TOP » Blog » Live

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 

[ LOUD PARK 09 ] 2009/10/17@幕張メッセ

2009/11/06 : Live

■LOUD PARK

Loud Park 09

メタルの祭典、LOUD PARK!今年も1日目のみですが参戦してまいりました。大分遅れましたが、ようやくまとまりましたので当日のレポートをお届けします。

昨年はグッズ購入できなかったので、今年は早起きしてゲットしよう!と思っていたのですが、子供の相手してて家出るのに手間取ったり、道中トイレが我慢できなくて途中下車したりで結局到着したのが10:15。でもこれなら余裕かなー、と思っていたら、入場列がかなり長い&入場に凄い時間かかる!というのでようやく入場できたら11:00過ぎたころ。

1バンド目始まるじゃん!とダッシュで会場に。

[続きを読む......]

Bong Tongue City 動画

2009/07/06 : Diary Live

うちのPCが低スペックなのもあって、今までなんか動画編集とか億劫で手を出してなかったのですが、ようやく比較的簡単に動画編集できるフリーソフトを見つけたので、まず手始めに先日のボンタンライブをアップしてみました。


Bong Tongue City "Bong Tongue Life" Live


ちなみにライブ動画は、ライブハウスで録画してもらったDVDからDVD2WMVでリッピングして、AsfFE 簡単!動画編集AsfBinでWMVを切り取ってます。
何か他にオススメのやり方あったら教えてください。

大人幼稚園2 ありがとうございました!

2009/07/05 : Diary Live

昨日は「大人幼稚園2」@渋谷サイクロン
ありがとうございました!!

いやー、最高の一日になるとは思ってたけど、予想以上に最高すぎました。
出演バンドのみんな、来てくれたお客さん、みんな本当にありがとうございました!

以下、簡単にレポ。

----

■CircLiNE
明らかに緊張しすぎw
でもバンドの方向性とかしっかり定まってるし、やりたいこともはっきり見えるので良いライブでした。
今後も楽しみなバンド。
そして打ち上げで反省会しすぎw

■ソロホーマー
会場を包み込むような暖かな音。
その中でうごめくまっちゃんのカオス。
いやーよかったねー。
まっちゃんが何を狙ってたのかわかんないけど、ときどきイラっとさせられるようなアクションがw
そしてトクマサ、おめでとう!!

■Who the Bitch
今一番勢いに乗ってるだけあって、流石のステージ。勢いだけではないエンターテインメント。
何故か「緊張した」とか言ってたけど、全然そんなの感じなかったよ!
ここから会場の空気がガラっと変わった!
コーラスワークの正確さは毎回感心する。

■MOB
俺はいつも企画組むときには全体の流れを重視してバンドを選んで順番決めるんだけど、この位置にMOBを持ってきた意味をちゃんと分かってくれてたみたいで、最高のぶちかましを見せてくれました。
モッシュ起こったときには熱くなったね!モッシュって仕掛けるもんじゃなくてああいう風に自然発生する瞬間が一番アガるね!
最高でした。
というわけでモッシュで疲れて個人的にはここで帰りたくなったw

■Bomb Factory
出番前楽屋で「俺らもうアラフォーだからさー」とか言ってたくせにあんなライブするなんでずるい!という流石の貫禄。
「今日Exciterやるんですか?」「いや、今日はやらないなー」とか言ってたくせに、やってるし!
もう俺にとってBomb Factoryはどんなセットリストでもヒットパレードです。
最後のBreak Upをステージ袖から見ててちょっと感極まって涙ぐんだ。

■Bong Tongue City
というわけで自称「極悪」バンド、このメンツでトリです!
といっても全員経験豊富なメンバーたちなんで、今更緊張しない、本番直前まで緩い空気なのがこのバンドの良いところ。
良い意味で悪ふざけなステージできたと思います。
みんなのおかげで温まった会場の空気、そのまま最後まで盛り上げることが出来て良かった!
ちょっとはしゃぎすぎて演奏は荒かったけどw、でもそれ以上の勢いを出せたかと。

<2009/07/04 Bong Tongue City Setlist>
1. Bong Tongue Life
2. Anpang-Man
3. Inemuri
4. 37564
5. Nakayubi DISCO
アンコール
1. SHAKKA

そしてアンコールでサプライズ!

