TOP » Blog » Movie

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 

ウォッチメン / WATCHMEN

2016/01/18 : Book Movie
ウォッチメン [Blu-ray]
ウォッチメン [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.01.18
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2012-02-10)

アメリカの人気グラフィックノベルを『300 <スリーハンドレッド>』のザック・スナイダー監督が映画化。世界の監視者として重大事件に関わり続けてきたウォッチメンたちは、77年に政府から施行された法律によって活動を禁じられていたが...

このBlogを昔から読んでいる方ならお気づきでしょうが、アメコミが好きです!
特にアメコミを最新の技術で映像化されたものであれば大好物。

で、このウォッチメンは原作の評判は聞いたことがあるものの、内容詳細しらないで初めて映画版を観たのですが、衝撃を受けました。

複数のヒーローがその活動を禁止され、あるものは事業家、あるものは科学者、そしてあるものは非合法のヒーローとして活動を続ける、80年代米ソ冷戦時代のアメリカ。

それぞれがそれぞれの考えで生きるヒーロー及び「元」ヒーローたち。
ヒーローとは何か?
実際にヒーローが社会に実在していたらどうなるか?
そのようなことを、詳細まで作りこんだ世界観の中で、問いかけながら見せてくれます。

[続きを読む......]

Amazon Fire Stick TV

2015/11/04 : IT Movie

9月末からAmazonプライムビデオというAmazonの動画サービスが開始!

日々プライム会員としてAmazonサービスを活用させていただいているので、どんなものが見てみたところ、これは凄い!

追加の動画サービスに加入することなく、PC、スマホ、タブレットなど複数のデバイスで動画サービスを観られるという。
プライムビデオとして追加料金なしに視聴できるコンテンツ数は先行サービスにはまだ及びませんが、今後追加されていくことを考えると、かなり魅力的なサービス。

早速いくつか映画や番組をiPadアプリやPCで視聴したところ、なかなか快適。
デバイスを切り替えても、以前みたところの続きから視聴出来るのが優れもの。

---

そんな中、Fire Stick TVという、AmazonプライムビデオをはじめとするコンテンツがTVで楽しめるデバイスが発売とのお知らせ。

Fire TV Stick
Fire TV Stick
posted with amazlet at 15.11.04
Amazon (2015-10-28)
売り上げランキング: 1

プライム会員特典で、定価4,980円のところ3,000円引きの1,980円で買えるで購入できるとのことで、早速予約注文。

Chromecast既に持ってるじゃん!とも思ったのですが、Chromecastはスマホ/タブレットアプリがないと動作しないのに比べてFire Stick TVは、リモコン付き。
そしてAmazonプライムビデオの恩恵を1,980円で受けられるのは大きなポイント。

Amazonプライムビデオだけでなく、HuluNetflixニコニコ動画GyaO!ビデオマーケットなどにも対応しており、Amazonプライム会員でなくてもこれらの動画サービスを自宅のTVで楽しみたい、という方にも良いかと。

4K対応で音声検索対応リモコンつきのFire TVとも迷ったのですが、お試しの意味もふくめると最初はFire Stick TVで十分。

Chromecastとの違いなどはこちらに分かりやすくまとめられていますので、迷った方には参考になるかと。


---

で、予約注文して1ヶ月くらいで発売&到着!

Fire TV Stick開封!

[続きを読む......]

プロデューサーズ

2014/09/19 : Movie
プロデューサーズ [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (2010-04-16)

元売れっ子プロデューサーのマックスが企画するミュージカルはコケてばかり。
ある日、会計士のレオは舞台を失敗させることで大儲けする方法を思いつく。
かくして二人はブロードウェイで最高に儲かるチャンスを得るため「最低の脚本」「最低の演出家」「最低の役者」を探しはじめる。
ところがショーはなぜか大ヒットし・・・。

メル・ブルックス監督のオリジナルの映画は1968年。その後スーザン・ストローマンの演出で舞台化され、そしてスーザン・ストローマン監督で再度映画化された作品。

最初から最後まで悪趣味でバカバカしいノリで歌いまくるミュージカル映画。
「ゲイ」「ナチス」など、おそらくオリジナルの時代ではかなり扱いにくいであろう題材をガンガン取り上げて、それを超バカバカしく笑いに持っていけるセンスは凄いなー、と思いました。

セクシーさをこれでもかとアピールしているユマ・サーマンが良い味出してますし、そのほかにも舞台で活躍している出演者が多いらしく、オーバーアクションな演技からのミュージカルシーンは迫力があります。

何も考えずに楽しめる良い作品。
ただ子供にはあまり見せたくないお色気&下ネタシーンもあったりするので、大人だけで鑑賞するのが吉です。

[続きを読む......]

エンダーのゲーム(映画)

2014/09/03 : Movie
エンダーのゲーム ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-05-21)
売り上げランキング: 7,108
映像化は不可能と言われ続けてきたSF小説の金字塔『エンダーのゲーム』を、ハリソン・フォード、エイサ・バターフィールド、ベン・キングスレーら豪華キャスト・スタッフが集結し遂に映画化。少年戦士たちの無重力バトルや、大艦隊による宇宙最終戦争、その迫真性とスケール感を表現する迫力満点の映像美―。宿命を抱えた少年の成長物語と壮絶な戦いを描くSFアクション・エンターテイメント作品

以前(もう8年前!)に原作のレビューを書いた「エンダー」シリーズの第一部が映画化!

小説執筆当初の1985年は映像化が困難と言われていたようですが、技術の進歩によって満を持しての映像化!
これは期待!と思って視聴したら期待以上の出来でした。

「敵のゲートは下だ」という名台詞ももちろんバッチリと。

ストーリーだけ見ると、良くある少年が主役のSFもののように思えますし、途中で主人公が戦う自信をなくしたりするのは今となってはお決まりの展開ですが、「エンダーのゲーム」というタイトルの本当の意味が分かった時の衝撃は是非味わっていただきたいです。

勿論ストーリーを知っていても、原作の雰囲気を現代のテクノロジーでリアルに映像化しているので、ワクワクします。

SF好きの方には「超」お勧めの一本。

[続きを読む......]

大ゴジラ特撮展

2014/08/12 : Diary Movie

池袋で行われていた大ゴジラ特撮展に行ってきました!

本当はサンシャイン水族館の夏期特別展を観にいこうと思っていたのですが、まさかの90分待ち。
台風が去ったのでお出かけ、と思ったらそう考えている人が多く、人が集中した模様。

「うーん、乳児と幼児連れて90分並ぶのは無理かな...」

長男もしぶしぶ諦めた模様。しかし不機嫌。
しかし「大ゴジラ特撮展」のポスターを見かけていました。
そっちに興味が移っていた自分はここで長男を説得してみることに。
娘さんはベビーカートで熟睡中、そして妻(&次男)は池袋西武に行きたい、ということで長男と入場!

---

入場すると早速巨大な尻尾が。
撮影OKエリアとNGエリアがあったので、OKエリアのものだけ掲載しています。

20140810_161011.jpg

映像コーナーを抜けると、VSモスラの巨大なジオラマが。

20140810_162452.jpg

凛々しい姿。

20140810_162443.jpg

---

なお会場は大きく

  • 昭和期
  • 平成期
  • ミレニアム期

に分かれており、順番に辿っていくとゴジラの60年間の歴史・変遷がとてもよくわかります。

時代背景にあわせてゴジラの造形や演出なども変わって言っていたのですね。

[続きを読む......]

レスラー

2014/07/27 : Movie
レスラー [Blu-ray]
レスラー [Blu-ray]
posted with amazlet at 14.07.04
Happinet(SB)(D) (2013-07-24)

栄華を極めた全盛期を過ぎ去り、家族も、金も、名声をも失った元人気プロレスラー"ザ・ラム"ことランディ。今はどさ周りの興業とスーパーのアルバイトでしのぐ生活だ。ある日心臓発作を起こして医師から引退を勧告された彼は、今の自分には行く場所もなければ頼る人もいないことに気付く。新しい仕事に就き、疎遠だった娘との関係を修復し、なじみのストリッパーに心の拠り所を求めるランディ。しかしその全てにつまづいた時、彼は悟る、例え命を危険にさらすことになっても、自分はプロレスラー"ザ・ラム"としてしか生きることが出来ない男なのだと―。

「プロレス」という舞台の光と影を、同じく複数の世界で光と影を味わったミッキー・ロークが演じることで、この上ない説得力と切なさを伝えてくれます。
プロセス好きでなくとも、ショービジネスの世界でスポットライトを浴びる他に生きる術を見つけられない、不器用である"ランディ"の気持ちは、一回スポットライトを浴びた経験のある人間なら共感せざるを得ないかと。

バンドマンにも通じるものがあるなー、と思いながら、ラストまで目が離せませんでした。

ランディの切なさがぐっと胸に迫る、忘れられない一本。

[続きを読む......]

ゼロ・グラビティ

2014/07/20 : Movie
君は生きて帰れ。"必ず生還する"と誓うんだ――。
地表から60 万メートル上空。すべてが完璧な世界。そこで、誰もが予測しなかった突発事故が発生。
スペース・シャトルは大破し、船外でミッション遂行中のメディカル・エンジニアのライアン・ストーン博士(サンドラ・ブロック)と、ベテラン宇宙飛行士マット・コワルスキー(ジョージ・クルーニー)は、宇宙の無重力空間=ゼロ・グラビティに突如放り出されてしまう。
漆黒の闇で二人をつなぐのは、たった一本のロープのみ。他の乗組員は全員死亡。NASA との交信も断たれ、残った酸素はあとわずか。
次々と襲いかかる危機を突破し、果たして地球に無事生還することができるのか...!?

どうやって撮影してるのかわからない、リアルで美しい宇宙空間での様子にまず目を奪われます。
「リアル」と言っても、今まで宇宙空間に実際に行ったことはないのであくまで知識ベースの上での宇宙空間を、想像可能な中でも最上級の内容で再現しています。
最初はいったいどうやって撮影してるんだろう?ということが気になりますが、物語はあっという間にそれどころじゃない展開に!

宇宙空間で孤独になるってことが、どれだけ精神的にキツいものか、極上の映像だからこそビシビシと伝わってきます。

そして危機に次ぐ危機!全編ドキドキしっぱなしでした。
最初に観たのが出張中の飛行機の中だったので、その状況もあって二倍にドキドキしました。

無重力のサンドラ・ブロックも良いです。

[続きを読む......]

LIFE!/ライフ

2014/07/05 : Movie
LIFE!/ライフ 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定)    [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2014-08-02)
下鉄に乗って雑誌「LIFE」の写真管理部に通勤しているウォルターは、何ひとつ変わりばえのない日々を繰り返している。彼の唯一の趣味は、虚しい現実から逃避して突飛な空想に浸ること。ある日、ライフ誌最終号の表紙を飾る大切な写真のネガがないことに気づいた彼は、一大決心をしてカメラマンを探す旅に出発する。そのありえないほど波瀾万丈の冒険の道のりは、彼の人生を一変させていくのだった......。

最近観た中で一番のヒットでした。
前半の「さえないウォルター」像を利用した後半の展開が秀逸。

その気になれば何でもできる!状況は自分で変えられる!という熱いメッセージを、暑苦しくないように笑いで包んで伝えてくれる良い作品。

ところどころのシュールな演出もニヤリとさせられ、楽しいです。
予備知識なしに観た方が楽しいと思うので、ここであれこれは書きませんが、とにかくワクワクさせられます。

主人公の吹き替えがナインティナインの岡村隆史で、Amazonのレビューでは酷評でしたが、そんなに悪くなかったです。
ただ吹き替えじゃなくて字幕のほうが、元々の雰囲気は伝わりやすいと思います。

メタリカ・スルー・ザ・ネヴァー

2014/04/10 : Movie Music
【メタリカの激レアLIVE】と【ド迫力のアクション映画】が完全融合!
極限興奮×2! 未体験の革命的ライブ・アクション・エンタテインメント! !

---

尚、このBD/DVDの発売記念イベントがあり、ひょんなことから行ってきました。

最初にメタル芸人のダイノジが挨拶し、ちょっとしたトークの後"Master of Puppets"に合わせてエアギターのパフォーマンス。
久々にエアギターを生で観ましたが、面白かったです。

---

肝心の内容はというと

「メタリカかっこいい!」

「ストーリー意味わかんない!」

この2点に尽きます(笑)。


メタリカの初期(ブラックアルバム以前)の名曲が中心であるため、30代後半メタラーとしては胸が熱くなりっぱなし。

あり得ない演出がバンバン飛び出す中、どアップ&ど迫力の3D映像で名曲を次々と演奏するメタリカ。
いやー、たまらなかったです。

ややネタバレになりますが、最後の"Hit The Lights"を演奏するシチュエーションは、名実ともにビッグスターとなったメタリカの原点に戻った姿が見られてとても良かったです。
30台ものカメラで様々な角度から、プレイしている時の様子が細かく観られるのはメタリカファンには垂涎モノ。

というわけでこんな方には自信をもってオススメ出来ます。

  • 大画面の再生環境がある
  • ホームシアターがある
  • メタリカ大好き


---

イベント最後のくじ引きでキャップ当たりました!

