TOP » Blog » Mobile

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 

Advanced W-ZERO3[es] (WS011SH)の初期化

2017/07/24 : Mobile

2008年5月から2012年11月まで愛用していたWS011SHですが、昨日部屋を片付けていたら出てきました。

advanced_es_black

処分するにしても中途半端にデータが残った状態ではよくないので、初期化することに。

取扱説明書はとっくに処分してしまったので、SHARPのサポートページより取扱説明書をダウンロード。

以下の完全消去(フォーマット)の方法は、SHARPのサポートページのFAQには掲載がなく、取扱説明書のみに記載されているようです。

完全消去する(フォーマット)
  1. すべてのアプリケーションを終了し、電源を切ります。
  2. この製品にUSBケーブルやmicroSDカードなどを取り付けているときは、すべて取り外します。
  3. 裏側の重点値ぶたを取り外します。
  4. 約15秒待って、フルリセットスイッチをスタイラスで押します。
  5. 充電池ぶたを取り付けます。さらにACアダプターを接続塩ます。
  6. 本体を表にして、キーボードを開きます。
  7. [Fn]キーと[F]キーの両方を押したままで、電源キーを長く(約2~3秒)押します。
  8. [2]キーを押します(「フォーマット」を選択します)。
  9. 確認画面が表示されたら[OK]キーを押します。

フォーマットする前に色々触ってみましたが、これなかなか考えられていて良い端末ですね。
当時「スマートフォン」という言葉が浸透し始めた頃の代表選手として、自分を含めて色んな人が夢中になったのも納得できます。

MORECOO 12000mah モバイルバッテリー

2016/12/31 : Mobile

外出先用に小容量のモバイルバッテリーを使用していたのですが、容量も少なく、充電速度も遅い(2A)だったので、ちょっと不便を感じていました。
ということで大容量でNexus 6Pに急速充電できる、USB Type-Cで3A出力対応のものがほしいなー、と思い、いろいろ探していたらこちらを発見。

大容量かつ、Type-C出力ポート(DC 5V/3A)とUSB出力ポート( DC 5V/2.1A )の2つの出力端子があるのがポイント。
後は地味な機能ですがLEDトーチライトがあるのも、何かのときに役に立ちそうかと。

[続きを読む......]

MVNO : BIGLOBE SIMに乗り換えました

2016/12/16 : Mobile

2002年頃にDDIポケットからWillcom、そしてY!mobileを使い続けていましたが、Nexus 6pを手に入れてキャリアの縛りもなくなったので、月々の通信費削減のためにMVNO(格安SIM)への移行を検討してきました。

で、結局決めたのがBIGLOBE SIM

決め手としては以下の通り。


  • 「ライトSプラン(6GB)」が半年間割引のキャンペーン

  • 「通話パック60」「3分かけ放題」などの音声通話プランもあり

  • 「BIGLOBEでんわ」で国内通話半額

  • 色々なレビューサイトでの評判もまぁまぁ

  • サポートアプリもある程度提供されている

  • BIGLOBE Wi-Fiが使える(Y!mobile時代にソフトバンクのアクセスポイントが重宝していた)

というわけで11月中旬に変更し、1ヶ月くらい使った感想を簡単に。
ちないにWebサイト経由で申し込むより、SIMカード申し込みキットをAmazonで購入したほうが手数料などお得だったので、キット購入を選びました。

[続きを読む......]

Fire タブレット 8G

2016/08/04 : Mobile

これまで電子書籍読むのにはKindle paperwhiteを愛用してきてました。
小説や文字だけのビジネス書などを読むには良いのですが、カラーページ/写真がある本や、コミックを読むには見辛いのと、そもそも端末スペックが高くないので、コレクションの整理なども時間がかかりますし、端末の残り容量を常に気にしなければいけないのがちょっとデメリットでした。

そんな中、7/12のAmazonのプライムセールで、AmazonのFireタブレットが4,000円以下になっていました。
(尚、現在もプライム会員は5,000円以下で購入可能)

Fire タブレット 8GB、ブラック
Amazon (2015-09-30)
売り上げランキング: 5

以前より安価なタブレットとして気になっていたもので、ここまで安かったら多少失敗しても買ってしまおうという気になって購入。
こんなケースで届きました。

[続きを読む......]

Misfit Ray

2016/07/23 : Mobile Life

スマートウォッチを買おうかどうしようか2年くらい迷ってました。

しかしいまいちどれも一長一短で、時計の代わりにするのはと悩んでいました。

そんな中、先日人間ドックを受診し、40歳超えたので日々の運動不足を解決するための何かきっかけが欲しいなー、とぼんやり思いながら電機店をふらふらしてて目に留まったのが活動量計。
ほほー、と思いながら色々検討した結果、

  • 時計と一緒につけられる
  • 毎日充電しなくても良い
  • 防水
  • スマホの通知に対応

という製品が!