何故か熊猫xiongmaoみうみが持って来てくれましたw
うちのメンバーがこんな気の利くことするはずない!と思ったらやっぱり★助の仕込みでした。
本当にありがとう!!いつもありがとう!!
いやー、マジでちょっとウルっときたよ。ステージで泣かなくて良かったですw

しかも食事療法中の俺のために、わざわざ乳製品&卵&砂糖を使ってないケーキを探してきてくれた、ってのをライブ後に聞いて、またウルっときた。
ケーキは打ち上げでいただきました、マジありがとう!!

ありがとう!


打ち上げも楽しかった!
まっちゃんの話がいろいろ酷かったけどwwwwww


しかしex-Cult of Personalityケンサクとか、G-Freak Factoryヨッシーとか、ki☆kiとか、熊猫xiongmaoみうみとか、Long Island Iceteaの面々とか、久しぶりに会う人が多くて楽しかった。
つーかこのメンツだとどうしても同窓会みたいな企画になるねw

今日は一日抜け殻でーす。

[ SONGS ARE OUR UNIVERSE ] 2009/06/20@恵比寿LIQUID ROOM

2009/06/21 : Live

SJM SONGS ARE OUR UNIVERSE

10年ぶりの復活となるSuper Junkey Monkeyを観にいってきました!

いやー、もう言葉もないです。
凄いもの見せてくれた。
まだちょっと放心状態です(笑)。

---

スタートちょい前に恵比寿LIQUID ROOMに到着。
客席はもうほぼ満員で凄い熱気。

ゲスト出演も凄いメンツ。
メインステージではジェイソンズ、WRENCH、そしてサブステージにはかわいしのぶ(b)+外山明(d)、NoRi茶Zuke(NR(vo)+CHATANI(d))というユニット。
みんなこの日に相応しいステージを見せてくれました。

特にWRENCHはやっぱりヤバかった。
もっていかれました。


それまでの出演者のおかげか、それともそこにいる人たちの熱気か、全てが10年前に戻ったようでした。

そして満を持して現れたSuper Junkey Monkey!!

一曲目は「A・I・E・T・O・H」!!
モッシュ・ダイブの嵐!!

自分は体調がいまいちだったのでモッシュピットのすぐ後ろで熱気を感じながら観てましたが、やっぱりこういうライブが楽しい!と心震えました。

そして気になるボーカルはなんとKeikoさん。
声質も似てるので違和感なし。

・・・とか最初は冷静に観ていたのですが、曲が進むに連れて冷静じゃ見られなくなってました。

いやー、だって超大好きで狂ったように聴きまくってたバンドが10年ぶりの再結成で、最高の演奏を目の前で繰り広げてくれてるんだから冷静でいられるわけがないじゃないw


とにかく最高過ぎた。
音も演奏も、何よりステージの3人が放つオーラも、全く別次元のものでした。
もう俺音楽辞めようかな、と思うくらいのものがあった。
こんな音を出す人たちがいるのに、俺が音楽やってる意味ってあるのかなー、と思うくらい。


まぁそれも一晩考えて、やっぱり俺は俺のやりたいことをやろう!と再度決心したわけですが、最近ここまで自分の音楽に対するスタンスまで考えさせられるようなライブって観てなかった。
それほどのものがあったライブでした。


1日だけとはいえ、本当に復活してくれてありがとう!!

<Set List>
1.A-I-E-T-O-H
2.R.P.G
3.We`re The Mother
4.IF
5.Revenge
6.Decide
7.Shower
8.Buckin` The bolts
~encore~
9.SJMのテーマ
10.Faster
11.記憶の捏造

冷静なライブレポはまた落ち着いてから。

[続きを読む......]

No Returnライブでした

2009/06/08 : Diary Live

先週土曜は約1年ぶりのNo Returnライブでした。

来てくれた人、対バンしてくれた人、そしてORGASMどうもありがとうございました!

