TOP » Blog » Movie

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 

パシフィック・リム

2014/01/31 : Movie
深海から突然、出現した巨大で凶暴なエイリアン"KAIJU"。
それは何年にもわたって何百万もの人命を奪い、人類の資源を消耗していく戦いの始まりだった。巨大なKAIJUと戦うため、人類は特殊な兵器を開発。
"イェーガー"と名づけられたその人型巨大兵器は2人のパイロットが同時に操縦する。彼らは操縦前に、神経ブリッジを通して互いの脳を同調させる"ドリフト"というプロセスを経て戦闘態勢に入るのだ。最初は優勢だったイェーガーだが、KAIJUは出現のたびにパワーを増していき、その容赦ない襲撃の前に、人類は対抗できなくなっていく。
いよいよ滅亡の危機に瀕し、人類を必死に守っている者たちに残された選択肢はただ1つ。疲れきって一度はパイロットをやめた男(チャーリー・ハナム)と、実戦経験のない新人(菊地凛子)という、ふつうなら考えられない2人がコンビを組み、旧式のイェーガーで戦うことになった。
彼らは、迫りくる滅亡を食い止める人類最後の希望としてKAIJUに立ち向かう。


2人の力を合わせて巨大ロボットをあやつり、怪獣(KAIJU)を倒す!

男子のツボをつく二大要素をこれでもかと見せてくれる最高のエンターテインメント映画です。
主人公ローリーたちの乗り込むイェーガーであるジプシー・デンジャーも「ロケットパンチ」や「チェーンソード」など、その攻撃方法もゾクゾクします。

日本語吹き替え版は声優も杉田智和、林原めぐみ、玄田哲章、千葉繁、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一と豪華!
ケンドーコバヤシも良い仕事してました。

ストーリーはかなりアメリカっぽい感じですが、舞台が香港ということでアジアの猥雑な雰囲気や、基地のスチームパンクな雰囲気など、アニメ/SFファンのツボをつくような場面が多いです。

また"KAIJU"の秘密に迫る辺り、なかなか納得のいく解釈もされていて、説得力がありました。


とはいえ、余計な説明は要らないと思います。
全てのロボットアニメファン、怪獣映画ファンに送る一本です。


あー面白かった!

[続きを読む......]

フォーン・ブース

2014/01/06 : Movie
フォーン・ブース [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-08-04)

すべてはニューヨーク・ブロードウェイの電話ボックスから始まった。口先だけで世間を渡ってきたヤリ手のメディア・コンサルタント、スチュは、コール音が鳴り響く電話ボックスの電話を思わず取ってしまった。その相手は「電話を切ったらお前の命はない」と告げる。彼の胸には赤外線の標的マーク。一体なぜ自分が標的になっているのか訳も分からぬまま、彼は電話ボックスから一歩も出ることが出来なくなってしまった。そして、街の喧騒を凍り付かせる一発の銃声が轟いた。倒れる通行人、犯人に祭り上げられるスチュ......。警察、マスコミ、妻、そして愛人まで登場する中、スチュの選んだ結末とは? そして、犯人は一体何者なのか──?

電話ボックスという場所から主人公が一歩も動かずに起こるサスペンス!
しかしそんな中で主人公スチュと犯人のやり取りが緊張感を途切れさせることなく、最後まで飽きさせません。

どんな映画を観ていても思うことですが、やっぱり人間が一番怖い。
しかも理解できない相手、何を考えているのか分らない相手とのやり取り程ストレスフルなものはありません。

そのストレスを極限まで高められ、その極限状態の中で活路を必死で見出そうとするスチュに自分を重ね合わせてドキドキしながら観るととても楽しいです。
合わない人は胃が痛くなるかもしれませんが(笑)。

吹き替え版の大塚明夫の声も不気味で迫力があって良かったです。

精神的なスパイスが欲しい人にはお勧めの一本。

脳男 (小説/映画)

2013/12/26 : Book Movie
脳男 (講談社文庫)
脳男 (講談社文庫)
posted with amazlet at 13.12.26
首藤 瓜於
講談社

連続爆弾犯のアジトで見つかった、心を持たない男・鈴木一郎。逮捕後、新たな爆弾の在処を警察に告げた、この男は共犯者なのか。男の精神鑑定を担当する医師・鷲谷真梨子は、彼の本性を探ろうとするが......。
脳男 [DVD]
脳男 [DVD]
posted with amazlet at 13.12.26
バップ (2013-08-28)

都内近郊で無差別連続爆破事件が発生。刑事の茶屋が犯人のアジトに潜入するが、確保出来たのは身元不明の謎の男の一人だけ。生まれつき並外れた知能と肉体を持ち、正義のため犯罪者を抹殺する感情のない殺人ロボット。人は、彼を"脳男"と呼んだ...。強烈な個性を放つキャラクターたちが、それぞれの"正義"を胸に、予測不能のドラマを展開するバイオレンスミステリー!