---

[続きを読む......]

ザ・コミットメンツ

2014/02/25 : Movie Music
ザ・コミットメンツ [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2002-11-08)

ロディ・ドイルの原作を基に、アイルランドの首都、ダブリンを舞台に、素人のソウル・バンド"ザ・コミットメンツに集まった若者たちの青春像を描いたドラマ。友人と共に本格的なソウル・バンドの結成を夢見たジミーは、新聞に広告を載せ仲間を集う。しかし、集まってきたのは期待外れの奴ばかりで......。

貧困層から抜け出しスターになるため、ソウルバンドを結成して一旗揚げよう!という若者たちの物語。

「アイルランド人は白人の中の黒人だ」という一言に、その原動力が込められているような気がします。


ソウルという音楽ながらも、「バンドあるある」が随所に散りばめられていてニヤニヤしながらも、素人バンドを取り巻く環境の東京とダブリンの違いも楽しめたりして、バンドやったことある人はとても楽しめるんじゃないかなと思います。

音楽も映画も楽しめる良い一本。


劇中で使用された曲もサントラになってます。名曲揃い!


パシフィック・リム

2014/01/31 : Movie
深海から突然、出現した巨大で凶暴なエイリアン"KAIJU"。
それは何年にもわたって何百万もの人命を奪い、人類の資源を消耗していく戦いの始まりだった。巨大なKAIJUと戦うため、人類は特殊な兵器を開発。
"イェーガー"と名づけられたその人型巨大兵器は2人のパイロットが同時に操縦する。彼らは操縦前に、神経ブリッジを通して互いの脳を同調させる"ドリフト"というプロセスを経て戦闘態勢に入るのだ。最初は優勢だったイェーガーだが、KAIJUは出現のたびにパワーを増していき、その容赦ない襲撃の前に、人類は対抗できなくなっていく。
いよいよ滅亡の危機に瀕し、人類を必死に守っている者たちに残された選択肢はただ1つ。疲れきって一度はパイロットをやめた男(チャーリー・ハナム)と、実戦経験のない新人(菊地凛子)という、ふつうなら考えられない2人がコンビを組み、旧式のイェーガーで戦うことになった。
彼らは、迫りくる滅亡を食い止める人類最後の希望としてKAIJUに立ち向かう。


2人の力を合わせて巨大ロボットをあやつり、怪獣(KAIJU)を倒す!

男子のツボをつく二大要素をこれでもかと見せてくれる最高のエンターテインメント映画です。
主人公ローリーたちの乗り込むイェーガーであるジプシー・デンジャーも「ロケットパンチ」や「チェーンソード」など、その攻撃方法もゾクゾクします。

日本語吹き替え版は声優も杉田智和、林原めぐみ、玄田哲章、千葉繁、古谷徹、三ツ矢雄二、池田秀一と豪華!
ケンドーコバヤシも良い仕事してました。

ストーリーはかなりアメリカっぽい感じですが、舞台が香港ということでアジアの猥雑な雰囲気や、基地のスチームパンクな雰囲気など、アニメ/SFファンのツボをつくような場面が多いです。

また"KAIJU"の秘密に迫る辺り、なかなか納得のいく解釈もされていて、説得力がありました。


とはいえ、余計な説明は要らないと思います。
全てのロボットアニメファン、怪獣映画ファンに送る一本です。


あー面白かった!

[続きを読む......]

フォーン・ブース

2014/01/06 : Movie
フォーン・ブース [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-08-04)

すべてはニューヨーク・ブロードウェイの電話ボックスから始まった。口先だけで世間を渡ってきたヤリ手のメディア・コンサルタント、スチュは、コール音が鳴り響く電話ボックスの電話を思わず取ってしまった。その相手は「電話を切ったらお前の命はない」と告げる。彼の胸には赤外線の標的マーク。一体なぜ自分が標的になっているのか訳も分からぬまま、彼は電話ボックスから一歩も出ることが出来なくなってしまった。そして、街の喧騒を凍り付かせる一発の銃声が轟いた。倒れる通行人、犯人に祭り上げられるスチュ......。警察、マスコミ、妻、そして愛人まで登場する中、スチュの選んだ結末とは? そして、犯人は一体何者なのか──?

電話ボックスという場所から主人公が一歩も動かずに起こるサスペンス!
しかしそんな中で主人公スチュと犯人のやり取りが緊張感を途切れさせることなく、最後まで飽きさせません。

どんな映画を観ていても思うことですが、やっぱり人間が一番怖い。
しかも理解できない相手、何を考えているのか分らない相手とのやり取り程ストレスフルなものはありません。

そのストレスを極限まで高められ、その極限状態の中で活路を必死で見出そうとするスチュに自分を重ね合わせてドキドキしながら観るととても楽しいです。
合わない人は胃が痛くなるかもしれませんが(笑)。

吹き替え版の大塚明夫の声も不気味で迫力があって良かったです。

精神的なスパイスが欲しい人にはお勧めの一本。

脳男 (小説/映画)

2013/12/26 : Book Movie
脳男 (講談社文庫)
脳男 (講談社文庫)
posted with amazlet at 13.12.26
首藤 瓜於
講談社

連続爆弾犯のアジトで見つかった、心を持たない男・鈴木一郎。逮捕後、新たな爆弾の在処を警察に告げた、この男は共犯者なのか。男の精神鑑定を担当する医師・鷲谷真梨子は、彼の本性を探ろうとするが......。
脳男 [DVD]
脳男 [DVD]
posted with amazlet at 13.12.26
バップ (2013-08-28)

都内近郊で無差別連続爆破事件が発生。刑事の茶屋が犯人のアジトに潜入するが、確保出来たのは身元不明の謎の男の一人だけ。生まれつき並外れた知能と肉体を持ち、正義のため犯罪者を抹殺する感情のない殺人ロボット。人は、彼を"脳男"と呼んだ...。強烈な個性を放つキャラクターたちが、それぞれの"正義"を胸に、予測不能のドラマを展開するバイオレンスミステリー!

小説と映画、どっちも面白かったので合わせてのレビューです。


小説版はストーリーがシンプルで、読後がスッキリした感じ。
「脳男」の本質をうまく描写できているのはこちらかと思います。

一方映画はサイコ・サスペンスにアクション要素が入った感じで、色々と+αの登場人物やサイドストーリーを絡めてきています。
うまくエンターテインメントとして味付けされています。


個人的な好みで言ったら映画の方がオススメです。「脳男」こと鈴木一郎を演じる生田斗真の演技が良く、また松雪泰子演じる精神科医、鷲谷真梨子について映画で付け加えられた家庭の事情などの人物背景や感情の乱れなどもよりドラマチックに描かれています。

江口洋介演じる茶屋刑事だけは原作の方がインパクトありそうです。
不良を片手で成敗できる大男、ってのはなかなか


どちらか一つだけでも十分作品としては傑作の部類に入りますが、映画を観た後、補完的に小説を読むと楽しめるのでは、と思います。

[続きを読む......]

モンスター

2013/09/03 : Movie
1986年、フロリダ。ヒッチハイクをしながら男に身体を売る生活に疲れ果てたアイリーン・ウォーノス。有り金の5ドルを使い果たして死のうと決め、飛び込んだバーで、彼女は一人の女性セルビーと運命的な出会いを果たす。同性愛の治療を強制されフロリダにやってきたセルビーもまたアイリーンと同様に社会からの疎外感を抱いて生きていた。初めて自分を偏見なく受け入れてくれる人物と出会ったと感じたアイリーンは、"ふたりで暮らそう"と提案する。そのためにお金が必要になった彼女は、再び客を取るため道路脇に立つのだったが...。

連続殺人鬼として知られるアイリーン・ウォーノスの実話を元にした映画。
切ない物語です。

メイクで美貌のかけらもなくなったアイリーン役のシャーリーズ・セロン、そして愛情に飢えながらも冷たいクリスティーナ・リッチ。どちらの演技も素晴らしいです。

悲劇でありがながら、愛のために暴走してしまう人ってどれくらいいるんだろう、と考えてしまう一作。


ラストシーンのセルビーの眼が忘れられません。

[続きを読む......]

ジャックと天空の巨人

2013/08/28 : Movie
空から巨人が降りてくる
人類 vs 巨人
生き残りをかけた壮絶なバトル・アドベンチャー!

もしも、天まで届く豆の木があったら? その木を登って雲の上まで行けるとしたら?
誰もが一度は思いをめぐらせたに違いない物語の世界が、度肝を抜く映像になった!
空に向かって猛然と伸びていく巨大な豆の木、雲の上に広がる美しすぎる天空の世界、そして、そこに住む巨人たち...。遠い日に思い描いた想像をはるかに超える圧倒的なスケールと、迫真のスリルを体感させる驚愕の映像で、不朽の名作が、息をもつかせぬ壮絶なバトル・アドベンチャーへと進化を遂げる!

大作でした!

誰でも知っている童話がリアルになったら、こんなに怖いのか!!と驚愕する、迫力の映像。
巨人の迫ってくる恐怖が画面から伝わってきます。


「進撃の巨人」を初めて読んだときも「怖!」と思いましたが、重量感、質感の感じられるリアルな映像となって迫ってきます。

ややご都合主義的なところもありますが(童話が原作だからというものあるけど)、迫力のあるエンターテインメント作品としてうわーうわー言いながら楽しめます。

[続きを読む......]

きみに読む物語

2013/08/20 : Movie
きみに読む物語 [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2009-12-18)

365通の手紙。白鳥の住む湖。-あの雨の匂い。想い出が少しずつ、きみからこぼれていく。
だから、きみが思い出すまで、ぼくは読む。
憶えているだろうか。きみはまだ、17歳だった-。

純粋な愛の物語。
何年経っても一人の人を愛し続けるということの素晴らしさと美しさを教えてくれます。

あまり期待してなかったのですが、がっつり引き込まれてしまいました。
こういう年の取り方したいですね。

映像や人物描写も丁寧で、スタンダードな恋愛映画の一つの完成形と言っても過言ではない内容。
じんわりとした美しい感動が残りました。

家族が帰省していてひとりぼっちの状態で観たので、なんか急に一人でいるのが寂しくなりました(笑)。

[続きを読む......]

るろうに剣心 (実写映画)

2013/08/19 : Movie
るろうに剣心 通常版 [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント (2012-12-26)

今から約140年前――動乱の幕末。
最強の暗殺者と恐れられ、<人斬り抜刀斎>と呼ばれた男がいた。
神より速く、修羅より強い、維新の志士。
一対多数の戦いを得意とし、剣を抜いたら最後、生き残る者はいない。
戦いが終わり、明治という新しい時代が訪れ、抜刀斎は姿を消した。「最強」の伝説だけを残して――。
あれから10年、いまだ乱れた世に現れた、ひとりの男。
斬れない刀=逆刃刀で人を助ける、流浪人・緋村剣心。
もう決して人は殺さない<不殺(ころさず)の誓い>を立てた抜刀斎だった。
大切な人たちが平和に暮らせる時代を作るため、いま剣心の真の戦いが始まる――!

漫画の実写化って地雷かと思ってましたが、なかなかどうして本格的な時代劇アクションでした。

主演の佐藤健のアクションは仮面ライダー電王仕込みでしょうか。かなり様になっていて、逆刃刀の設定を活かした「魅せる」剣技が沢山ありました。

暇つぶしに観たのですが、思わぬ掘り出し物でした。
原作ファンもそうで無い人も楽しめますが、原作の設定との違いをチェックしながら観ると二倍楽しめるかと。

[続きを読む......]

セルラー

2013/07/16 : Movie
セルラー [DVD]
セルラー [DVD]
posted with amazlet at 13.07.16
アミューズソフトエンタテインメント (2009-01-28)

女を口説くことにしか興味がない若者、ライアンの携帯に、見知らぬ女から電話がかかってくる。女はジェシカという名で、今、誰かに誘拐・監禁されているという。「助けて!」――誘拐犯の目を盗み、壊された電話を手作業で直してやっと発信したという必死の声に、疑心暗鬼だったライアンも本気になっていく。やがてジェシカの息子や夫も誘拐され、その裏にある薄汚い事件も見えてきて――。偶然つながった通話が唯一の命綱という状態では、携帯の充電が切れても、トンネルで電波が届かなくなっても、すべてが終わってしまう。誰にとっても身近なものだからこその、緊迫感あるドラマ。

これはなかなかの掘り出し物でした。

「携帯電話は一人一台」が常識になりつつある時代だからこそ、成り立つストーリー。
電波切れ、バッテリー、混戦などの「携帯あるある」要素をうまく取り込んで、物語を盛り上げています。

警察の手を借りれず、一人でなんとかしようとするライアンが「ナンパ野郎」から「ヒーロー」に変わっていくさまも見ものですし、女教師ジェシカがその知識を生かして活路を見出そうとするところも見どころかと。

スリルだけではなく、ジェシカが誘拐された理由が判明していくサスペンス要素もしっかりとしており、何かドキドキしたい!という人にはお勧めの一本。
次から次へと新しい展開が起こるので、飽きることなく最後まで一気に観てしまいます。

[続きを読む......]