後でライブ映像観たらやっぱり1年ぶりではしゃぎすぎているのかw、演奏が荒いとかいろいろ細かい反省点はあるものの、総じて良い感じに出来ました。
活動休止開けでしょっぱいライブできないなー、身体ちゃんと動くかなー、と心配してたのですが、蓋を開ければ調子よく、ライブ後はいろんな人から超誉められて超良い気分でしたw

ちなみに先日のMalignant Co.のライブからPeterson Strobe Stomp2という高性能チューナー(これまで使用してたBOSS TU-2の30倍!)を使用し始めたのですが、こういうメロディー主体のバンドだとやっぱチューナーの違いって如実に現れますね。
音がクリアに突き刺さる感じて気持ちよかった!

<Setlist>
1. Last Kiss
2. 冷たい雨
3. I don't Know
4. Answer(s)
5. SAYONARA
6. I Hate
7. 君よ

あとRuido K4は楽屋が広くていいですね。ともが息子(6歳)を連れてきたんですが、子供はずっとフロアにいるのもロビー(喫煙所)にいるのもつらいので、ちょうど良かったです。

あとFlatLandCoilのメンバーが子供の面倒見がよくてビックリしたw


No Return、次のライブは未定ですが、またボチボチやっていくのでよろしくです!

打首獄門同好会 2009/05/28@渋谷CYCLONE

2009/05/30 : Live

打首獄門同好会

雨の中渋谷に7/4のBong Tongue Cityイベントのフライヤー配布の旅に行って、そのあとサイクロンで打首獄門同好会観てきました。

ライブを観るのは1月ぶり?
いやー、楽しかった!

5/20に発売された「庶民派爆弾さん」を購入し、結構ヘビロテしてたのですが、この日は持ち時間が40分と長めだったため、「庶民派爆弾さん」の曲から7曲+1曲とやってくれてよかったです。
「88」が最近お気に入りです。

1曲目はギターの音がなんかグシャってしてて気になったけど、2曲目からクリアになって良い感じ。
ドラム前に出すセッティングもいいですね。
No Returnもスリーピースだし、真似しようかと思いました。

MCは相変わらずグダグダでしたが(笑)
打首獄門同好会

<セットリスト>

  1. 爆走体勢
  2. S.P.D
  3. SAWAYAKA
  4. 88
  5. フローネル
  6. ジョッキ
  7. デリシャスティック
  8. (アンコール)今日も貴方と南武線

ちなみにアルバム「庶民派爆弾さん」もかなりの傑作です。

特に歌詞カードがヤバい!インディーズでこの歌詞カードはないわー、という仕上がりです。
この歌詞カードのために買うのもアリ、ってくらいのクオリティです。

↓アルバム紹介映像。

今年中にもう1回くらい対バンしたいですね。

[ ユニコーンツアー2009 蘇える勤労 ] 2009/5/19@日本武道館

2009/05/27 : Live

ユニコーン!

UNICORN
中学のときハマりにハマったUNICORN!
ライブは一度も観たことがなかったUNICORN!

そして15年ぶりに再結成したUNICORN!!

そんなUNICORNの再結成ツアー、UMEZYがチケット余ってるけど誰か行かない?というので「行くー!!」と飛びついて行って来ました。

---

豚インフルエンザの影響か、武道館ではスタッフみんなマスク着用。しかし客は殆ど着用なし。

そんなことが気になりつつも、席に付いて待ってると、定刻ピッタリに客電が落ち、「ひまわり」のイントロが!ステージにかけられたカーテンに映るメンバーの影。そしてドラムとベースが入ると同時に幕が落ち、5人の姿が!

本物のUNICORNだー!!!