それがこちらのMISFIT RAY

どんな製品かは、こちらのレビュー動画が分かりやすいかと(英語だけどだいたい分かると思います)。

装着した様子はこんな感じ。

愛用の時計(SEIKO SNDD61)と一緒に着けられるのが良いです。

電池も4ヶ月持つというので、充電をいちいち気にしなくてよいのも良い感じ。
睡眠も自動で記録してくれるので、睡眠不足が続いたら意識的に早く寝る、など生活リズムを見直すきっかけが、になるのもうれしいところ。

スマホの通知機能も便利。
先日はお祭りの喧騒の中で、別行動していた長男からの電話を取り逃さずに済みました。
これまでも同じような状況で気づかなかったことが多々あったので、スマホだけだったら気づかなかった可能性高いです

ちなみに現在のところ、運動不足が劇的に解消されたわけではありませんが、意識して歩く・動くという感じに普段の行いが変わってきているのは良い兆候かなと。

[続きを読む......]

Google Nexus 6P

2016/05/12 : Mobile

約1年半DIGNO Tという端末を使ってきました。
端末の安定性やバッテリー性能などは問題なかったのですが、(悪い意味で)800万画素とは思えないクオリティのカメラ性能と、8GBという本体容量にアプリやデータの取り回しに四苦八苦する状況に限界とストレスを感じてきました。

カメラなんてデジタル一眼もコンデジも持ってるんだからそれ使えば良いじゃん!と思われそうですが、子供3人連れて出かけるとカメラの邪魔なこと!
しかし写真撮りたい場面はあるので、そのためにスマホである程度の画質のものは撮れるようにしておきたいなと。

また、別途活用していたiPad miniも、スマホで出来ることが増えてきたので用途が段々限られてきました。

移動の際には

  • スマートフォン
  • Kindle Paperwhite
  • iPad mini

の3つの端末を持ち歩き、さらに仕事の時はこれに会社携帯(iPhone)とノートPCを持ち歩くことになるので、上記のものを統合して荷物を減らしたいなー、と思い始めました。

あとはAndroid 端末が良い!ということ。
iPhoneも優秀で使いやすい端末なのですが、カスタマイズ性やファイルの扱い、そして「戻る」ボタンの存在なんかはやっぱりAndroid端末のほうが良いなと。

というわけで要件をまとめると

  • Android端末
  • カメラの性能が良い
  • 本体容量が大きく、アプリを沢山いれても大丈夫
  • タブレットの代わりになるくらいの大画面(5.5インチ以上は欲しい)

という感じに。

で、実は今までの携帯電話は過去10年以上、DDIポケット~ウィルコム~ワイモバイルと、ほぼ実質0円で端末ゲットしてきたので、ここでどーんと奮発してハイスペック端末でストレスフりーなモバイルライフを満喫しても罰当たらないだろうな~、と思い始め、2月くらいから色々と調べていました。

そしたらゴールデンウィーク中に、候補端末のひとつだったNexus 6PのSIMフリーモデルGoogleストアでセールとの情報!

数時間迷いましたが、色々考えて...、後は勢いでいざ購入!

Google Nexus 6P 64GB SIMフリー シルバー
Google
売り上げランキング: 47,906

発送はシンガポールから。
数日後に無事到着!

[続きを読む......]

JVC FXT200LTD

2016/03/08 : Music Mobile

通勤時の音楽鑑賞は2012年に書いた


の記事からずっと使っているPowerAMPというアプリを使っており、イヤホンはこの1年半くらいはBose IE2 audio headphonesを使っていました。

そんな中Amazonプライムミュージックサービスがスタートしたので、Amazon Musicアプリも使うようになってきたのですが、このAmazonのアプリはイコライザーやトーンコントロールがないので、これまでPowerAMPで色々自分が気持ち良い感じの音質に調整してきたのが何だか物足りない感じに。

そんな中、低音に定評のある以下のイヤホンがAmazonのプライムセール(だったかな?)でお安くなっていたのでゲット。

おぉ、これはなかなか!

PowerAMPで低音をグっと持ち上げた時と同じくらいの低音が、EQの効かないAmazon Musicアプリで再生した音源でも出るようになり、迫力を増しました。

こうなると次はポータブルヘッドホンアンプが欲しくなってきますね...。

物欲は天井知らず。

Y!mobile DIGNO T 302KC

2014/10/11 : Mobile

前回の記事の結果、Y!mobile(旧Willcom)のスマホに変更することにしました。

PHSの070番号から他キャリアへのMNPが開始されたので、ここで一気にdocomo、au、Softbankの3台キャリアに乗り換えてiPhone6へ、という選択肢もあったのですが、2002年に今は亡きアステルからDDIポケット(後のウィルコム)に乗り換え、通信キャリアにひたすら「安さ」を求めてきた自分としては、初期コスト&ランニングコストが跳ね上がる「iPhone」という選択肢はいまいち踏ん切りがなかなかつかないものが。

