TOP » Blog » Live

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 

Who the Fuck Vol.9 @渋谷WOMB

2010/07/29 : Live

Who the Bitchの「Superstar」レコ発に遊びに行ってきました。

家を出るのがちと遅れたので、一番目のnilは観られず、二番手の浅草ジンタから観戦。
聞きしに勝る楽しいステージでした。
暴れ回るホーン隊、その真ん中でどっしりと構えてスラップしながら歌うオショウ氏がクールでした。
確かデスマーチ艦隊時代にNEVERFEAR対バンした記憶が。懐かしいです。

そしてWho the Bitch!
映像を上手く使った演出を挟みながらのロックンロールなステージ。
久々に観たけど、安定感が増したけど勢いが死んでない、という理想のバンドになってました。
新曲のPVもかっこいいです。


このあと全国ツアー、そして10月にまたシングル発売と盛り沢山らしいので、今後も頑張って欲しいです。

---

ちなみにこの後ゆうぎ王にバッタリ会いましたw

[続きを読む......]

大人幼稚園3ありがとうございました!

2010/07/08 : Diary Live

大人幼稚園3、無事終了しました!

いやー、1日2ステージは思ったより平気だったんだけど、なんか空調のせいか、ステージが異様に暑かったので最後はヘバってました。

でも楽しかった!


出てくれた

爆音のグルーヴで二番目を盛り上げてくれたcore9th

期待通り、いや期待以上のステージを見せてくれ、今後の活動が超楽しみなno TOKYO

結成15周年!変わらぬハードコアテイストのパンクロックを届けてくれた315INNOVATOR

これぞ男のハードコア!というべき熱気溢れるステージを見せてくれたMOB

みんな最高でした。


ほんのり同窓会的だけど馴れ合いにはならず、いざステージに上れば皆ガチンコのライブ。
それを言わなくても分かってくれるバンドたちだからこそ、みんなで最高の一日にすることができました。


ボンタンにゲスト参加してくれたデブパレードCOYASSもありがとうー。


打ち上げでは熱い話から馬鹿話までいろいろで楽しかった。
後半流石に眠すぎて沈没しましたが・・・。


とにかく来てくれた人、出てくれたバンド、みんな本当にありがとう!

<No Returnセットリスト>
1. Last Kiss
2. Don't Forget
3. 冷たい雨
4. Answer(s)
5. SAYONARA
6. D.M.D(新曲)
7. I don't know


<BongTongueCityセットリスト>
1. Bong Tongue Life
2. Anpang-man
3. Inemuri
4. 37564
5. 闘争神(空手コンドル)
6. Nakayubi DisCOYASS
- encore -
1. SHAKKA(空手コンドル)


次回ライブは9/11にNo Return&Malignant Co.でORGASMに参戦!
こちらもお楽しみに!

GUNS N' ROSES [ Chinese Democracy World Tour ] 2009/12/19@東京ドーム

2009/12/28 : Live

2009年最後のビッグイベント、自分が世界で一番敬愛するバンド、GUNS N' ROSES(以下GN'R)の来日公演!
もう数週間前からウズウズしてました。前日にいたっては緊張して眠れずw

そして当日、16:00開場、18:00開演とのことなので17:00くらいに到着。

到着&入場早々、まずは東京ドーム通路に設置されたグッズ売り場でTシャツ&タオルを購入。

戦利品@GNR

白のタオルは売り切れてましたが、思ったよりグッズ売り場が空いていたのでじっくり選ぶことができました。

さてまだ時間あるけどどうしようか、と思ったらなんと会社の人(別部門のGNRファン)に遭遇!
こちらは一人でしたが、先方は同じくGNR好きのご友人と一緒だったので、しばしGNR談義。

そうこうしているうちに客電が付いたままオープニングアクトのMUCCが17:20頃開始。ちょっと覗いてみると、アリーナ席もガラガラ。
一応観てみようかと思ったけど、会社の人の友人が
「アタシは前回に一生分のMUCC観た」
と言ってて、確かに自分も前回の来日公演でそんな気持ちになったなー、じゃぁいいか、ということでそのまま立ち話継続。

そして定刻の18:00が迫ってきたところで客席に移動。
この前の大阪ドームでの公演では開始が21時過ぎだった、という情報もあったのでまだ出てこないだろう、と思っていたら
「本日の公演は定刻での開始を予定しています」
とスタッフがアナウンスしながら回ってました。

本当かなー、と思いつつも着席。
しかし案の定、10分待っても、30分待っても現れず・・・。

しかし18:40頃、客席が暗転!

