、負けてられません。

次のライブは3/8(木)に三軒茶屋Heaven's Door!
こちらも頑張ります!

---

あと渋谷の西武で凄いギター見つけました。
12ネック!

凄いギター見つけた。ネック12本。735万とかした。

裏マリグ☆ナイト、ありがとうございました!

2011/11/21 : Diary Live

裏マリグ☆ナイト、終了しました!

15:00オープンで全13出演者という無茶なイベントでしたが、無事終了!
出演者にもお客さんにも「楽しかったー」と言ってもらえて本望でした!

以下、自分(主催者)目線でのライブレポを。

[続きを読む......]

マリグ☆ナイト6 ありがとうございました!

2011/11/02 : Diary Live

malignight6

(photo by Okaken)

マリグ☆ナイト6」無事終了しました! ありがとうございました!!!!

この日はバンドブッキングした時点でもう失敗するはずがない!と確信を持っていた一日でした。

というわけで以下、自分視点でのライブレポートを。

[続きを読む......]

ラーメンズ 第17回公演「Tower」

2011/09/21 : Live
ラーメンズ第17回公演『TOWER』 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2010-09-15)

テレビには滅多に出ませんが、緻密に構築されたコントには毎回笑わせられながらひたすら感心するお笑いコンビ、ラーメンズ

第14回公演「Study」第16回公演「TEXT」は観にいったのですが、子供が産まれてからはなかなか観にいく機会がなかったので、この度DVDを購入することに。

小林賢太郎のクレバーさと、片桐仁の爆発力。
この二人があってこそのラーメンズだなー、と今回も大満足の内容でした。

劇場には劇場ならではのよさもありますが、映像作品だと二人の細かい表情の演技も分かるので、二人の演技力の高さも堪能できます。

特に小林賢太郎のパントマイムには毎回磨きがかかってます。


最近は本公演はやってないみたいなのが残念。
新作が待ち遠しいです。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 

rakuten