いやー、5人揃ってるとやっぱり感動します。

ちなみに5人はお揃いの赤いツナギ着用。センターにお立ち台とメインボーカル用のマイクがあり、その後ろに奥田民生用のマイクやエフェクターが。上手にテッシー、下手にEBI、EBIの後ろに阿部義晴のキーボードブース、センター後方は西川くん、上手後方にもう一つドラムセットがあり、これは民生用の模様。

続いて「スカイハイ」。しかし音が良い!こんなに音が良い武道館は初めてです。そもそも自分が武道館で初めてライブを見たのがSKID ROWの1992年の「Slave to the Grind Tour」で、最初の数曲はドラムしか聞こえない、という酷いPAだったのでその印象が強かったのですが、そのときとは全く違う会場のようなクリアさでした。

しかし新譜の1曲目に続いて2曲目を持ってくることで、これはUNICORNの昔を懐かしむ「再結成」ツアーではなく、今現在活動しているUNICORNという「現役」バンドであることを主張しようとしてるのかな、と思ったり。このあたりは、いつまでも「稼ぐ」ためのツアーで昔の曲ばかりやってる大物バンドとは違い、あくまで今の自分たちの音楽を楽しもう、というUNICORNならではのスタンスなのかなー、とか思いました。

とか思ってたら3曲目に「おかしな2人」!一気にテンションMAX!!最高すぎてあまり覚えてません(笑)。

3曲終わったところでMC。
「最初の3曲のために血の滲む様な練習をしてきました。」
「後から来た人には『最初の3曲は凄かったよ!』『メンバーみんなでジャンプしてたよ!』とお伝えください」
「じゃぁあとはカバーでもやりますか・・・」
と一気に緩い感じに。

まぁもちろんそれは冗談で、ここからは新旧取り混ぜて曲が進んでいくわけですが、演奏のクオリティの高いこと高いこと!
一人一人が一流のミュージシャンであり、且つ肩の力を抜いて演奏してるにも関わらずここぞ、というところでグっと力を入れて盛り上げてくれるので、MCでいくらダラダラしてても全然ダレないのが流石。

特に奥田民生はEBIボーカルの曲ではベースも弾くし、西川くんボーカルの曲ではドラムも叩くしとマルチプレイヤーぶりを発揮してました。途中エレドラの電源を走り回る西川君に抜かれ、民生が慌ててプリセットをセットし直すなんて場面もありました。

他にもライブならではの演出がいろいろあり、「PTA~光のネットワーク~」では途中でEBIと西川くんがフードを被ったMCスタイルで「YO!YO!」と言いながらラップ(!)を披露するという場面も。爆笑しました。

またステージ後方のディスプレイも効果的に使われており、ライブの映像にインタラクティヴにアニメや文字をかぶせてより曲の雰囲気を高める演出に使われておりました。「ペケペケ」のサビの入りで「明日」って文字が大きく映し出されたりとか、UNICORNならではのおちゃらけっぷりもナイス。

「WAO!」のイントロで民生のカウベルを阿部が木魚に取り替えたり、民生の歌ってるマイクを阿部が取り上げたりというじゃれあい(?)なんかも微笑ましくてよかったです。

あと「WAO!」の演出で特筆すべきことが一つ。テッシーのライトハンドが印象的なサビですが、サビなのにスクリーンにはテッシーの手元が大写しとなり、ステージ上下のLEDには「GO!テッシーGO!」の文字が流れるという物凄いことに。いやー、こういうセンス大好きです。

途中ドリンクの味が変わったとか苦くなったとかだらだらMCしてて、客席もちょっとまったりしてきたところでテッシーが「よーし、やりまーす」と言って始まったのが「大迷惑」!!客席狂喜乱舞!
この辺りはなんかうまいこと手のひらの上で転がされてるなー、と思いながらもこちらのテンションを完全にコントロールされてました。流石です。

アンコールは全員白いパンツと青いジャケット、そしてハンチング・・・という横山やすしスタイルで登場。曲はもちろん「人生は上々だ」!アンコールに最適の曲です。後半の途中でいきなり暗転してチャンバラのSE、そして暗闇を横切る提灯・・・もしや、と思ったらライブ音源のみがリリースされてる「忍者ロック」!生で聴けると思わなかったので感動。忍者ロックが終わった後に「人生は上々だ」に戻るのかと思いきやだらだらMCしながら「アンコールなんてオマケなんだ、だからグダグダでいいんだ、gdgdでいいんだよ」とのたまう阿部。気持ち良い位やりたい放題です。