シュガー・ラッシュ

2013/07/11 : Movie
シュガー・ラッシュ DVD+ブルーレイセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-07-17)
アクションゲームの悪役キャラクターのラルフの願いは、みんなに愛されるヒーロー・キャラクターになること。ある日、ついにラルフは我慢ができなくなり、自分のゲームを飛び出してしまう。
迷い込んだのは、お菓子の国のレースゲーム"シュガー・ラッシュ"。そこでラルフが出会ったのは、不良プログラムであるためにレースに出場できない少女ヴァネロペだった。嫌われ者のラルフと、仲間はずれのヴァネロペ──孤独な2人は次第に友情の絆で結ばれていく。だが、ラルフの脱走はゲームの掟に反し、このままではゲームの世界全体に災いをもたらすことになってしまうのだ。
ゲーム・キャラクターたちがパニック状態に陥る中、ラルフは"シュガー・ラッシュ"とヴァネロペに隠された恐るべき秘密を知ってしまう。
果たしてラルフはヴァネロペを救い、ゲーム界の運命を変えることができるのだろうか?
そして彼は、"本当のヒーロー"になることができるのだろうか?

ゲームセンターにあるゲームの中の世界は、それぞれのキャラクターがその「役割」を演じている、という設定は少し「トイ・ストーリー」を彷彿とさせますが、その他の様々なルールで、その設定や世界をもう一歩掘り下げています。

そして30代半ばのゲーム好きにはたまらないゲストの数々!

スーパーマリオ、ストリートファイターII、ソニック・ザ・ヘッジホッグ、パックマンなどから色んなキャラクターが参加しています。さらにキャラクターだけでなく、メタルギアシリーズやコナミコマンドなども!

ゲームファンでなくても楽しめる内容ですが、ゲーム好きにはより心をくすぐられる要素がたっぷり詰まってます。

内容も子供から大人まで楽しめる、王道でありながらも捻りの効いたストーリー。


家族みんなで楽しめる良質のエンターテインメント作品です。

[続きを読む......]

バス男

2013/04/21 : Movie
バス男 [DVD]
バス男 [DVD]
posted with amazlet at 13.04.19
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2009-04-24)

毎日バスに乗ってハイスクールに通うナポレオンは、ルックスもライフスタイルも、そして家族構成までも超がつくほどのオタク・ワールドの住人。30を過ぎて無職&チャット恋愛中毒の兄と、かつての栄光の日々を振り返ってばかりの叔父さんは怪し気なビジネスを行っている。友人は勝算ゼロなのに生徒会長に立候補を企むペドロだけ。
そんな彼らにもダンスパーティの季節がやってきた。パーティまでにパートナーを探さなければならない。超オタク青年ナポレオンはスィートな彼女をGETできるのか!?

何故「Napoleon Dynamite」という原題を「バス男」にしてしまったのが疑問ですが、そんなことも気にならなくなるぶっ飛んだ青春ムービー。

所謂スクールカーストの底辺であり、おかしな家族に翻弄されるスクールカーストの底辺である主人公ナポレオン。
おかしいのはナポレオンとその家族だけでなく、登場人物みんなどこかおかしい。

最初から最後まで登場人物たちの奇行に爆笑しながらも、ハイスクールライフの中で自分のプライドを失わないナポレオンに心惹かれていきます。

観終わった後は「ヤバかった、もう一回観たい!」と思う一本。

最近観た中で一番のヒットです。

[続きを読む......]

スラムドッグ$ミリオネア

2013/04/02 : Movie
スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray]
メディアファクトリー (2009-10-23)

全ての答えの裏側にインドを疾走する彼の人生があった。
一問正解するごとに近づいていく、運命の恋。
必ず、君を見つけ出す――。

運じゃなく、運命だった。アジア最大のスラム街・ムンバイで育った少年ジャマールは、世界的人気番組「クイズ$ミリオネア」にて一問を残して全問正解、一夜にして億万長者のチャンスを掴む。だが、無学な彼は不正の疑いをかけられ、番組の差し金で警察に連行され、尋問を受けることになってしまう。彼は一体どうやって全ての答えを知りえたのか?そして、彼がミリオネアに挑戦した本当の理由とは―?

クイズ番組のクイズを通じて明らかになる、ジャマールの人生。そしてその人生から描かれるインド社会。

親を失い、愛する人や兄弟と別れ、そして再会するまで、時代の流れとと共に変化すジャマールを取り巻く環境と社会。

アメリカンドリーム的な話かと思ったら、インドという巨大かつ大きな問題を持った社会の中で生きる若者の純愛物語でした。

様々な厳しい現実の中で、ジャマールが何を体験して、何を失い、何を手にしたのか。
その積み上げの結果のラストシーンは、震えずには居られませんでした。


単なる「エンターテインメント」ではない、傑作です。

[続きを読む......]

フリー・ウィリー

2013/02/25 : Movie
フリー・ウィリー 10周年記念版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-12-21)

母に捨てられ、孤児院から何度も抜け出すジェシー(ジェーソン・ジェームス・リクター)。誰にも心を開かない彼だが、里親に引き取られ、その町の水族館で小さな水槽に閉じ込められていたシャチのウィリーと出会う。母から引き離され、人間嫌いになっているウィリーに親近感を覚えたジェシーは、ウィリーとの交流の中で新たな自分を見つけていく。


拝金主義な水族館オーナーからシャチのウィリーを守れ!という王道な展開でありながらも、シャチの美しい映像とジェシーの純粋さが印象的で、大人から子供まで「魅せる」ドラマに仕上がってます。
一緒に観た息子も楽しめてました。

マイケル・ジャクソンの"Will You Be There"が効果的に使われているのもポイント。


自分も息子も水族館大好きなのですが、見終わった後に全ての水族館で飼育されている生物を解放してあげたくなります。
今度水族館に行くときに複雑な気持ちになりそうですが、教育的にも良い作品でした。

[続きを読む......]

パーフェクト・ストレンジャー

2013/02/08 : Movie
パーフェクト・ストレンジャー [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-04-16)

新聞記者のロウィーナは幼なじみのグレースが惨殺された事件の調査に乗り出す。
容疑者として浮上したのが財界の大物ハリソン・ヒル。しかし、彼女が調査を進めるにつれ新たなる容疑者が次々と現れる。
信頼していたまわりのものさえも信用できない状況で、最後には衝撃の真実が明らかになる!


何か書いてしまうとネタバレになりそうなので、ただ一言。


「予備知識が一切ない状態で観ると凄く楽しめます!!!」


映画公開当初のキャッチコピーとかネットのレビューとかいろいろありますが、そういうのは一切頭に入れない状態で楽しんでください。

[続きを読む......]

イキガミ

2013/02/06 : Book Movie
イキガミ [DVD]
イキガミ [DVD]
posted with amazlet at 13.02.06
東宝 (2009-04-24)

間瀬元朗の同名コミックを、松田翔太主演で映画化したヒューマンドラマ。1/1000の確率で選ばれた若者の命を強制的に奪う"国家繁栄維持法"が施行された世界を舞台に、死亡予告証"イキガミ"を受け取った3人の若者を巡る最期の24時間を描く。

「国家繁栄維持法」。
国民に「生命の価値」を再認識させることで国を豊かにすることを目的とし、その手段として若者たちを対象に通称「逝紙(イキガミ)」と呼ばれる死亡予告証が届けられ、1000分の1の確率で選ばれた者は、紙を貰ってから24時間後には死んでしまうというシステム。

この「イキガミ」の配達人と、その配達人の接触した若者たちの「死に様」をオムニバス形式で描いた漫画の映画化。

原作が好きだったので楽しみに鑑賞しましたが、なかなかの再現度。
鬱屈した若者が死に直面し、悩むなかに涙腺のゆるむストーリーもあり。

暗い作風ながらも心に残るエピソードもあります。


余談ですが、知人がエキストラ出演してました。
予備知識なかったので驚きました。


映画は結局この社会がどうなるかまでは描かれていないのでやや消化不良ですが、漫画版は完結しております。


最後までなかなかドキドキと読み進められますので、映画・漫画ともにオススメです。

アウトレイジ

2013/01/08 : Movie
アウトレイジ [DVD]
アウトレイジ [DVD]
posted with amazlet at 13.01.08
バンダイビジュアル (2010-12-03)

関東一円を取り仕切る巨大暴力団組織・山王会組長の関内(北村総一朗)が若頭の加藤(三浦友和)に、直参である池元組の組長・池元(國村隼)のことで苦言を呈す。そして、加藤から直系ではない村瀬組を締め付けるよう命令された池元は、配下である大友組の組長・大友(ビートたけし)にその厄介な仕事を任せる。こうして、ヤクザ界の生き残りを賭けた壮絶な権力闘争が幕を開けた。

「全員悪人」というコピーに偽りなし。
相手を平気でガンガン裏切ってえげつない手段で自分のためだけに動く、「これぞ悪人」「まさに外道」という展開の連続は爽快そのものです。

人間って業の深い生き物ですね。簡単に信じちゃいけません。

登場人物が多いですが、分かりやすく見せてくれるので人間関係も把握しやすいです。
映像の迫力は折り紙つき。

他の作品では「善人」を演じている役者たちの「極悪」な一面を観られるのも楽しみの一つです。


子供と一緒に観るのには向いてませんが、刺激が欲しいときに観たい一本。

[続きを読む......]

アイアンマン2

2012/12/09 : Movie
アイアンマン2 [Blu-ray]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2011-10-21)

自らアイアンマンであることを告白した大企業スターク・インダストリーのCEO、トニースターク。そんな彼に新たな危機が迫っていた。米国政府がパワードスーツの没収を命令。彼に恨みを抱く謎の男"ウィップラッシュ"の登場。さらに、胸に埋め込んだエネルギー源"リアクター"の影響でトニーの体は蝕まれていき...

アメコミ原作映画アイアンマンの続編。

概ね楽しかったのですが、なんか1作目よりも物語が薄くなっているような...。

でもスーツケースがアイアンマンスーツに変形するシーンはかなりかっこ良かったので、パワードスーツ萌えの方やメカ好きの方は一見の価値ありです。

敵役として出てきたミッキーロークはとても良かったですね。
マッドな雰囲気を存分に発揮しており、傍若無人なキャラクターにマッチしてました。

アクションシーンも派手でスカっとしているので、スッキリしたいときに観たい一本です。

最後にアベンジャーズネタが少しだけありますので、探してみてください。

[続きを読む......]

ダークナイト

2012/12/06 : Movie
ダークナイト 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2008-12-10)

ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。
ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗り、犯罪こそが最高のジョークだと不敵に笑うその男は、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。

この街を守るのは、バットマン(クリスチャン・ベール)。
彼はジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と協力して、マフィアのマネー・ロンダリング銀行の摘発に成功する。
それでも、日に日に悪にまみれていく街に、一人の救世主が現れる。
新任の地方検事ハービー・デント(アーロン・エッカート)だ。正義感に溢れるデントはバットマンを支持し、徹底的な犯罪撲滅を誓う。

遂に始まった、ジョーカーが仕掛ける生き残りゲーム。
開幕の合図は、警視総監の暗殺だ。正体を明かさなければ市民を殺すとバットマンを脅迫し、デントと検事補レイチェル(マギー・ギレンホール)を次のターゲットに選ぶジョーカー。しかし、それは彼が用意した悪のフルコースの、ほんの始まりに過ぎなかった。

アメコミ原作の映画っていくつもバージョンがあって、それぞれテイストや解釈が違っていて面白いですよね。そもそも原作自体何が「原作」なのかわからないくらいいろんな人が書いている、という作品も多いですが。

バットマンもその一つ。何回かアニメ/映画化されてますが、 クリストファー・ノーラン監督の本作ではバットマンの「影」の部分をクローズアップし、そこに狂人ジョーカーを絡めることで新たなストーリーを見せてくれます。

勧善懲悪ではなく、混沌としたゴッサムシティで、何が正しくて何が悪なのかを問われながらも戦うバットマンは、明るい「ヒーロー」とは程遠い存在ですが、今作ではそんな彼の心情を丁寧に描写しています。

重い作品ですが、その分中身がギュッと詰まってます。是非集中して鑑賞できる環境で観てほしい一作。

あとバットマンの使うギミックもいつにも増してかっこいいですので、メカ好きにもオススメです。

[続きを読む......]