そしてドラムの上にギターを構えたシルエット。
そのシルエットがかき鳴らすのは新作「Chinese Democracy」の1曲目、タイトルソングの"Chinese Democracy"のイントロ!

キター!!!

[続きを読む......]

[ ちゃんこDEちゃんこ vol.3 ] 2009/11/14@Shibuya O-West

2009/11/17 : Live

デブパレードのワンマンライブに行ってきました。

当初「100kg以上のエリートデブだけでバンドを組む」というコンセプトで始まったコミックバンドだったのですが、その後活動を本格化、自主制作でのCD作成後、SPEEDのカバー曲でメジャーデブー、その後アニメ「NARUTO 疾風伝」のタイアップ曲など、精力的に活動している彼らが、なんとShibuya O-WESTというバンドマンなら一度は憧れるハコでワンマンライブを行うとのこと。
結成当時からその活動を見ている自分としては、これはなんとしても見逃せないライブでした。

と言いつつも、家庭の事情で開演から40分くらい遅刻しての到着。しかし曲数としてはなんとか半分くらい観られたようでよかったです。
カレー、R564など初期の名曲も久々に聴けたので満足。


しかし久しく観ない間に随分貫禄のあるライブをするようになったなー、と思いました。
デブがあれだけ動いても最後まで疲れを見せない、ってのはプロだなーと。
ギタリストとしてはどんどんギター上手くなるugazinに感心しっぱなし。

そしてTAHのドラムがやっぱりでかい!身体もサイズも音もでかい!
O-WESTのサイズで生音が響くのは凄いなー。

MCもお約束のデブネタ満載でよかったです。カレーのコントもなんか腕を上げた感じ。そしてどうせなら幻の迷曲マヨネーズも聴きたかったです(笑)。

しかしO-WESTは良いハコですね。久々に行ったのですが、音の分離が綺麗で普段自分たちが演奏してるライブハウスとはやっぱりクラスが違う感じ。
バンドやってる人間としては、是非一度O-WESTのステージに立ってみたいものです。


何はともあれ、O-WESTという大ハコでのワンマン成功おめでとうございます。
商業的に成功しようと頑張っているバンド仲間の中でも、デブパレードは特に「身内」と呼べる間柄のメンバーがいるバンドなので、これからも出来る限り応援していきたいと思います。


[続きを読む......]

[ LOUD PARK 09 ] 2009/10/17@幕張メッセ

2009/11/06 : Live

■LOUD PARK

Loud Park 09

メタルの祭典、LOUD PARK!今年も1日目のみですが参戦してまいりました。大分遅れましたが、ようやくまとまりましたので当日のレポートをお届けします。

昨年はグッズ購入できなかったので、今年は早起きしてゲットしよう!と思っていたのですが、子供の相手してて家出るのに手間取ったり、道中トイレが我慢できなくて途中下車したりで結局到着したのが10:15。でもこれなら余裕かなー、と思っていたら、入場列がかなり長い&入場に凄い時間かかる!というのでようやく入場できたら11:00過ぎたころ。

1バンド目始まるじゃん!とダッシュで会場に。

[続きを読む......]

Bong Tongue City 動画

2009/07/06 : Diary Live

うちのPCが低スペックなのもあって、今までなんか動画編集とか億劫で手を出してなかったのですが、ようやく比較的簡単に動画編集できるフリーソフトを見つけたので、まず手始めに先日のボンタンライブをアップしてみました。


Bong Tongue City "Bong Tongue Life" Live


ちなみにライブ動画は、ライブハウスで録画してもらったDVDからDVD2WMVでリッピングして、AsfFE 簡単!動画編集AsfBinでWMVを切り取ってます。
何か他にオススメのやり方あったら教えてください。

大人幼稚園2 ありがとうございました!

2009/07/05 : Diary Live

昨日は「大人幼稚園2」@渋谷サイクロン
ありがとうございました!!

いやー、最高の一日になるとは思ってたけど、予想以上に最高すぎました。
出演バンドのみんな、来てくれたお客さん、みんな本当にありがとうございました!

以下、簡単にレポ。

----

■CircLiNE
明らかに緊張しすぎw
でもバンドの方向性とかしっかり定まってるし、やりたいこともはっきり見えるので良いライブでした。
今後も楽しみなバンド。
そして打ち上げで反省会しすぎw

■ソロホーマー
会場を包み込むような暖かな音。
その中でうごめくまっちゃんのカオス。
いやーよかったねー。
まっちゃんが何を狙ってたのかわかんないけど、ときどきイラっとさせられるようなアクションがw
そしてトクマサ、おめでとう!!