しかしそんな自分のようなユーザのためか、MNP対策か、Y!mobileが以下のようなキャンペーンを。

(1)Y!mobileのPHSからY!mobileのスマートフォンへ契約変更した場合の端末価格の割引

■ 特典
Y!mobileのPHSからY!mobileのスマートフォン(DIGNO T 302KC)へ契約変更した場合、端末価格を割引いたします。
(2)Y!mobileのPHSからY!mobileのスマートフォンへ契約変更される際の手数料無料化

■ 特典
Y!mobileのPHSからY!mobileのスマートフォンへ契約変更される際の手数料(3,000円)を無料とします。
(4)Y!mobileのPHSからスマートフォンへの契約変更時における、Y!mobileのPHSのメールアドレスの引継利用サービスの開始

■ 概要
Y!mobileのPHSをご利用のお客さまがY!mobileのスマートフォンに契約変更される際、Y!mobileのPHSでお使いのメールアドレスをスマートフォンへ引継ぎ、そのまま利用できるサービスです。これにより、Y!mobileのPHSをご利用のお客さまがスムーズにスマートフォンへ契約変更可能となります。

何この渡りに船なキャンペーン!とまんまと乗っかることにし、DIGNO T(302KC)に機種変更。

digno-t

DIGNO T 302KC|スマートフォン|製品|Y!mobile(ワイモバイル)

色は最初黒にしようかと思ったのですが、面白味がないなー、と青をチョイス。
写真で見るよりなかなか良い発色。
PHS時代は青い端末を使うことも多かったので、結構しっくり「自分のもの」という感覚になりました。

[続きを読む......]

5日間のスマホ無し生活

2014/10/10 : Mobile

もう契約を切ってSIMなしで使用してたGalaxy S2
主にNTT-SPOTなどの公衆無線LANスポットを利用して活用していたのですが、3年間毎日結構ヘヴィに使っていると、だんだんバッテリーがヘタってきました。

用途とそれに使用していたアプリは主にこんな感じ。

  • MP3プレイヤー(PowerAmp)
  • カメラ
  • SNSの閲覧、投稿(Facebook、Twitter、Yammer、instagram)
  • ニュース閲覧(日経新聞、SmartNews、feedly)
  • バンドの連絡(LINE)
  • メール(Gmail)
  • 目覚まし(エクストリーム)
  • 辞書(Offline Dictionaries)

そこで大容量バッテリーを購入!
どーん!
Galaxy S2のバッテリーが大分持たなくなってきたんで大容量のにしてみた。1650mAhから倍以上の3500mAhに。

バッテリーの持ちが良くなって非常に快適になりました。
しかしその後1週間ほど経った後、使用中に本体が一気に過熱したかと思うと、起動時の「docomo」のロゴが表示された状態からウンともスンとも言わなくなってしました。

このバッテリーがいけなかったのか...。

docomo端末のスペシャリストに診断してもらっても、ダメでした。

---

ええい、いっそのことスマホのない生活も良いじゃないかと思い、LIBERIO(WX03K)オンリーで必要最低限なコミュニケーションは出来るじゃないかと。

音楽プレイヤーはいまだ現役の第二世代のiPod nanoがあるし、読書はKindle Paperwhite
ニュースとかSNS、LineはiPad miniで閲覧。

と、スマホ一つ無くなってもまぁ困らないだけのデジタルデバイスを色々持っているし、完全にデジタルを生活から断ち切る訳ではないので大丈夫だろうと。

---

[続きを読む......]

Kindle Voyageが気になる

2014/09/26 : Topic Book Mobile

Kindle Paperwhite (2013バージョン)を購入してから約11ヶ月。

日替わりセール、月替わりセール、無料本など、お買い得で面白そうな本を片っ端からダウンロードしていたら、この記事を書いている段階で、自分のKindleには475冊の電子書籍が。

一番多いのは小説ですが、ビジネス書やコミック、英語学習、経済関連の本も増えてきました。今まで中々ハードルの高かった洋書も、ビジネス書や小説など手を出してみると辞書機能の便利さもあって短いものなら結構スムーズに読めるように。

そんな感じで娯楽から勉強まで幅広く、購入前の予想を遥かに超える勢いでKindle生活を楽しんでいました。

そして先日、愛用のpaperwhiteの次期バージョンともいえる以下の端末が発売されました。

公式サイトによると2013年のpaperwhiteとの主な違いは以下の通り。

  • ページめくりボタンの追加
  • 自動調整フロントライト機能
  • 解像度が212ppiから300ppiに
  • 本体の厚みが9.1mmから7.6mmに
  • 重量が215gから180gに

どれも中々食指を動かされる要素なのですが、特にページめくりボタン、ライトの自動調整機能はpaperwhite使っていたユーザにとっては「痒い所に手が届く」改善がされているようです。

さらにpaperwhiteの廉価版ともいえるこんなモデルも。

主な違いは以下の通り。

  • フロントライトがない
  • 解像度が低い(167ppi)

こういった点で価格差を出し、ライトユーザを取り込もうというスタンスは、電子書籍愛好家としては歓迎したいところです。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 

rakuten