アビス

2012/08/07 : Movie
アビス (完全版) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-10-08)
暗黒と寒冷と恐るべき水圧で人類を拒むアビス〈海溝〉。行方不明になった米・原子力潜水艦救出指令を受けた深海油田発掘基地"ディープ・コア"のクルーと海軍ダイバー・チーム"シール"は、その地球上の未知なる場所へと足を踏み入れた......。

またキャメロン作品です。

この映画はとにかく長くて、いままで3回ほど観たはずなのですが、いずれも後半は寝落ちやら挫折やらで観てませんでした。
今回ようやく全部観ることができたので晴れて感想を書くことが出来ました。

SFの定番である未知なる存在との遭遇、それも宇宙並みに地上世界から切り離された深海ということで、「隔絶された環境でのドキドキハラハラ感」というのはなかなかです。


以下ややネタバレありです。

[続きを読む......]

殺人魚フライングキラー

2012/08/01 : Movie
殺人魚フライングキラー [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-06-03)

南海に浮かぶ美しいリゾート島,そこはまさにパラダイスー。
しかしある日、肉はおろか,骨までも食いちぎられたダイバーの死体が発見される。
不審を抱いたダイビング・インストラクターのアンは調査に乗り出すが,そこには恐ろしい事実が...。
かつてベトナム戦争時に軍が秘密裏に開発した戦闘用殺人魚のしわざだったのだ!
そして、毎年恒例の祭りの到来とともに,殺人魚の大群もまた島に襲いかかる。
地獄と化したパラダイスを救う道はあるのかー!
水中、陸上おかまいなし!
大きな翼とエイリアンのような形相で逃げ惑う人間たちに食らいつく!
「ダーク・エンジェル」「タイタニック」のJ・キャメロン監督自らも手掛けたとされるクリーチャーたちが次々と襲いくる恐怖のパニック・ホラー。

今やヒットメーカーとなったジェームズ・キャメロンの初監督作品であるB級ホラー。
もうパッケージのイラストから最高です。

内容も期待に応えるB級テイスト満載。
お色気と残酷な殺戮シーン、そして分かりやすい人間ドラマと、エンターテインメントに徹しています。


監督としては周囲の無理解と低予算に苦しめられ、作品も不本意な形で上映されたということで、いわゆる黒歴史的な作品らしいですが、この3年後に低予算ながら「ターミネーター」を制作し、大ヒットしたということなので、彼の次へのステップとなった作品として楽しむことも一興かと。

空飛ぶ魚たちの恐ろしさとチープさ(笑)は一見の価値ありかと。


[続きを読む......]

RV

2012/07/03 : Movie
RV コレクターズ・エディション [DVD]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2010-03-19)

ビジネスマンのボブの家族はバラバラ。
そこで彼はハワイへの家族旅行を計画するが、上司からの命令で急遽コロラドに行く羽目に。
仕事が入ったとは口が裂けても言えない彼はキャンピングカーでのコロラド旅行を思いつき、
家族に隠れて仕事をしながらの旅行を決行する。
やがて体を張って家族の信頼を取り戻そうと努力するボブの強い思いが暴走し始めて...!

何も考えずに楽しみたい!という方にオススメの一本。

最近忙しくて、また仕事でもいろいろ考えることが多くて頭へのストレスが溜まってたのですが、底抜けにバカバカしいこの映画観てスッキリしました。

あちこちで「ウンコ」ネタが多いので、食事しながらの鑑賞は非推奨。


最後の展開がちと強引ですが、それはそれで面白かったです。


男性は父の悲哀を共感し、家族は父の苦労に感謝し、その上でみんなで爆笑できる良い映画。
アメリカン・コメディの正統派であり傑作だと思います。

ルパン三世「カリオストロの城」

2012/04/27 : Movie
ルパン達が国営カジノの大金庫から盗み出した札束。それは精巧に作られたニセ札、ゴート札だった。その出所であるカリオストロ公国に乗り込んだルパン達は、怪しい男達に追われるウエディングドレスの少女、クラリスを救い出す。しかし崖から落ちて気絶してしまい、その間に少女は連れ去られてしまった。 分かれる間際に託された、謎の指輪にはどんな秘密が? そして、ルパン達はクラリスを救い出すことは出来るのか・・・?

名作!

妻が「子供のころに観たけど1回しか観てないのであまり覚えてない」というので、先日鑑賞。

いやー、最初から最後まで最高でした。
設定、作画、そしてシリアスと笑いのバランスなど、何度見ても楽しめますね。

宮崎駿監督の、後々の作品に繋がるような要素もあちこちに散りばめられていて、まさに原点的な作品。


自分としては「天空の城ラピュタ」の次に何回も観ている作品かと。

[続きを読む......]

ゴールデンスランバー

2012/03/29 : Movie
ゴールデンスランバー [Blu-ray]
アミューズソフトエンタテインメント (2010-08-06)

野党初の首相となった金田が、仙台市内で凱旋パレードを行うその日、数年ぶりに大学時代の友人・森田に呼び出された青柳は、森田から「お前、オズワルドにされるぞ」「逃げろ。とにかく逃げて、生きろ」という忠告を受ける。爆発音がしたかと思うと、警察官たちが、二人が乗っている停車中の車に駆け寄り躊躇なく発砲する。青柳は、反射的に地面を蹴り、仙台の街中へと走り出す......!

伊坂幸太郎の原作小説の映画化。

最初から最後まで、息をつかせぬ逃亡劇が繰り広げられ、一時も目が離せません。

ネタバレになるのであまり多くは書けませんが、ピンチの連続の導入部から、細かい伏線もしっかり回収されつつ、エンディングまでぶわーっとテンポよく盛り上がっていきます。

色々とご都合主義というか、演出ありきの不可解な展開もあるのが玉に瑕ですが、出演者も全員良い演技のできるベテラン揃い。みんないい顔するなー、と感心しました。

主人公の堺雅人も良かったですが、父親役の伊東四朗の存在感も、出番少しだけなのに凄かったです。

また、「逃げる」という行為を映像にするのはなかなか難しいと思うのですが、位置関係をちゃんと分からせてくれる構図やカメラワークも良かったです。


ドキドキハラハラできる良質の邦画が観たい方にはお勧めの一本。

[続きを読む......]

第九地区

2012/03/21 : Movie
第9地区 [Blu-ray]
第9地区 [Blu-ray]
posted with amazlet at 12.03.21
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-04-21)

南アフリカを舞台に、難民として住みだした異星人と地域住民との軋轢、そして異星人に対しての新たな対応が招いた思いもかけぬ事件を、驚異のヴィジュアルとドキュメンタリータッチで描いたSFアクション!

先日の「アバター」と同じく、B級SFアクション映画としてはかなりの傑作。

部隊を南アフリカのヨハネスブルグとし、差別問題、難民問題、民間軍事会社の存在などをモチーフとし、それをエイリアンに絡めて描く、という設定は異色ながらなかなか興味深かったです。
個人的にSFは社会問題まで設定に含めないと、世界観に奥行きが出てこないと考えているのですが、その点この作品はとてもよかったです。

しかし出てくる人が酷い人間ばかり(笑)。
差別思想の極み!とでもいうような扱いを受けるエイリアンたち・・・その外見のおかげであまりショッキングな映像にはなっていませんが、これが人間的な外見だったら相当なクレームが入っていたかと。

一方SF要素も充実。
宇宙人の外見や宇宙船のデザイン、そしてその宇宙船の操作インターフェースや、パワードスーツでの戦闘シーンはSFファンとしては楽しめました。

設定や描写がところどころ不可解なところもあったので、もう少し長い尺で、前後編の2作に分けても良さそうな内容かな、とも思いました。


続編も作っているという話ですが、ストーリー的にも設定的にもまだまだ膨らませられる要素は沢山あるので、こちらも楽しみです。

[続きを読む......]

アバター

2012/02/27 : Movie
アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-04-23)
22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体<アバター>を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、<アバター>を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく......。

話題になったSF超大作。

とにかく映像が最高に綺麗で臨場感あります。
我が家の非3D環境でもかなり迫力があったので、これ3Dで観たら凄いだろうなー、と思いました。

あとは地球軍(?)のメカがかっこよかったり、惑星パンドラの生き物たちがゲーム「モンスターハンター」に出てきそうな、男子の心をくすぐるかっこいいデザインかつ迫力満点です。


一方ストーリーはこの手のいわゆる「ハリウッド大作」にありがちな感じで、こちらの予想したとおりに展開します(笑)。
登場人物の心境とかもなんだか必然性が弱いので、ストーリーを求める人には楽しめないかもしれません。


しかしそういうお約束満載のエンターテインメント作品を楽しめる人なら大丈夫かと。
一杯やりながら気軽に楽しむには良い作品でした。


ちなみにゲームもいろいろ出ているようで、この世界観ならゲームも楽しいだろうなー、と思います。

[続きを読む......]

映画版 幼獣マメシバ

2012/02/12 : Movie
映画版 幼獣マメシバ [DVD]
竹書房 (2009-10-23)
売り上げランキング: 19336
・・・・一郎(生後2ヶ月のマメシバ)と二郎(中年ニート)、デコボコ兄弟の珍道中・・・・・・
芝二郎(佐藤二朗)、35歳。二郎だけど長男。無職。生まれ育った小さな町から一歩も外に出ずに実家でぬくぬくと暮らしていたが、父(笹野高史)が突然他界し、続いて母(藤田弓子)が家出。芝家は一体どうなるのかと親戚一同が不安に包まれる中、マメシバの子犬がちょこんと現れた。「犬なんて100パー無理!」と背を向ける二郎だったが、母が自分を探させるためによこした子犬だと判明し......。幼なじみ(高橋洋)に背中を押され、二郎はマメシバの一郎を連れて人生初の「旅」に出る。

名前から怪獣映画だと勝手に思い込んでいたのですが、内容はゆるーい感じのハートフルコメディ。
ドラマ版とかそういう予備知識なしに観たのですが、最初から最後まで楽しめました。

ところどころシュールな演出がはいりつつも、最後はしっかり締めてくれます。
あとマメシバの一郎がとても可愛いので、特に犬好きでなくても癒されるかと。

佐藤二朗の演技が、演技とは思えないリアルさで最高でした。
笑い飯西田もオイシイ役で出演し、ファンには嬉しいところ。


現在は続編マメシバ一郎 3Dが上映されています。

[続きを読む......]

インクレディブル・ハルク

2012/02/05 : Movie
マーベル・コミックの人気ヒーローが再び実写映画化!科学者ブルース・バナーは放射能実験で大量のガンマ線を浴びて以来、怒りを感じるとアドレナリンの分泌と共に巨大な緑色のモンスター"ハルク"に変身する特殊体質となってしまう。そんな彼を軍事実験に利用しようとするロス将軍は、恐るべき追手たちを送り込んでくる...。

2003年に映画化された際はそこまで人気が振るわなかったというマーベルの人気作品「超人ハルク」の再映画化。

他のヒーローとは違い、能力を自分で制御できないという点で主人公ブルースは苦しみ、能力を消そうとしますが、軍事利用のためにブルースを追う人間達と戦うことに。
そんなヒーローだからか、単純に力と力のぶつかり合い、という戦い方になるのですが、この戦闘シーンが迫力抜群です。

またヴィラン(悪漢)として登場するアボミネーションの悪役っぷりもいい感じで、街中で建物をガンガン壊しながら力と力がぶつかり合う戦いはワクワクします。

特に「ハルク・スマッシュ!」と叫びながら放つ一撃がクール。
やっぱり必殺技は技名を叫ばないと!と思いました(笑)。

尚この映画の背景としては

本作はマーベル・コミックが自社製作したアメコミヒーロー映画の第2作目であり、第1作目の『アイアンマン』と連動している(日本では本作が先に公開された)。今後『アイアンマン2』『マイティ・ソー』『キャプテン・アメリカ』と続けて製作し、それぞれのヒーローが集結する『アベンジャーズ』に繋げるプロジェクトとなっている。

インクレディブル・ハルク (映画) Wikipedia


とのことですが、ラストにそれを髣髴とさせるシーンがあるので、マーベルファンとしては「おぉ!」と思わず声をあげることになります。

[続きを読む......]