■Who the Bitch
今一番勢いに乗ってるだけあって、流石のステージ。勢いだけではないエンターテインメント。
何故か「緊張した」とか言ってたけど、全然そんなの感じなかったよ!
ここから会場の空気がガラっと変わった!
コーラスワークの正確さは毎回感心する。

■MOB
俺はいつも企画組むときには全体の流れを重視してバンドを選んで順番決めるんだけど、この位置にMOBを持ってきた意味をちゃんと分かってくれてたみたいで、最高のぶちかましを見せてくれました。
モッシュ起こったときには熱くなったね!モッシュって仕掛けるもんじゃなくてああいう風に自然発生する瞬間が一番アガるね!
最高でした。
というわけでモッシュで疲れて個人的にはここで帰りたくなったw

■Bomb Factory
出番前楽屋で「俺らもうアラフォーだからさー」とか言ってたくせにあんなライブするなんでずるい!という流石の貫禄。
「今日Exciterやるんですか?」「いや、今日はやらないなー」とか言ってたくせに、やってるし!
もう俺にとってBomb Factoryはどんなセットリストでもヒットパレードです。
最後のBreak Upをステージ袖から見ててちょっと感極まって涙ぐんだ。

■Bong Tongue City
というわけで自称「極悪」バンド、このメンツでトリです!
といっても全員経験豊富なメンバーたちなんで、今更緊張しない、本番直前まで緩い空気なのがこのバンドの良いところ。
良い意味で悪ふざけなステージできたと思います。
みんなのおかげで温まった会場の空気、そのまま最後まで盛り上げることが出来て良かった!
ちょっとはしゃぎすぎて演奏は荒かったけどw、でもそれ以上の勢いを出せたかと。

<2009/07/04 Bong Tongue City Setlist>
1. Bong Tongue Life
2. Anpang-Man
3. Inemuri
4. 37564
5. Nakayubi DISCO
アンコール
1. SHAKKA

そしてアンコールでサプライズ!

何故か熊猫xiongmaoみうみが持って来てくれましたw
うちのメンバーがこんな気の利くことするはずない!と思ったらやっぱり★助の仕込みでした。
本当にありがとう!!いつもありがとう!!
いやー、マジでちょっとウルっときたよ。ステージで泣かなくて良かったですw

しかも食事療法中の俺のために、わざわざ乳製品&卵&砂糖を使ってないケーキを探してきてくれた、ってのをライブ後に聞いて、またウルっときた。
ケーキは打ち上げでいただきました、マジありがとう!!

ありがとう!


打ち上げも楽しかった!
まっちゃんの話がいろいろ酷かったけどwwwwww


しかしex-Cult of Personalityケンサクとか、G-Freak Factoryヨッシーとか、ki☆kiとか、熊猫xiongmaoみうみとか、Long Island Iceteaの面々とか、久しぶりに会う人が多くて楽しかった。
つーかこのメンツだとどうしても同窓会みたいな企画になるねw

今日は一日抜け殻でーす。

[ SONGS ARE OUR UNIVERSE ] 2009/06/20@恵比寿LIQUID ROOM

2009/06/21 : Live

SJM SONGS ARE OUR UNIVERSE

10年ぶりの復活となるSuper Junkey Monkeyを観にいってきました!

いやー、もう言葉もないです。
凄いもの見せてくれた。
まだちょっと放心状態です(笑)。

---

スタートちょい前に恵比寿LIQUID ROOMに到着。
客席はもうほぼ満員で凄い熱気。

ゲスト出演も凄いメンツ。
メインステージではジェイソンズ、WRENCH、そしてサブステージにはかわいしのぶ(b)+外山明(d)、NoRi茶Zuke(NR(vo)+CHATANI(d))というユニット。
みんなこの日に相応しいステージを見せてくれました。

特にWRENCHはやっぱりヤバかった。
もっていかれました。


それまでの出演者のおかげか、それともそこにいる人たちの熱気か、全てが10年前に戻ったようでした。

そして満を持して現れたSuper Junkey Monkey!!

一曲目は「A・I・E・T・O・H」!!
モッシュ・ダイブの嵐!!