なんとか「人生は上々だ」を締めて、二回目のアンコール。今度はメンバー全員UNIQLOのコラボTシャツを着ての登場。最後は「すばらしい日々」。この日の最後にふさわしい、素晴らしい演奏でした。


<UNICORN 2009/5/19@日本武道館>


  1. ひまわり

  2. スカイハイ

  3. おかしな二人

  4. ボルボレロ

  5. ペケペケ

  6. 素浪人ファーストアウト

  7. オッサンマーチ

  8. キミトデカケタ

  9. ロック幸せ

  10. AUTUMN LEAVES

  11. デーゲーム

  12. 最後の日

  13. PTA~光のネットワーク~

  14. WAO!

  15. BLACKTIGER

  16. R&R IS NO DEAD

  17. サラウンド

  18. 大迷惑

  19. ヒゲとボイン

  20. 車も電話もないけれど

  21. HELLO

- Encore -
  1. 人生は上々だ~忍者ロック
  2. すばらしい日々

---

終わった後はデブパレードのCOYASS、ugazin、たかぴ~と合流し、終電ギリギリまで飲んで帰ってきました。
楽しかったー!!

[続きを読む......]

MONSTER ATTACK Vol.11 2009/05/16@池袋MANHOLE

2009/05/19 : Live

090516-175246.jpg

ムラトリックスレコ発にMalignant Co.出演してきました!
いやー、面白かった!

今回マリカンとしては新メンバー3名(Dr:Jun, タンバリン:yohei, MC:みったん)を加え、演出的にも新しいことに挑戦してみましたが、いかがだったでしょうか。
個人的にはyoheiの評判が結構高く、ちと嫉妬してますww

あとゆうぎ王の衣装がヤバかった!
写真撮ってくれた人たちがアップしてくれるのを心待ちにしてます。

<Set List>
1. 恋のコリドラス
2. YATCH Minor
- 寸劇:SMK
3. ナツコイ
4. おっぱいが2倍
- 寸劇:ゆうぎ王
5. モテ洪水
- 寸劇:yuki☆
6. トキメキング

対バンも最初から最後まで面白かったです。

まずはジャックバトラ。
久々でしたが楽しかった!まつだっっ!さんとも沢山話せて楽しかった(ただのファンw)
来月20日のSuper Junkey Monkey楽しみにしております!

そしてゾンビロリータ
ヘヴィでカオティックでおっぱいがいっぱいで超楽しかったです!
ごちそうさま!(感想がおかしい)

マイカー共済は6-7年くらい前にNEVERFEARで対バンして以来でしたが、相変わらずぶっ飛んだテンションのライブが良かったです!
クロマティ->ティ!も健在で。

巨乳まんだら王国、メンバー減ってどうなったんだろう、と思ったけど本番は流石でした!
子供に教えられない歌ならナンバーワンですねー。
「ホルスタイン」が頭から離れません・・・。

最後のムラトリックス、ツイン8弦ギター凄かった!
しかしハルくん(Dazzle Vision)は初台でIn This Momentの前座やってから駆けつけるとか超タフ!ビビリました。
バンジョーでゲスト参加してたPrince Albert野口くんも久々に会えてよかったです。

というわけでなんかいろいろ書きたいけれどまとまらないのて超簡易ライブレポですが、まぁとにかく楽しかったということで!


---

次のマリカンは10/31(土)のハロウィンに「マリグ☆ナイト4」やります。
出演者は絶賛ブッキング中!お楽しみに!!

Deepa's Diva 2009/1/27@大塚Deepa

2009/02/01 : Live

Malignant Co.でボーカルをやってるやまざきあやかのソロライブを観てきました。
今回は同じくMalignant Co.でキーボードを弾いているミホコがサポートという形でのライブ。

やまざきあやか@大塚Deepa やまざきあやか@大塚Deepa

いやー、良い歌を歌うねー。
マリカンには勿体ないなー、とか思ってしまいました(笑)。

最近仕事が忙しく、なんか微妙にストレス溜まってたんだけど、心がなんか癒されました。

しかし曲のところどころでスモークが良く分からないタイミングで「プシュー」って出てくるのが気になった。
あれ絶対邪魔だよなー。
曲調が静かなもんだから、スモークの機械の音も邪魔だし。


そして前から気になってたメトロポリちゃんV(ex-東京メトロちゃん)をようやく観ることが出来た!