サマータイムマシン・ブルース

2012/01/23 : Movie
本広克行監督が贈る、5人の男子学生と2人の女子学生が過ごしたおかしな夏休みを描いた青春冒険映画。夏休みのある日、部室で過ごすSF研究会と写真部のメンバーの前に、突如タイム・マシンが現われる。軽い気持ちで乗ってはみたが、それが想像もつかないとんでもない事態を引き起こすことに...。

日本映画の傑作、といっても過言ではない青春SFコメディ。

Amazonのレビューにも書かれている通り、開始15分くらいは伏線映像なのでいまいち入りづらいですが、タイムマシンが現れたところからは昨日と今日を行ったり来たりの大騒ぎで、複雑に絡み合ったパズルを一個一個解いていってくれるような見せ方をしてくれます。

最初観たときは意味が分からなかった場面もそれぞれ印象深く演出されているため、後で
「あー、なるほどねー」
となるのでそれ程難しくはない親切な脚本。

そして学生ってこんなだった!部室ってこんなだった!という自分の学生時代を思い出させてくれる感じもたまりません。
基本的に登場人物にバカが多いのも最高です(笑)。

ラストも伏線をしっかり回収した上での良いエンディング。


良い作品に出会えたなー、という満足感でいっぱいになりました。
オススメです。

[続きを読む......]

カイジ 人生逆転ゲーム

2011/11/07 : Movie
福本伸行の大ヒットコミックを藤原竜也主演で映画化。その日暮らしの自堕落な生活を送るフリーターのカイジ。ある日多額の借金を抱えた彼は、遠藤と名乗る悪徳金融会社の社長に誘われるまま、あるゲームに参加するため謎の船に乗り込むことに。

人気コミックの映画化、ということでAmazonのレビューでが原作派には不評のようでしたが、原作よりもサクサクと展開するので、自分は結構楽しめました。

特に最後の藤原達也演じるカイジと、香川照之演じる利根川のEカード対決でのやりとりは、役者の力量が存分に発揮されていて見応えがありました。
前半はこのEカードでの演出の伏線、と思えば良いのかと。

しかしやはり前半の詰め込み過ぎ感と、登場人物の行動への説明不足は否めません。
原作知らずに読むといろいろ「?」な部分が出てくるし、原作読み込んでると不満なところが出てくる、という難しい作品。

もっとゲームを絞って3部作くらいにすると楽しめる映画になったかと思うと、ちと惜しい作品でした。

[続きを読む......]

実写版 忍たま乱太郎

2011/08/15 : Movie

先週、息子と甥っ子にせがまれて実写版 忍たま乱太郎を観に行ってきました。

予告編の完成度が大変高く、また春休みに観た忍たま乱太郎 忍術学園 全員集合!の段が予想外に面白かったため、自分も結構期待していったのですが、正直期待に応えてくれるクオリティではなかったです。

主役の加藤清史郎くんは文句なしで、出演していた大人たちもベテラン勢揃いで安心して観られたのですが、その他のところがいまいちすぎて・・・。

もうちょっと話をうまいことまとめて欲しいとか、セットをもっと作りこんで欲しいとか、子役の演技を鍛えて欲しいとか、言いたいことはいろいろあるのですが。


まぁ子供たちが楽しんでくれてたので良しとしますか・・・。

[続きを読む......]

プラダを着た悪魔

2011/05/24 : Movie
プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2007-04-18)

大学を卒業し、ジャーナリストをめざしてNYにやってきたアンディ。オシャレに興味のない彼女が、世界中の女性たちが死ぬほど憧れる仕事を手にしてしまった!それは一流ファッション誌RUNWAYのカリスマ編集長ミランダ・プリーストリーのアシスタント。しかし、それは今まで何人もの犠牲者を出してきた恐怖のポストだった!ミランダの要求は、悪魔的にハイレベル。朝から晩まで鳴り続けるケイタイと横暴な命令の数々、その上センス、ゼロ!!と酷評され、アンディはこの業界が努力とやる気だけでは闘えないことを思い知らされる。キャリアのためとはいえ、私生活はめちゃめちゃ。カレの誕生日は祝えないし、友達にも愛想をつかされる。この会社で、このままでいいの?私って、本当は何をしたいんだっけ?

こういう「仕事を頑張る」系のサクセスストーリーは、「島耕作」シリーズが好きな自分には楽しめました。
恋愛が重そうで軽いのも、島耕作っぽいといえばぽいかも(笑)。

仕事で理不尽な思いをして、ちと落ちたときに観ると良い作品かと。

ファッション好きにも楽しめる作品です。

[続きを読む......]

魔法にかけられて

2011/05/13 : Movie
魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2008-07-18)

お話は、アニメーションの美しいおとぎの世界。アンダレーシアの森の奥深く、動物たちと暮らす一人の美しい娘がいました。彼女の名はジゼル。
ある日、運命の出会いを果たしたジゼルと王子は結婚することになりました。しかし、王子の継母のナリッサ女王は、自分の玉座を奪われることを恐れ、ジゼルを騙して井戸の底へと突き落としてしまいます!
-「“永遠の幸せ”などカケラもない所へ行くがよい!」
井戸の底に落ちるうちジゼルの身体は“アニメーション”から“実写”へ変化してしまいました。戸惑いながらもジゼルは光が差し込む重い扉を押し開きます。なんと、そこは優雅でロマンティックな“おとぎの国”とは正反対の“現代のニューヨーク”だったのです!

夢と魔法のディズニー世界と現実の融合!というテーマを掲げながらも、随所にディズニー映画のセルフパロディが散りばめられているエンターテインメント作品。

ジゼル王女が歌いだせば動物も人々も歌い踊りだす!というのが実写だとこうなるのか!!というシーンが最高です。

最後の結末に至るまでの過程が説明不足で納得いかないため、ストーリーは正直微妙なのが残念。
子供は気にしないと思いますが。

もっと時間を長くとって、人間関係や登場人物の心情をしっかり描くことができたら傑作になったのになー、という惜しい作品。


しかしAmazonのレビューでも書かれている通り、中盤のセントラルパークでのシーンは一見の価値ありです。

[続きを読む......]

ミザリー

2011/05/11 : Movie
ミザリー(特別編) [DVD]
ミザリー(特別編) [DVD]
posted with amazlet at 11.05.11
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-11-28)

「ミザリー」シリーズで有名な人気作家ポールは雪道で事故に遭い、瀕死の状態を元看護婦のアニーに救われる。ポールの小説の熱狂的愛読者だった彼女は、彼を手厚く介護する。だが、新作「ミザリーの娘」でヒロインが死んだことを知り逆上した彼女はポールに心理的・肉体的拷問を加え始める……

これまでに2回くらい観たことあるのですが、GW中に再度視聴。

スティーヴン・キング作品は原作・映像作品ともにそれぞれ良さがあり、原作は細かいところまで描写されている原作を読みながら頭の中に作者の描く世界を再現するという楽しみがあり、映像作品は作者の拘りをしっかりと映像化したものにのめりこんでいくという楽しみがあります。

情景描写もさることながら、登場人物の心理描写が抜群です。
1990年度アカデミー賞主演女優賞を受賞したというキャシー・ベイツの凶器の演技も見どころ。

恐ろしいモンスターや異星人が襲ってくる恐怖映画も良いですが、本当の「人間の怖さ」を見事に描いた作品です。

主要な登場人物は主人公である作家ポール・シェルダンとその狂信的なファンであるアニー、そしてアニーの街の保安官。
厳密には保安官の妻や作家の担当編集者なども出演しますが、登場人物が少ないからこそ、細かい心理描写までしっかり描けるのかと。


ネタバレになってしまいますが、何回観てもアニーがポールを逃げないようにするあのシーンは思わず「うわぁ・・・」と声が出てしまいます。


ちなみに我が家ではこの手の映画は妻が苦手で、もちろん息子にはまだまだ早いため、妻子が留守の時にだけ観ることが出来ます。

[続きを読む......]

アイアンマン

2011/04/19 : Movie
自社兵器のデモ実験に参加したトニー・スタークは、テロ組織に拉致され兵器の開発を共用されてしまう。
だが、天才発明家でもある彼は、敵の目を盗み、戦闘用パワードスーツを作り出し、脱出に成功。
その後、自社兵器がテロ組織に悪用されていたことを知り愕然としたトニーは、最先端の技術を駆使し圧倒的な破壊力を持つ新たなパワードスーツを開発。
テロを撲滅するため“アイアンマン”となり、命をかけて戦うことを決意する!

アメコミ&ロボットヒーローものが好きな人ならフルに楽しめるSFロボットアクション。

金持ちで天才が故に、自信家でプレイボーイなトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)が、拉致された事件をきっかけに正義感に目覚め、ヒーローとしての活躍をしていくでの過程が無理なく描かれており、設定とかに煩い人でも納得の出来。
最初に拉致されたテロ組織の作業所で作成された「マーク1」も武骨でかっこいいです。
機動戦士ガンダムの「旧ザク」にロマンを感じる人なら、この気持ち分かってくれるかと。

アイアンマンのパワードスーツもさることながら、トニーの秘書ペッパーや、親友であり米空軍中佐のローディ、そしてトニーの父親の親友でありトニーの会社の重役であるオビーなど、魅力的なキャラも揃っています。
特にペッパーやローディとのシャレの聞いたやり取りは思わずニヤリとさせられるものばかり。


映像もハイクオリティで、高速で飛び回るシーンや戦闘シーンは是非大画面で楽しんでいただきたいです。
うちはテレビ買い替えてよかった!と思いました(笑)。

[続きを読む......]

秘密

2011/04/10 : Movie


原作は東野圭吾のベストセラー・ファンタジー小説。バスの交通事故により母親(岸本加世子)が死に、娘(広末涼子)は生き残った。しかし、生き残った娘の心は、死んだはずの母親のものだった。それは残された父親(小林薫)と娘の秘密となったが、夫婦なのか親子なのか、奇妙な生活は…。

東野圭吾作品は原作で読むのが一番だと思っているのですが、広末涼子につられて映画版を鑑賞。

ストーリーは原作ファンの自分としては文句なし。
体は娘、心は母となった存在で、中年女性と女子高校生を演じ分ける広末涼子の演技力に感心しました。

そして広末涼子の姿の女性に誘われて「娘の体でそんなことできるか」と断った父親にも感心(笑)。
まぁ自分も女の子の父親になったので、気持ちは分かります。偉い!と思いました。

この場面はこの作品の見どころの一つかと。


ただ、後半の展開がちょっと慌ただしく感じました。
映画の時間枠に収めるためにはしょうがないのかもしれませんが、そこだけが玉に瑕でした。


しかしラストの感動は流石の一言です。

日常ファンタジーともいえる、不思議な傑作。

[続きを読む......]

忍たま乱太郎 忍術学園 全員集合!の段

2011/04/04 : Movie


NHKアニメ 忍たま乱太郎の劇場版アニメを観てきました。

いやー、面白かったです!

それぞれの忍術学園の生徒の個性を活かした場面や笑いどころが随所に散りばめられており、またストーリーもしっかりしてて、大人でも十分楽しめました。

というかストーリーがしっかりしすぎて、息子は
「なんで戦争が起きてるのか」
「なんで忍たま達が戦っているのか」
よく分かってませんでしたが・・・。

あとこのアニメは声優&作画ともにしっかりしてて安心して観られました。
流石NHKクオリティ。
受信料払ってて良かったです。

あまりに楽しかったので、帰りに乱太郎のアニメキャラクター解説本とか買っちゃいました。


ちなみにユナイテッドシネマとしまえんは朝の回しかやってなかったので、池袋HUMAXで観たのですが、客席の殆どが大人ばかりで驚きました。
自分達のような子供づれは3~4組くらい・・・。

しかし大人ファンが多いのも納得の出来でした。
親子共に大満足でした。

[続きを読む......]

少年メリケンサック

2011/03/11 : Movie
レコード会社OL・かんな(宮あおい)が、動画サイトで見つけた〈少年メリケンサック〉のライブ映像。そこには凶悪な絶叫パフォーマンスのイケメンが!!
契約を取るために会いに向かうと、そこにはなぜか酔い潰れた50歳すぎのオッサンが!!「これ誰っ!?」・・・ かんなが見つけた映像はなんと25年前のものだったのだ。
かんなの驚愕をよそに、〈少年メリケンサック〉の人気はネット上で大爆発!サイトはパンク寸前!全国のライブツアーが次々と決まっていく・・・。このまま出たら暴動必至。
果たして、かんなと〈少年メリケンサック〉の命運は!???
全国ライブツアーは成功するのか???

バンド活動を題材にした映画とかって、バンド活動とか芸能界を分かりやすく書こうとして実際バンドやってる人間からみると違和感があることが多いのですが、この映画は矛盾が生じそうな辺りをうまく笑える展開で包み込んでいたので、あまり引っ掛かりを感じずに楽しめました。

バンドやってる人間にとっては胸が熱くなる展開もありつつ。

パンクバンドやりたくなりました!