自分は体調がいまいちだったのでモッシュピットのすぐ後ろで熱気を感じながら観てましたが、やっぱりこういうライブが楽しい!と心震えました。

そして気になるボーカルはなんとKeikoさん。
声質も似てるので違和感なし。

・・・とか最初は冷静に観ていたのですが、曲が進むに連れて冷静じゃ見られなくなってました。

いやー、だって超大好きで狂ったように聴きまくってたバンドが10年ぶりの再結成で、最高の演奏を目の前で繰り広げてくれてるんだから冷静でいられるわけがないじゃないw


とにかく最高過ぎた。
音も演奏も、何よりステージの3人が放つオーラも、全く別次元のものでした。
もう俺音楽辞めようかな、と思うくらいのものがあった。
こんな音を出す人たちがいるのに、俺が音楽やってる意味ってあるのかなー、と思うくらい。


まぁそれも一晩考えて、やっぱり俺は俺のやりたいことをやろう!と再度決心したわけですが、最近ここまで自分の音楽に対するスタンスまで考えさせられるようなライブって観てなかった。
それほどのものがあったライブでした。


1日だけとはいえ、本当に復活してくれてありがとう!!

<Set List>
1.A-I-E-T-O-H
2.R.P.G
3.We`re The Mother
4.IF
5.Revenge
6.Decide
7.Shower
8.Buckin` The bolts
~encore~
9.SJMのテーマ
10.Faster
11.記憶の捏造

冷静なライブレポはまた落ち着いてから。

[続きを読む......]

No Returnライブでした

2009/06/08 : Diary Live

先週土曜は約1年ぶりのNo Returnライブでした。

来てくれた人、対バンしてくれた人、そしてORGASMどうもありがとうございました!

後でライブ映像観たらやっぱり1年ぶりではしゃぎすぎているのかw、演奏が荒いとかいろいろ細かい反省点はあるものの、総じて良い感じに出来ました。
活動休止開けでしょっぱいライブできないなー、身体ちゃんと動くかなー、と心配してたのですが、蓋を開ければ調子よく、ライブ後はいろんな人から超誉められて超良い気分でしたw

ちなみに先日のMalignant Co.のライブからPeterson Strobe Stomp2という高性能チューナー(これまで使用してたBOSS TU-2の30倍!)を使用し始めたのですが、こういうメロディー主体のバンドだとやっぱチューナーの違いって如実に現れますね。
音がクリアに突き刺さる感じて気持ちよかった!

<Setlist>
1. Last Kiss
2. 冷たい雨
3. I don't Know
4. Answer(s)
5. SAYONARA
6. I Hate
7. 君よ

あとRuido K4は楽屋が広くていいですね。ともが息子(6歳)を連れてきたんですが、子供はずっとフロアにいるのもロビー(喫煙所)にいるのもつらいので、ちょうど良かったです。

あとFlatLandCoilのメンバーが子供の面倒見がよくてビックリしたw


No Return、次のライブは未定ですが、またボチボチやっていくのでよろしくです!

打首獄門同好会 2009/05/28@渋谷CYCLONE

2009/05/30 : Live

打首獄門同好会

雨の中渋谷に7/4のBong Tongue Cityイベントのフライヤー配布の旅に行って、そのあとサイクロンで打首獄門同好会観てきました。

ライブを観るのは1月ぶり?
いやー、楽しかった!

5/20に発売された「庶民派爆弾さん」を購入し、結構ヘビロテしてたのですが、この日は持ち時間が40分と長めだったため、「庶民派爆弾さん」の曲から7曲+1曲とやってくれてよかったです。
「88」が最近お気に入りです。

1曲目はギターの音がなんかグシャってしてて気になったけど、2曲目からクリアになって良い感じ。
ドラム前に出すセッティングもいいですね。
No Returnもスリーピースだし、真似しようかと思いました。

MCは相変わらずグダグダでしたが(笑)
打首獄門同好会

<セットリスト>

  1. 爆走体勢
  2. S.P.D
  3. SAWAYAKA
  4. 88
  5. フローネル
  6. ジョッキ
  7. デリシャスティック
  8. (アンコール)今日も貴方と南武線

ちなみにアルバム「庶民派爆弾さん」もかなりの傑作です。

特に歌詞カードがヤバい!インディーズでこの歌詞カードはないわー、という仕上がりです。
この歌詞カードのために買うのもアリ、ってくらいのクオリティです。

↓アルバム紹介映像。

今年中にもう1回くらい対バンしたいですね。

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 

rakuten