メトロポリちゃんV

いやー、いろいろ酷くて面白かったー。
今度マリカンと対バン(?)したい!!

---

終わった後は何故かまっちゃんの恋愛話に。
まっちゃんはつつけば色んなエピソード出てくるなー。
何それ!「Boys Be...」みたい!な話までww
いろいろ気持ち悪くて面白かったです。

ORGASM Vol.194 2009/1/17@新宿RUIDO K4

2009/01/24 : Live

20090117-175431-01

2009年初ライブはMalignant Co.ORGASMに出演してきました。

今回の出演メンバーは以下の通り。

Vo. そろほまつ(ソロホーマー / KIMOWE / parklife)
Vo. ゆかり(熊猫xiongmao)
Vo. yuki☆(劇団漂流船 / 吟と舞の会)
Vo. やまざきあやか
Vo. ゆうぎ王
G. O.K.Z.(No Return / Bong Tongue City)
G. takayama(MOB)
B. KOH-TARO
Key. ミホコ(ソロホーマー)
Dr. COYASS(デブパレード / KOUZUI / MIC BANDITZ)
カメラ. ゆり

20090117-173842-01 20090117-173001-01 20090117-173746-01
20090117-174115-01 20090117-174244-01 20090117-174303-01
20090117-173317-01 20090117-173956-02 20090117-175710-01
20090117-175007-01 20090117-175746-01

今回を最後にCOYASSがしばらくMalignant Co.での活動を休止するため、スタッフゆりがメイド姿でドラムの横でずっとカメラを回す、というシュールな演出が。

RUIDO K4は楽屋が広くて、毎回楽器の準備よりも着替えやメイクに手間がかかる我々にはありがたい環境でした。
リハで思ったとおりのドラムの音作れなかったのはちと不満でしたが、ORGASM Studioのエンジニア、世界のOのバックアップもあって、すげー気持ちよくギター弾けました。
でもいつも通りボーカル陣ばかりに目が行ってて多分誰も俺のことあまり気にしてないような・・・まぁいいや(笑)。

ボーカル隊の衣装テーマは病院、のはずだったのですが、そろほまつがMCで
「職場恋愛」
って言った時には思わず噴出しました(笑)。

<1/17@RUIDO K4 セットリスト>
1. 恋のコリドラス (Vo : ゆかり、ゆうぎ王、そろほまつ)
2. Yatch MINOR (Vo : ゆかり、あやか、そろほまつ)
3. ナツコイ (Vo : あやか、yuki☆、そろほまつ)
4. おっぱいが2倍 (Vo : あやか、ゆうぎ王、そろほまつ)
5. モテ洪水 (Vo : ゆうぎ王、yuki☆、そろほまつ)
6. トキメキング (Vo : 全員)

---

対バンは、楽しみにしてた打首獄門同好会がやっぱり期待通りのステージ。ベースのjunkoさんが38℃の熱でライブハウスに来る途中に倒れた、という話を聞いて心配してたのですが、そんなことを感じさせない流石のステージ!

あとはさくらんぼが面白かったです。超ヘヴィでデス声バンバン出してるのに、歌詞が超ラブソングで「ジャンルはJ-POP」と言い張るそのスタンスが素敵。また一緒にやりたいです。

---

というわけで今回を最後にCOYASSはしばらくお休み。
今後は新たなドラマー入れて頑張りまっす。

あとライブ後の楽屋で新メンバーが一人増えた気がするけど・・・まぁどうなるかわかんないけど入ったら面白いよね!

ますます訳が分からないバンドになりそうです。
次のライブは5月くらいにやります。
お楽しみに!

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 

rakuten