若き日のジミーを演じる峯田和伸(銀杏BOYZ)はじめ、銀杏BOYZメンバー、遠藤ミチロウ(元ザ・スターリン)、日影晃(THE STAR CLUB)、仲野茂(元アナーキー)、UG(ギターウルフ)、SAKEROCK、JAPAN-狂撃-SPECIALなど、日本のミュージシャンが多数出演しているのも見どころです。

[続きを読む......]

最高の人生の見つけ方

2011/01/28 : Movie
最高の人生の見つけ方 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2010-04-21)
勤勉実直な自動車整備工と大金持ちの豪腕実業家。病院で出逢い人生の期限を言い渡された二人の男性が、棺おけに入る前にしておきたいこととして“バケット・リスト”に書き出したことを叶えるため旅行に出かける様を描いたハートフル・ストーリー。

モーガン・フリーマンとジャック・ニコルソンという2大俳優の演技が光る作品。

自分が「余命6ヶ月」と宣告されたら、何をしておきたいだろうか、何をすべきだろうか、そんなことを考えながら見ていました。

この二人みたいに素晴らしい相棒と面白おかしく旅出来たら面白いだろうか、それとも家族と一緒にゆっくり過ごすのが良いだろうか。
その時になってみないと本当に自分のやりたいことは思いつかないかもしれませんが、最後には「最高の人生だった」と言ってこの世を去りたいなー、と思います。

物語後半で”バケット・リスト"の内容を叶えるために世界各国に旅行に行くのですが、ちょっとした旅番組的な豪華さがあります。テレビ買い替えたばかりなので、大きな画面で観られて良かったです。

[続きを読む......]

ONE PIECE FILM STRONG WORLD

2010/12/24 : Movie
旅を続ける麦わらの一味に突然のニュースが飛び込んできた!
故郷の危機にルフィたちは冒険を中断し“東の海”に戻ろうとするが、その時、上空から謎の海賊船が現れた。
その空飛ぶ船に乗っていたのは恐るべき悪魔の実の能力者“金獅子のシキ”!
シキは、海底監獄インペルダウンを脱獄した、海賊王ゴールド・ロジャー、白ひげと並ぶ、伝説の海賊だった!!
彼はナミを連れ去り、ルフィたち全員を空から地上へ振り落としてしまう!
バラバラになったルフィたちが辿り着いた先は、見た事も無い凶暴な生物たちが弱肉強食の戦いを繰り広げる、空飛ぶ島々だった――!
シキに涙ながらに仲間にしてくれと頼むナミ…。 独自の進化を遂げた島の生物たち…。
いったい麦わらの一味に何が起こったのか!? シキの恐るべき野望とは何なのか!!?
ルフィたちの運命を賭けた冒険が、今始まる―!!!

もはや化け物クラスの大ヒット作となったONE PIECEの映画版。

作者の尾田栄一郎が制作に携わったということで、「こういうシーンを映像化したい!」という思いが伝わるスケールのある映像が初っ端から畳み掛けるように出てくるのにまず圧倒されました。

ストーリーはナミが敵方の海賊に航海士としての腕を見込まれてさらわれる、というアーロン編に似た感じですが、活き活きと動き回る麦わらの一味の魅力はそのままに、テンポよくストーリーが進みます。

映画ならではのご都合主義やあれ?と思う演出もありますが、まぁそれはそれで。

一本の映画として見た場合には正直物足りないものもありますが、あくまで原作の副産物として楽しむのであればアリかと。
そもそも原作のスケールが大きすぎるので、それに匹敵するドラマを2時間で、というのに無理がある作品なんだなー、とも思いました。

[続きを読む......]

カールじいさんの空飛ぶ家

2010/06/11 : Movie
カールじいさんの空飛ぶ家 [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2010-04-21)

カール・フレドリクセンは78歳のおじいさん。風船売りの仕事も引退し、亡き妻エリーとの思い出が詰まった家で、一人きりで暮らしていた。
ある日、カールはトラブルを起こし、老人ホームに強制収容されることに。その時、彼はエリーとの「いつか南米を冒険しよう」という約束を果たすため、人生最初で最後の冒険の旅に出ることを決意する。そして、大切な我が家に無数の風船をつけて、家ごと旅立った。目指すは南米の秘境、伝説の場所、パラダイスの滝!
苦々しいこれまでの生活からようやく離れられ、久しぶりに穏やかな表情を取り戻したカールだったが、空を飛んでいる家の外からドアをノックする音が。空けてみるとそこには「お年寄りお手伝いバッジ」を手に入れて自然探検隊員のランクアップを目指す少年ラッセルがいた。やっかいなことになった、と思いながらも、カールはパラダイスの滝を目指す。思いもよらぬ運命が待ち続けているとも知らずに・・・。

CGアニメは数あれど、やはりピクサー作品は映像・ストーリー共に群を抜いています。

今回の目玉はCGで描かれた無数の風船の動きと、大自然。
そしてカールじいさんはじめ、人物の表情の表現もよりリアルかつ表情豊かになってます。

レビューなどでは「冒頭の回想シーンで泣いてしまう」と書かれることが多いですが、その後のストーリーも秀逸です。
少年ラッセルやそのほかのキャラクターたちとのふれあいを通じて、カールじいさんの心が動いていく様子に胸が熱くなります。

ピクサーの映画は、どれも観た後にほんのり心が温かくなるので、何度でも観たくなります。
一人でも、恋人とでも、友人とでも、家族とでも、誰とでも楽しめる傑作がまた一本増えました。


【関連記事】

[続きを読む......]

舞妓Haaaan!!!

2010/04/08 : Movie
舞妓Haaaan!!! [DVD]舞妓Haaaan!!! [DVD]
79%OFF(約3,800円引き)で→ 1,030円
舞妓Haaaan!!! [Blu-ray]舞妓Haaaan!!! [Blu-ray]
21%OFF(約1,200円引き)で→ 4,763円
東京の食品会社に勤めるサラリーマンの公彦は、熱狂的な舞妓ファン。なんと舞妓さんのHPも作成している。そんな彼に京都支社への転勤話が。狂喜乱舞する公彦。ついに夢にまでみたお茶屋体験ができる! 彼は恋人の富士子をふって、いざ京都へ。公彦は“一見さんお断り”という敷居の高いお茶屋を、仕事で結果を残して、社長に連れてってもらうことで突破! しかし、舞い上がったのも束の間、野球選手がお金にモノをいわせて豪遊しているのを見て、ライバル心が沸いてくる。そんなとき富士子は「舞妓になって見返してやる!」とこっそり京都で舞妓修行を始める…。

京都の舞妓、というおっとりした雰囲気(だけど実は厳しい)という文化に全く相応しくない、阿部サダヲの超ハイテンションの演技。それに対抗するように堤真一もハイテンション且つ異色なキャラを演じて、二人の掛け合い&意地の張り合いが爆笑を生み出してくれます。

他の出演者もベテラン&曲者揃いなので、阿部サダヲのハイテンションを吸収して一つのドラマとして成り立たせてしまうあたり、流石です。

舞妓・芸者文化に詳しくない人でも爆笑しながら文化を学べる親切な作り。

「面白い日本映画が観たい!」という人には文句なしにオススメの一本。

[続きを読む......]

崖の上のポニョ

2010/02/26 : Movie
崖の上のポニョ [DVD]崖の上のポニョ [DVD]
37%OFF(約1,800円引き)で→ 3,100円
崖の上のポニョ [Blu-ray]崖の上のポニョ [Blu-ray]
26%OFF(約1,800円引き)で→ 5,283円
宮崎駿監督がアンデルセンの「人魚姫」をモチーフに、舞台を今日の日本に移し、幼い子供たちの愛と冒険を描いたファンタジーアニメ。崖の上の一軒家に住む少年・宗介に助けられたさかなの子・ポニョは、人間になりたいと願うようになり…。

本作は劇場で観たのですが、大事な場面で息子(当時2歳)が「こわい・・・」と泣き出して外に連れて行ってなだめていたので大事な場面を観られず・・・ようやくフルで観ることができました。

作画はCGを使わず全て手書き。
そのせいかい、特に波や水の動きは近年のアニメーションでは目にすることがないような独特のテイストを持っています。

ストーリーはシンプルなようで、不可解なところが多いです。
物語のモチーフが人魚姫であることに加え、ポニョの本名がブリュンヒルデだったりと、設定やプロットに神話/民話から様々なヒントを得ているようで、その辺りを考察しながら鑑賞するのも面白いかもしれません。

息子やその他の子供たちの反応を見る限りでは、子供にとっては単純に楽しめるエンターテンメント作品の一つではあるようです。
そういう意味では子供向けの「もののけ姫」という位置づけの作品なのかなと思いました。

「金魚」だったポニョが人間になり、それを「僕が守る」という宗介の気持ちが最初は理解できなかったのですが、うちの息子も自分の気に入ったもの(タオルとか石ころとか)にやたら執着しているということを妻に指摘され、なるほど、子供の「守る」って感情って理屈じゃなく、一期一会的な感覚から生まれてくるものなのかな、と感心しました。「となりのトトロ」でも思ったのですが、宮崎駿監督はこういう子供の気持ちを描くのが上手いですね。

エンディングテーマは大橋のぞみと藤岡藤巻が歌うタイトルソング。一度聴いたら忘れません。大ヒットしたのもうなずけます。

気になったのは声優。
どうして近年の宮崎アニメは本業が声優以外の人をメインにキャスティングするのでしょうか。
どうしても違和感が残りました。

[続きを読む......]

デトロイト・メタル・シティ

2010/02/22 : Movie Music
デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD]デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD]
28%OFF(約1,900円引き)で→ 5,120円
デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]デトロイト・メタル・シティ スタンダード・エディション [DVD]
21%OFF(約800円引き)で→ 3,124円
お洒落な渋谷系ポップソングミュージシャンを夢見て上京した心優しき青年・根岸崇一は、なぜかデスメタルバンドのギターボーカル、ヨハネ・クラウザー2世として活動することになり…。

ヤングアニマルで連載中のデスメタルギャグ漫画の映画化作品。

映画化に当たって特筆すべきは、根岸とクラウザーさんの2面性を見事演じた主演の松山ケンイチでしょう。渋谷系に憧れる気持ち悪い青年と、デスメタルのカリスマという対極にある2つのキャラクターを、漫画原作の雰囲気を壊すことなく見事3次元の世界に体現した様は見事という他ありません。

四文字言葉などを連発するデスレコード社長を演じる松雪泰子も最高。
そして何よりこの作品のタイトルの元ネタとなった名曲"Detroit Rock City"で知られるKISSジーン・シモンズがメタルの帝王として出演していることがHr/HMファンとしてはたまりません。

映画本編は原作を踏襲しつつも、自分を探して苦悩する根岸が原作よりもちょっとセンチメンタルかつシリアスに描かれており、ある種青春映画のようなまとめ方をされているのですが、DMCという最高の素材を壊すことなく見事に一本のエンターテインメント作品として作り上げられています。

メタル好きなら必見!というわけではないのですが、メタルという音楽の極端なパロディから生まれたDMCというバンドとクラウザーさんというキャラクターが実写で動く様だけでも観ておくべきかと。


冠徹弥カジヒデキ、K DUB SHINEなどによる主題歌&挿入歌も一聴の価値あり。

[続きを読む......]

THIS IS IT

2010/02/08 : Movie Music
マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]
29%OFF(約1,100円引き)で→ 2,804円
最期のコンサート”THIS IS IT”がリハーサル映像により奇跡の映画化!
今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート”THIS IS IT”。
本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと
舞台裏の貴重な映像から構成されている。

自分はそれほど熱心なマイケル・ジャクソンファンではないので、リハーサルのドキュメンタリー映像なのにこんなに話題になるのは何でだろう?と思いながら観たのですが、見終わって納得。

「マイケル・ジャクソン」という一人の天才がどのように自分のステージを作り上げていくか、そして彼と一緒に作業するスタッフがどんな気持ちを抱いているか。
それを知れば知るほど、彼という逸材のレベルの高さというか、凄さを益々感じることになります。

バンドを構成する各メンバーもギターのオリアンティをはじめ一流の人材揃い。このメンバーで一つの音楽を作り上げていくのって楽しいだろうな、と思いました。リハーサルとはいえ、このメンバーがステージの上で揃い、ある種のケミストリーが発生していく様子を見ていると鳥肌が立ちます。

この「THIS IS IT」が実現したらどんなに凄いステージになったろう、と思わずにはいられません。

実現しない夢を思い描きながら、1音楽ファンとして。何度も観たい一本です。

[続きを読む......]

