TOP » Blog » Mobile

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 

アドエスで青空文庫

2008/06/02 : Mobile

青空子猫

iPod聞きながら図書館で借りてきた文庫本を読む、というのがいつもの通勤時のスタイルなのですが、最近は青空文庫でダウンロードしてきた文書をAdvanced/W-ZERO3[es]で読んだりしています。

青空文庫というのは

青空文庫は、利用に対価を求めない、インターネット電子図書館です。
著作権の消滅した作品と、「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを、テキストと XHTML(一部は HTML)形式でそろえています。
というもので、宮沢賢治や太宰治、夏目漱石や芥川龍之介などの有名作家も登録されているので、気軽に名作が読めるのも良いところ。

具体的にはPocketSkyView / 青空文庫ブラウザを使用してテキストをダウンロード、Exぱんだで解凍したものを青空子猫で読んでいます。

画面解像度が高いので、長い文章を読むのも苦になりません。

夢野久作や海野十三、岡本綺堂なんかも初めてちゃんと読みましたが面白くて結構ハマってます。
しばらく図書館行かなくても通勤電車で退屈しなそうです。

[続きを読む......]

Advanced/W-ZERO3 [es] インストールしたソフト一覧

2008/05/16 : Mobile

Advanced/W-ZERO3 [es](以下、アドエス)でインストールしたソフト。

アドエス上で動作する全てのソフトを確認したわけではないのですが、いろんなサイトやブログを参考にいろいろ試してみて、自分の相性にあったソフトをピックアップしてみます。

基本的にどうしても必要だと思われるもの以外は極力常駐させない方向で。
あとはシンプルで使いやすい(とっつきやすい)もので、細かいカスタマイズナシですぐに使えるものを中心にインストールしてます。

ちなみにソフトは全て本体(デバイス)にインストールしてます。
microSDカードにインストールするとなんだかフリーズの頻度が高かったので。

Today画面カスタマイズについてはこちらのエントリーを参照のこと。

メール/アドレス帳 関連

QDz
電話帳が携帯電話ライクに使用可能。標準の連絡先データを使うので、データ移行などの必要なし。分類毎の検索がとても便利。 参考:ウィルコムファン W-ZERO3: W-ZERO3[es] 「連絡先」が携帯電話の操作感で使えるようになる/QDz

Offisnail Contact

連絡先の編集画面がどうにも使いにくいので、編集するときはこちらを使ってます。シンプルなインターフェースで使いやすいです。

AtokSetPlus

Atokの予測変換のON/OFFや、全角カナ、半角カナ、全角英数とかの不要なATOK入力モードをスキップしてくれるソフト。常駐アプリですが、これがあるとないとじゃメール書いてるときのストレスが激減します。

zm_helper

W-ZERO3メールのフォント縮小、引用動作の変更やメール受信時のダイアログを自動で閉じてくれたりする常駐アプリ。これもストレス軽減に大きく貢献してくれています。

予定表

Offisnail Date
標準の予定表が使い難いので、細かいところまで気を配ってくれているこちらを使用。ビューの切り替えなどにショートカットキーを割り当てられるので、予定の確認だけなら縦画面の数字キーだけで快適に操作できます。

POSync

Googleカレンダーと予定表を同期するソフト。

ランチャ/システム/タスク管理

QuickMenu
いろいろ使った中で一番しっくりきたランチャ及びタスク管理、システム関連ツール統合ソフト。常駐して、スタートメニューと完全に置き換えてしまうのが吉。 中国製のソフトなのでAdvanced/W-ZERO3 [es] の時間私的なレビューの調べを参考に日本語化を。 あまりに便利なので、もうデフォルトのスタートメニューは使ってられません。

しかしこれをインストールすると、画面回転ボタンが強制的にQuickMenu起動になってしまうという不具合が。回避方法もあるのですが、横向きで使ってるときにQuickMenuを呼び出すこともあり、わりと便利なのでそのままにしています。

YTaskMgr

画面回転ボタンに割り当てることを前提としたランチャ及びタスク管理ソフト。上記QuickMenuとほとんど同機能のため、どっちを使うか迷い中。ランチャとしてはこちらの方がお手軽なので、よく使うソフトを片手で呼び出すのには便利。

KeyLockSuspender

Lock時にサスペンドすることでバッテリーの持ちを良くするソフト。あるとないとじゃ全然違います。


[続きを読む......]

Advanced/W-ZERO3 [es] Today画面のカスタマイズ

2008/05/08 : Mobile

今回はAdvanced/W-ZERO3 [es](以下、アドエス)のToday画面のカスタマイズについて書きたいと思います。

いろいろ試行錯誤して、とりあえず満足のいく状態になった現在のToday画面はこのような感じです。

Ad[es]_20080508

上から順番に

  1. rlToday

  2. tdLaunch4SE[es]

  3. W+Info

  4. QuicToday

  5. dyToDo

  6. dySchedule

を表示し、画面舌のソフトキーはPocketの手でそれぞれ予定表(OffisnailDate for WM6Pro)
と連絡表(QDz_ES)を呼び出すように設定変更しています。

カスタマイズのコンセプトは「必要な情報がすぐに確認できる」ということ。
見た目の面白さやいろんな機能てんこ盛りの画面にすることも出来るのですが、毎日使う画面なので飽きが来ないようなシンプルさと、情報の視認性に重点を置きました。

以下、各項目の説明など。

[続きを読む......]

Advanced/W-ZERO3 [es] に機種変更

2008/05/08 : Mobile

advanced_es_black

今まで散々気になってたWillcomのスマートフォン端末であるAdvanced/W-ZERO3 [es](以下、アドエス)ですが、W-VALUE SELECTというプランで、機種変更も0円になっていたので、連休前についに機種変更しました。

しかし実際に機種変しようと思って近所の携帯ショップや電気屋に行ってみると、欲しかったブラウニー・ブラックがどこも品切れ。
入荷予定を聞いたのですが、待ちきれずにWillcom STOREでオンライン注文。
オンラインで機種変出来るって便利!

で、実際の使用感ですが、あらかじめuseWill.comの機種変DBなどで良い点・悪い点についてのレビューを熟読した上での購入だったため、大方は予想通り。

気になった点は入力やアプリ起動はややもっさり感があるところと、今まで使ったことのあるLinux ZaurusやNintendoDSに比べてタッチパネルの感度が結構鈍感なところ。
もっさり感に関しては前の機種のWX310SAも結構なものだったのですぐ慣れたし、まぁWindowsならこんなもんか(笑)という気持ちもありました。

タッチパネルについては、キーボードもついてることだし、あくまでポインティングデバイスとしてしか使わないようなので、これもまぁ良いかと。

何しろ実質0円なので、心が広くなります(笑)。

その代わりカメラの性能は、画素数こそWX310SAと変わらないものの、手ブレ補正や画質などは予想に反して向上してました。
そして名刺リーダの性能が凄く良くてびっくりしました。


そして一番の特徴である、Windows Mobile 6の搭載。
これにより、従来の携帯電話では出来ないようなカスタマイズがガンガンできるのがアドエスの醍醐味!

と言うわけでこの後しばらくアドエスのカスタマイズやインストールしたソフトの記事を書いていこうかと思います。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 

rakuten