小説と映画、どっちも面白かったので合わせてのレビューです。


小説版はストーリーがシンプルで、読後がスッキリした感じ。
「脳男」の本質をうまく描写できているのはこちらかと思います。

一方映画はサイコ・サスペンスにアクション要素が入った感じで、色々と+αの登場人物やサイドストーリーを絡めてきています。
うまくエンターテインメントとして味付けされています。


個人的な好みで言ったら映画の方がオススメです。「脳男」こと鈴木一郎を演じる生田斗真の演技が良く、また松雪泰子演じる精神科医、鷲谷真梨子について映画で付け加えられた家庭の事情などの人物背景や感情の乱れなどもよりドラマチックに描かれています。

江口洋介演じる茶屋刑事だけは原作の方がインパクトありそうです。
不良を片手で成敗できる大男、ってのはなかなか


どちらか一つだけでも十分作品としては傑作の部類に入りますが、映画を観た後、補完的に小説を読むと楽しめるのでは、と思います。

[続きを読む......]

モンスター

2013/09/03 : Movie
1986年、フロリダ。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果てたアイリーン・ウォーノス。有り金の5ドルを使い果たして死のうと決め、飛び込んだバーで、彼女は一人の女性セルビーと運命的な出会いを果たす。同性愛の治療を強制されフロリダにやってきたセルビーもまたアイリーンと同様に社会からの疎外感を抱いて生きていた。初めて自分を偏見なく受け入れてくれる人物と出会ったと感じたアイリーンは、"ふたりで暮らそう"と提案する。そのためにお金が必要になった彼女は、再び客を取るため道路脇に立つのだったが...。

連続殺人鬼として知られるアイリーン・ウォーノスの実話を元にした映画。
切ない物語です。

メイクで美貌のかけらもなくなったアイリーン役のシャーリーズ・セロン、そして愛情に飢えながらも冷たいクリスティーナ・リッチ。どちらの演技も素晴らしいです。

悲劇でありがながら、愛のために暴走してしまう人ってどれくらいいるんだろう、と考えてしまう一作。


ラストシーンのセルビーの眼が忘れられません。

[続きを読む......]

ジャックと天空の巨人

2013/08/28 : Movie
空から巨人が降りてくる
人類 vs 巨人
生き残りをかけた壮絶なバトル・アドベンチャー!

もしも、天まで届く豆の木があったら? その木を登って雲の上まで行けるとしたら?
誰もが一度は思いをめぐらせたに違いない物語の世界が、度肝を抜く映像になった!
空に向かって猛然と伸びていく巨大な豆の木、雲の上に広がる美しすぎる天空の世界、そして、そこに住む巨人たち...。遠い日に思い描いた想像をはるかに超える圧倒的なスケールと、迫真のスリルを体感させる驚愕の映像で、不朽の名作が、息をもつかせぬ壮絶なバトル・アドベンチャーへと進化を遂げる!

大作でした!

誰でも知っている童話がリアルになったら、こんなに怖いのか!!と驚愕する、迫力の映像。
巨人の迫ってくる恐怖が画面から伝わってきます。


「進撃の巨人」を初めて読んだときも「怖!」と思いましたが、重量感、質感の感じられるリアルな映像となって迫ってきます。

ややご都合主義的なところもありますが(童話が原作だからというものあるけど)、迫力のあるエンターテインメント作品としてうわーうわー言いながら楽しめます。

[続きを読む......]

きみに読む物語

2013/08/20 : Movie
きみに読む物語 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2009-12-18)

365通の手紙。白鳥の住む湖。-あの雨の匂い。想い出が少しずつ、きみからこぼれていく。
だから、きみが思い出すまで、ぼくは読む。
憶えているだろうか。きみはまだ、17歳だった-。

純粋な愛の物語。
何年経っても一人の人を愛し続けるということの素晴らしさと美しさを教えてくれます。

あまり期待してなかったのですが、がっつり引き込まれてしまいました。
こういう年の取り方したいですね。

映像や人物描写も丁寧で、スタンダードな恋愛映画の一つの完成形と言っても過言ではない内容。
じんわりとした美しい感動が残りました。

家族が帰省していてひとりぼっちの状態で観たので、なんか急に一人でいるのが寂しくなりました(笑)。

[続きを読む......]

るろうに剣心 (実写映画)

2013/08/19 : Movie
るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント (2012-12-26)

今から約140年前――動乱の幕末。
最強の暗殺者と恐れられ、<人斬り抜刀斎>と呼ばれた男がいた。
神より速く、修羅より強い、維新の志士。
一対多数の戦いを得意とし、剣を抜いたら最後、生き残る者はいない。
戦いが終わり、明治という新しい時代が訪れ、抜刀斎は姿を消した。「最強」の伝説だけを残して――。
あれから10年、いまだ乱れた世に現れた、ひとりの男。
斬れない刀=逆刃刀で人を助ける、流浪人・緋村剣心。
もう決して人は殺さない<不殺(ころさず)の誓い>を立てた抜刀斎だった。
大切な人たちが平和に暮らせる時代を作るため、いま剣心の真の戦いが始まる――!