エネミー・オブ・アメリカ

2010/02/03 : Movie
エネミー・オブ・アメリカ 特別版 [DVD]エネミー・オブ・アメリカ 特別版 [DVD]
30%OFF(約400円引き)で→ 1,050円
感想(8 件)
弁護士のディーン(ウィル・スミス)は、テロ防止を名目に“通信システムの保安とプライバシー法案”を作ろうとする国家安全保障局行政官レイノルズ(ジョン・ヴォイト)が反対派議員を殺害した現場を撮影したビデオテープを手に入れたことから、家族ごと命を狙われるはめになり、情報ブローカーのブリル(ジーン・ハックマン)との接触を図る…。

ウィル・スミス主演の社会派映画。ハイテク機器を駆使した情報戦を中心としたハードボイルドなストーリーが最高です。やりすぎでないくらいのアクションもあり、バランスの良いエンターテインメント作品。

というかアメリカって国はつくづく「陰謀」って言葉が似合いますね。完全な偏見なのですが、国家ぐるみの盗聴とか監視とか平気でやってそうというイメージが。
この作品に出てくるNSAという組織も、実際はどんなことをやっているのか・・・。

その辺りは日本よりもやっぱりアメリカを舞台にした方が、説得力のある設定になるのかと。

出演者も名優揃いなので、見て損はない一本。
ラストの展開も流石です。

[続きを読む......]

ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険

2010/02/02 : Movie
ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険 [Blu-ray]ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険 [Blu-ray]
26%OFF(約1,200円引き)で→ 3,694円
港町・ハンナバル。なぜか町は賞金首の海賊たちがうようよ、異様な熱気と殺気に溢れていた。それもそのはず、大海賊が競う世紀のレース「デッドエンド」が開催されようとしているのだ。冒険の臭いと賞金に誘われ、すぐさまレースにエントリーするルフィたち。ルールは一切存在しない。まして季節や天候さえも悪魔と化す命懸けのサバイバルレース。優勝賞金と栄誉は一体どの海賊に!?果たしてルフィ海賊団は無事ゴールすることが出来るのか!?

50巻を超えて今尚勢いの衰えない海賊漫画、ONE PIECEの映画オリジナルストーリー。

ONE PIECE FILM Strong Worldの宣伝のため年末に放映していたのを観ましたが、ONE PIECEという作品の軸である「海賊」という存在にフォーカスした、なかなか見せる映画でした。

ロビンが一味に加わり、フランキーがいないのでおそらくアラバスタの後の話だと思いますが、一味のそれぞれのキャラクターが活かされており、またテンポも良いので普段アニメ版を観ていない自分でも楽しめました。

ただストーリーが単純というか王道というか、先が読める展開なのがちょっと玉に瑕でしたが、麦わらの一味の冒険のエピソードの一つ、と割り切れば十分楽しめる内容かと。


[続きを読む......]

振り返れば奴がいる

2009/10/09 : Movie
振り返れば奴がいる DVD-BOX振り返れば奴がいる DVD-BOX
26%OFF(約6,100円引き)で→ 17,506円
三谷幸喜連ドラ初脚本作品。超一流だが冷酷非情な外科医と、誠意ある治療を志す外科医の二人の対決をシリアスに描き、様々な現代医療の問題にも斬り込んだ社会派ドラマ!苦しむ患者を無視する冷血な外科医・司馬がいる天真楼病院に、アメリカの病院から新任外科医・石川がやって来る。二人は同じ医療クルーとして関わっていくが、信条の違いからことごとく対立していき…。

「アマルフィ 女神の報酬」公開記念として再放送していたものを録画して一気に観ました。

織田裕二、石黒賢、千堂あきほ、松下由樹など、放送当時(1993年)にトレンディドラマを中心に活躍していた俳優が出演しており、今見ると「みんな若いなー」と妙な感慨に浸ってしまいます。
全員今(2009年)の自分よりも年下、というのも妙な気分。

ストーリーは三谷幸喜作品には珍しいシリアスもの。クールな司馬と正義派の石川の対立に加え、外科部長の過去や製薬会社の賄賂など、毎回緊張する場面満載のストーリーです。

特筆すべきは司馬を演じる織田裕二のクールかつ鬼気迫る演技。

ここだ!というところで迫真の演技をがっつり見せてくれます。表情や声のトーンなど、セリフだけでは表現できない司馬の心情をしっかり伝えてくれ、日本にこういう演技の出来る人がどれだけいるだろう?と思わせられるようなクオリティ。

石黒賢演じる石川との睨み合いも、眼光鋭く、「司馬」というキャラクターの特異さを見事に現しています。

唯一納得いかなかったのが、随所にあった伏線と思わせられた設定や描写が何の説明もないまま終わってしまったこと。Wikipediaを参照すると、脚本が現場でどんどん書き換えられていkながら撮影が進められていたとのことなので、その辺りで三谷幸喜の意図していた伏線回収が十分に行われなかったのかな、と思いました。

とはいえ、視聴率稼ぎのために演技が下手なアイドルをバンバン起用している昨今のドラマとは違い、俳優が本職の人たちの本気の演技が堪能できる傑作ドラマであることは間違いないかと。
久々に手に汗握って集中するドラマを観ました。

[続きを読む......]

幸せのちから

2009/09/04 : Movie
10%OFF(約100円引き)で→ 1,767円
www.amazon.co.jp
幸せのちからの通販をもっとみる
1980年代。
妻と5歳の息子と3人で暮らしていたセールスマンのクリス・ガードナーは家賃も払えず、どん底の生活を送っていた。
ついには、妻が出て行き、家を追い出され、預金も底をついてしまう。
そんなクリスが最後に選んだ道は自分の才能を信じて、一流証券会社へ入社することだった。
しかし6か月無給のインターンを経て、正式採用されるのはただ一人。
愛する息子のため、奇跡を信じてクリスの過酷な戦いの日々が始まった。

主演のウィル・スミスと、その実の息子ジェイデン・クリストファー・サイア・スミスの親子共演。
どっちも観る者の心を揺さぶる良い演技しています。

というかウィル・スミスって今までコメディ色の強い役者なのかな?と勝手に思い込んでいたのですが、こんなにシリアスで渋い役もできるんだ!と感心。

そして男親である自分としては、クレイマー・クレイマー観た時と同様、息子と2人で困難に立ち向かう、というシチュエーションに感情移入しすぎてやっぱり涙腺崩壊。息子がこれまた健気で可愛い!ちなみにうちの子も健気で可愛いです(親バカ)。


しかし一つひっかかったのは、「幸せ=お金」とつかもう!といういかにも資本主義&アメリカンドリーム的なテーマ。
やっぱり現代社会ではお金なければ何もできないんですね。

父親として、一家の長として、しっかり働いて稼がないと!と妙なプレッシャーも受ける作品です(笑)。

[続きを読む......]

ウォーリー

2009/07/28 : Movie
700年間、ひとりぼっちで働いてきたゴミ処理ロボットのウォーリー。 ある日突然、ピカピカの天使が現れた。地球の未来を変える、驚くべき秘密と共に…。

ピクサーの最新長編アニメーション。ピクサーファンの自分としてはDVD購入後、何回も子供と一緒に鑑賞・堪能しました(子供はいつも途中で寝てしまいますが)。


今作のメインキャラとなるウォーリーとイヴはどちらも言葉を殆ど発しないロボット。それが故に、音楽や効果音、そしてそれぞれの動き・表情でその感情を豊かに表現しています。
みずから設定した制約の中で、最大の演出を実現したピクサー製作陣は流石です。

ウォーリーのちょっと間抜けで人間くさいところや、その他のロボットたちも実に丁寧に描かれており、細かい部分まで楽しめるため何回観ても飽きません。
恒例の音声解説や、細かい設定が確認できる特典映像もボリュームたっぷりでファンには嬉しいところ。

ストーリーも素晴らしく、いつものピクサーならではのコミカル&ちょっとベタな展開ながらも最後は暖かい気持ちにさせてくれます。大人から子供まで楽しめる傑作アニメーションの一つかと。

ボーナスコンテンツの「バーニー」も最高でした。

[続きを読む......]

トランスフォーマー

2009/07/03 : Movie
イラクで正体不明のヘリコプターが突然巨大ロボットに変身。米軍基地に攻撃を開始するという事件が起きた。米軍の総攻撃も全く歯がたたず、基地は壊滅をしてしまう。一方、アメリカでは高校生サムが初めて自分の車を持つことに。中古でカマロをゲットした彼だが、その愛車カマロがある夜に暴走を。車泥棒に盗まれたと思い、あわててその後を追うサム。だがそのサムが見たのはカマロが変形(=トランスフォーム)してロボットになる様子だった! その後、サムはロボットに変形したパトカーに襲われて…。

「ロボットもの」「ハリウッド」という二つの要素が絡めばこうなるでしょう!というベタベタの展開。

だがそれが良い!!

最新のCG技術を駆使し、実写の中を動き回り、暴れまわる変形ロボット達のかっこいいことといったらありません。

昔変形ロボットで遊んだことのあったり、変形ロボットがかっこいいと思ってる人は必見です。
オプティマス・プライム(コンボイ司令官)も大活躍!

観た後確実にトランスフォーマーの玩具が欲しくなってしまう、という危険性も孕んだ映画です(笑)。

■トランスフォーマーストア : Amazon.co.jp

[続きを読む......]

宇宙戦争

2009/06/19 : Movie
20%OFF(約500円引き)で→ 2,077円
www.amazon.co.jp
宇宙戦争の通販をもっとみる
アメリカ東部のとある街で、地中から三本足の巨大な“トライポッド”が出現する。人類をあざ笑うかのように虐殺と破壊を繰り返すトライポッド。レイは二人の子供を連れて必死に逃げまどう。しかし世界各地に出現したトライポッドの前に、人類はなすすべもなく・・・。

小学校高学年の頃に原作読んで「宇宙人こえー!」って震えながらも夢中になりました。

原作にハリウッドならではの人間ドラマ風味のアレンジが施されていますが、それ以上に襲われる地球人たちの心理描写がリアルで、

映像化された宇宙人は原作のタコっぽい感じではなく、もっと虫っぽいデザインに。しかし不気味さを感じさせるには充分。

「宇宙人の侵略」というSFの原点をとことん味わいたい人にオススメです。

[続きを読む......]

バイオハザードII アポカリプス

2009/05/30 : Movie
アンデッドの街と化したラクーンシティでアリスは生存者のジルたちと行動をともにしていた。そこへ、全ての元凶を発明したアシュフォード博士から電話が入る。彼は街に核爆弾が投下されると告げ脱出を手引きする代わりに、娘の救出を要求する。さらに、背後には追跡者“ネメシス”の陰も忍び寄っていた。最悪の結末まで、あとわずか。果たして彼らは、無事に生き残れるのかー。

ゲーム原作のサバイバルホラー映画、バイオハザードの続編。

1作目の舞台は地下研究所でしたが、今回の舞台は市街地。ミラ・ジョボヴィッチ演じるアリスに加え、ジル・バレンタインやカルロスといった原作ゲームのキャラクターも加わり、ゾンビたちとの生き残りを賭けた戦いが白熱します。

ゾンビたちと戦ったり逃げたりする警官隊や市民たちも襲われて感染することでゾンビに・・・と街中がゾンビ化していく様はドーン・オブ・ザ・デッドに代表されるゾンビものの特色ですが、LJといったユーモアあふれるキャラクターや、原作ゲームにも出てきた追跡者の存在が、通常のゾンビ映画とはまた違った要素をもたらしています。

後半の展開はホラーというよりも、ハリウッド製アクション映画、といった趣が強いです。

3作目に繋がるラストシーン・・・の前にミラ・ジョボヴィッチが惜しげもなくヌードを披露してるのも見所の一つです(笑)。

[続きを読む......]

嫌われ松子の一生

2009/04/17 : Movie
52%OFF(約2,000円引き)で→ 1,890円
www.amazon.co.jp
嫌われ松子の通販をもっとみる
お姫様みたいに煌びやかで華やかな人生に憧れた一人の少女。しかし現実は、教師からソープ嬢、遂には殺人までも犯してしまった松子の壮絶な人生を描いた山田宗樹原作の同名小説を中島哲也監督が映像化した作品。

原作を読んでから観たのですが、面白かった!いや、このストーリーに対して面白かったという感想は不適切かもしれませんが、鬱ストーリーだった原作をここまでのエンターテインメントムービーにしてしまう監督の手腕に脱帽しました。

映像の作り方はどことなくフランス映画の「アメリ」を思わせるような感じで、全編に場面に合わせたフィルタがかかっているような感じ。それも特にわざとらしくなく、効果的に働いています。

特に主演の中谷美紀が最高。

中谷美紀自身が「この役を演じるために女優を続けてきたかもしれない」と言っているほど、本人がほれ込んでいる役どころであり、中島監督も「松子に会いたいために作った」と語っている。
嫌われ松子の一生 (映画) - Wikipedia

というのも納得できるくらい、「松子」を見事に演じています。

原作で書かれていた脇役と松子の関係や、脇役それぞれの細かな設定などは映画では省かれていますが、それ以上に本筋の勢いと完成度が高いので原作ファンでも楽しめるかと。

悲惨な物語が苦手、という方でも楽しめる一本。

[続きを読む......]