漫画の実写化って地雷かと思ってましたが、なかなかどうして本格的な時代劇アクションでした。

主演の佐藤健のアクションは仮面ライダー電王仕込みでしょうか。かなり様になっていて、逆刃刀の設定を活かした「魅せる」剣技が沢山ありました。

暇つぶしに観たのですが、思わぬ掘り出し物でした。
原作ファンもそうで無い人も楽しめますが、原作の設定との違いをチェックしながら観ると二倍楽しめるかと。

[続きを読む......]

セルラー

2013/07/16 : Movie
セルラー [DVD]
セルラー [DVD]
posted with amazlet at 13.07.16
アミューズソフトエンタテインメント (2009-01-28)

女を口説くことにしか興味がない若者、ライアンの携帯に、見知らぬ女から電話がかかってくる。女はジェシカという名で、今、誰かに誘拐・監禁されているという。「助けて!」――誘拐犯の目を盗み、壊された電話を手作業で直してやっと発信したという必死の声に、疑心暗鬼だったライアンも本気になっていく。やがてジェシカの息子や夫も誘拐され、その裏にある薄汚い事件も見えてきて――。偶然つながった通話が唯一の命綱という状態では、携帯の充電が切れても、トンネルで電波が届かなくなっても、すべてが終わってしまう。誰にとっても身近なものだからこその、緊迫感あるドラマ。

これはなかなかの掘り出し物でした。

「携帯電話は一人一台」が常識になりつつある時代だからこそ、成り立つストーリー。
電波切れ、バッテリー、混戦などの「携帯あるある」要素をうまく取り込んで、物語を盛り上げています。

警察の手を借りれず、一人でなんとかしようとするライアンが「ナンパ野郎」から「ヒーロー」に変わっていくさまも見ものですし、女教師ジェシカがその知識を生かして活路を見出そうとするところも見どころかと。

スリルだけではなく、ジェシカが誘拐された理由が判明していくサスペンス要素もしっかりとしており、何かドキドキしたい!という人にはお勧めの一本。
次から次へと新しい展開が起こるので、飽きることなく最後まで一気に観てしまいます。

[続きを読む......]

シュガー・ラッシュ

2013/07/11 : Movie
シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-07-17)
アクションゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、みんなに愛されるヒーロー・キャラクターになること。ある日、ついにラルフは我慢ができなくなり、自分のゲームを飛び出してしまう。
迷い込んだのは、お菓子の国のレースゲーム"シュガー・ラッシュ"。そこでラルフが出会ったのは、不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァネロペだった。嫌われ者のラルフと、仲間はずれのヴァネロペ──孤独な2人は次第に友情の絆で結ばれていく。だが、ラルフの脱走はゲームの掟に反し、このままではゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまうのだ。
ゲーム・キャラクターたちがパニック状態に陥る中、ラルフは"シュガー・ラッシュ"とヴァネロペに隠された恐るべき秘密を知ってしまう。
果たしてラルフはヴァネロペを救い、ゲーム界の運命を変えることができるのだろうか?
そして彼は、"本当のヒーロー"になることができるのだろうか?

ゲームセンターにあるゲームの中の世界は、それぞれのキャラクターがその「役割」を演じている、という設定は少し「トイ・ストーリー」を彷彿とさせますが、その他の様々なルールで、その設定や世界をもう一歩掘り下げています。

そして30代半ばのゲーム好きにはたまらないゲストの数々!

スーパーマリオ、ストリートファイターII、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、パックマンなどから色んなキャラクターが参加しています。さらにキャラクターだけでなく、メタルギアシリーズやコナミコマンドなども!

ゲームファンでなくても楽しめる内容ですが、ゲーム好きにはより心をくすぐられる要素がたっぷり詰まってます。

内容も子供から大人まで楽しめる、王道でありながらも捻りの効いたストーリー。


家族みんなで楽しめる良質のエンターテインメント作品です。

[続きを読む......]

バス男

2013/04/21 : Movie
バス男 [DVD]
バス男 [DVD]
posted with amazlet at 13.04.19
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2009-04-24)

毎日バスに乗ってハイスクールに通うナポレオンは、ルックスもライフスタイルも、そして家族構成までも超がつくほどのオタク・ワールドの住人。30を過ぎて無職&チャット恋愛中毒の兄と、かつての栄光の日々を振り返ってばかりの叔父さんは怪し気なビジネスを行っている。友人は勝算ゼロなのに生徒会長に立候補を企むペドロだけ。
そんな彼らにもダンスパーティの季節がやってきた。パーティまでにパートナーを探さなければならない。超オタク青年ナポレオンはスィートな彼女をGETできるのか!?

何故「Napoleon Dynamite」という原題を「バス男」にしてしまったのが疑問ですが、そんなことも気にならなくなるぶっ飛んだ青春ムービー。

所謂スクールカーストの底辺であり、おかしな家族に翻弄されるスクールカーストの底辺である主人公ナポレオン。
おかしいのはナポレオンとその家族だけでなく、登場人物みんなどこかおかしい。

最初から最後まで登場人物たちの奇行に爆笑しながらも、ハイスクールライフの中で自分のプライドを失わないナポレオンに心惹かれていきます。

観終わった後は「ヤバかった、もう一回観たい!」と思う一本。

最近観た中で一番のヒットです。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 

rakuten