クローズZERO

2009/04/07 : Movie
20%OFF(約1,100円引き)で→ 4,741円
www.amazon.co.jp
クローズZEROの通販をもっとみる
高橋ヒロシの大人気コミック『クローズ』をベースにしながら、原作とは異なるキャラクターやストーリー展開を見せた不良少年たちの物語。ワルガキたちが集まる鈴蘭男子高等学校では、多数の派閥がこの学校のトップになろうと抗争を繰り返していた。現在の最大勢力は3年生の芹沢多摩雄が率いる“芹沢軍団”だ。そんな中、不可能と言われている鈴蘭制覇を本気で狙う男・滝谷源治が転入してきて……。

原作の主人公、坊屋春道が転校する1年前の完全オリジナルストーリー。

原作のコミカルかつバイオレンスな雰囲気を踏襲つつも、オリジナルストーリーにすることで、原作ファンでも細かい設定とか気にしないで鑑賞することができます。坂東ヒデトやリンダマンなど原作のキャラクターも出ていますが、扱いは小さいので、原作読んでない人でもヤンキー漫画/映画好きなら楽しめる一本。

坊屋春道を連想させる主人公のライバル、芹沢多摩雄や主人公のアドバイザーのヤクザ、片桐拳など良いキャラがそろっています。

唯一残念だったのは、最後の乱戦シーンが妙な映像効果使ってて逆に安っぽくなってしまっていたこと。それまでかなり熱い気持ちで観ていたのですが、ちょっと醒めてしまいました。

ただ、それを差し引いても出来の良い映画でした。黒木メイサのライブシーンが挿入されたりするのもなんか安っぽい演出なのですが、それはそれでB級映画っぽい感じが高まっててアリかなと(笑)。

[続きを読む......]

BROTHER

2009/02/28 : Movie
50%OFF(約1,995円引き)で→ 1,995円
www.amazon.co.jp
BROTHERをもっとみる
抗争ですべてを失ったヤクザの山本は、弟のケンを頼りに渡米。ヤクの売人になっていたケンや舎弟たちと縄張りを広げていく山本だったが、やがてマフィアから付け狙われることに…。

北野流バイオレンス・ムービー!敵と認識すると、すぐに人を殺してしまうキケンなヤクザを北野武が不気味に演じています。

初っ端から人バンバン死にすぎ!そしてアメリカに渡って弟と合流した後も人簡単に殺しすぎ!しかしそんな中でも兄弟の絆が生まれる義理と人情の世界。

役者陣も素晴らしく、舞台がアメリカなのに「ギャング」じゃなくて「ヤクザ」してます。

個人的には寺島進のキャラクターが凄く好きです。

手紙

2009/02/17 : Movie
51%OFF(約3,100円引き)で→ 2,979円
www.amazon.co.jp
手紙の通販をもっとみる
弟の大学の学費のために盗みに入った邸宅で、誤って女性を殺してしまった剛志。千葉の刑務所に服役中の彼の唯一の支えが弟の直貴から来る手紙。しかし、兄が受刑者というだけで、差別され、仕事も転々とし、恋人にもふられ、夢さえ打ち砕かれてきた直貴。兄を思いながらも、その存在の大きさ、罪の大きさに彼は押しつぶされそうになる。そんな彼が所帯を持った。守らなければならない妻、子どものために、直貴はある決心をした。

殺人事件の加害者の家族が主人公、というありそうでなかった設定。

犯罪者になるということは、自分の家族の生活にも大きな影響を与えるということは、今までなんとなく分かっていながらもここまでしっかりと語られることがなかったように思えます。

仕事もプライベートも思い通りに行かずに苦しむ弟。「何で自分が」と悩む本人に対しい、その状況を「当然」と見る周りの目。そんな彼にひたすら手紙を書き続け、弟の返事を待つ兄。兄に返事を書けない弟。

「手紙」というコミュニケーションが、二人を繋ぎとめているようでありながら、その溝を深くしていく様がなんとも言えません。

あと沢尻エリカが可愛い!関西弁のエリカ様が可愛い!彼女の恋を応援したくなります。


社会派でありながら、最後は人の心の温かさに号泣できる一本。オススメです。

[続きを読む......]

ドーン・オブ・ザ・デッド

2009/02/13 : Movie


ジョージ・A・ロメロ監督の「ゾンビ」を再想定し、新たに創造したサバイバル・アクション・ホラー。原因不明の感染症により死者がよみがえり人間を襲って生肉を貪り始め、パニックに陥った人々の恐怖を描く。

ゾンビが走る!!

ただそのことだけなのに、、単なるホラー映画が良質のアクション映画の要素も取り入れ、ゾンビ映画に新たな可能性を示しています。

ゾンビ好きなら観ておけ!という一本。

[続きを読む......]

武士の一分

2009/01/19 : Movie

武士の一分

海坂藩の下級武士、三村新之丞は最愛の妻・加世とつましく暮らしていたが、新之丞が失明した日から平和な日々は暗転してしまう。自害しようとする夫を必死に思い留まらせる加世は、愛する夫のために罠にはまり…。

武士道!これが武士道!
三村のけじめのつけ方に、日本男児なら心が熱くなること必至。

武士道とか騎士道とか、いわゆる自分に嘘をつかない「生き方」を大切にすることって、時代が変わっても忘れてはいけないことかと。

そして木村拓哉が良い演技しています。
シンプルなストーリーながら「武士」をじっくりと魅せてくれる日本映画の傑作。

[続きを読む......]

ラストサマー & ラストサマー2

2008/11/04 : Movie

高校生活最後の夏、仲良し4人組が引き起こした交通事故が悪夢の始まりだった! 犠牲者の死体を海に沈めて秘密を誓い合った4人、しかし1年後に恐ろしい脅迫状が届き、謎の“かぎツメ男”があたりを徘徊し始める…。

大学2年の夏。ジュリーたちは懸賞に当たり、休暇をバハマで過ごせることになった。南国のパラダイスで過ごす最高のバケーション。しかし、そこで4人を恐怖に落とし入れる残忍な殺人鬼が待ち構えていようとは知る由もなかった。

1作目の原題は「I Know What You Did Last Summer」、2作目の原題は「I Still Know What You Did Last Summer」。最初から最後まで楽しめる良質のサスペンス・ホラー。

1作目は日常で襲われる恐怖、2作目は南の島で襲われる恐怖とそれぞれシチュエーションが違うものの、ポイントをしっかり抑えた殺人鬼フィッシャーマンの登場シーンや、実際の殺人描写などは一級品。
脚本は『スクリーム』のケヴィン・ウィリアムソン、というだけあって、その辺りは流石です。

この作品が出世作となった「ハリウッド1のスィートハート」、ジェニファー・ラブ・ヒューイットが可愛いのもポイント。

ちなみにラストサマー3というのもありますが、こちらは外伝的なもの。
1作目と2作目を続けて見ると良いと思います。

[続きを読む......]

時をかける少女

2008/10/06 : Movie

1965年の原作発表以来、幾度となく実写映像化されてきた「時をかける少女」が、初めてアニメーション映画として登場!原作は筒井康隆の同名小説『時をかける少女』。
原作の映画化ではなく、原作の約20年後を舞台にした続編。
アニメーション版はこれまでになく、アクティヴで前向きな主人公が初夏の町を、文字通り駆け抜けていく爽快な青春映画の決定版。

見た後に心地良い甘酸っぱさが残る青春SF映画。
タイムリープを繰り返しつつ、友情と恋愛の狭間で揺れる主人公の気持ちが伝わってくるような繊細な描写に感心しました。

プロではなく、あえて素人っぽさを狙って起用したという声優も映画全体の雰囲気にマッチしてて良かったです。


でもこういう日常SF映画の醍醐味って、この力を手に入れたら自分だったら何するか、ってあれこれ妄想することかと。
株とか競馬とか・・・とか思ってしまうあたり、自分も汚れた大人になってしまったなーと思います。

[続きを読む......]

遊星からの物体X

2008/09/19 : Movie
南極に飛来したエイリアンが蘇生し、次々と観測隊員たちに襲いかかっては、その身体を乗っ取っていく。隊員たち(カート・ラッセル、キース・デヴィッド、ウィルフォード・プリムリーほか)は、仲間の中にエイリアンがまぎれこんでいるかもしれないと疑心暗鬼になっていき、ついに血液検査が行われるが…。

ジョン・カーペンター監督によるSFホラーの名作。

南極観測基地という隔離された環境で迫り来る恐怖と絶望という鉄板のシチュエーション。見せ方が上手く、最後まで緊張の持続したまま物語が展開していきます。

内容としては、観測隊員たちが次々とエイリアンに乗っ取られていくのですが、その乗っ取られた犬や人間の造形が秀逸。漫画「寄生獣」などは明らかにこれらを参考にしているんだろうな、と思われ。冨樫義博もこんなデザインのクリーチャー書いていたような?

とにかくエイリアンとかそういうのが好きな人は楽しめる作品かと。

2009年にリメイク版が公開の予定とのこと。

[続きを読む......]

カンフー・ハッスル

2008/07/23 : Movie
カンフーハッスル デラックス・コレターズ・エディション
カンフーハッスル デラックス・コレターズ・エディションチャウ・シンチー

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-02-16
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
文化革命前の混沌とした中国。本当のワルに憧れるチンピラのシンが、恐喝しようとしたオンボロアパーには、なんとカンフーの使い手がゴロゴロ! やがて彼はこのカンフーの使い手たちと街を牛耳る斧頭会の戦いに巻き込まれていくことに…。

少林サッカーとは一転してシリアスなストーリーですが、アクションシーンは少林サッカーの流れを汲みながら、さらにパワーアップ!
シリアスなシーンなのに戦闘シーンで爆笑しました。

少林サッカーが若干子供向けだったのに対して、こちらは大人向けといった感じのつくり。
出演者も少林サッカーに出ていた人たちが沢山出ていて、あの人が今回はこんな役を!といった楽しみ方も出来ました。

最後の主人公の大技を見るだけでもこの映画の存在価値はあるかと。

[続きを読む......]

それでもボクはやってない

2008/06/02 : Movie
B000JJRW5Iそれでもボクはやってない スペシャル・エディション(2枚組)
加瀬亮;瀬戸朝香;山本耕史;もたいまさこ;役所広司 周防正行
東宝 2007-08-10

by G-Tools
周防正行監督が10年のブランクを経て完成させ、これまでの作風を一変させた社会派の1作。電車内で痴漢の容疑をかけられた青年が、無実を訴え続けるも、証拠不十分のために起訴されて裁判で闘い続けることになる。監督が痴漢冤罪事件を取材して練り上げた物語だけあって、細部まで綿密にリアルな展開。これまでの裁判映画では描ききれなかったシーンがいくつも登場し、最後まで観る者を惹きつけて離さない作りになっている。

緻密な取材を重ねたであろう、細部までの作りこみの上に乗っかる、重いテーマ。
観終わったときには精神的に強いダメージというか疲労が残りました。

しかし全ての電車通勤者は是非見るべき作品かと。

裁判制度への疑問を問いかける登場人物たち。それに応える弁護士。
合理的なような、理不尽なような、日本の司法がこれまで積み上げてきた制度があまりに不完全なものであるかが、彼らの体験する「裁判」によって視聴者にも分かりやすく伝えられます。

「裁判」は事実を明るみにする場所ではなく、有罪かどうかを「判断」する場所であるということ。
これを分かってると分かってないとじゃ裁判というものに対する心構えが全く違うかと。

電車通勤者だけでなく、これから始まる裁判員制度の前にも観ておく価値のある一本。

[続きを読む......]

Mr.&Mrs.スミス

2008/05/27 : Movie
B000I8OB40Mr.&Mrs.スミス アンレイテッド・エディション
ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー、ヴィンス・ヴォーン、 アダム・ブロディ
ジェネオン エンタテインメント 2006-11-22

by G-Tools
南米コロンビアの首都で劇的な出会いをしたジョンとジェーンは結婚を。だが実は双方とも本業はプロの暗殺者。任務で同じターゲットを標的にした2人は、互いの素性を知って唖然。だが正体がバレたからには48時間以内に相手を始末するのがルール。そこで2人は互いを仕留めようとして……。

バカバカしい設定と派手なアクションが痛快な「これぞハリウッド映画」という作品。

倦怠期の夫婦がお互いの秘密を知ることで・・・というラブコメ的な要素もふんだんに盛り込まれており、アクションが苦手、と言う人もすんなり楽しめる内容。
途中の二人の意地の張り合いというかすれ違いっぷりは、トレンディドラマか少女漫画のようでほほえましかったです。

夫役のブラッド・ピットも、妻役のアンジェリーナ・ジョリーも、アクションはさることながら、流石にここぞというときに良い表情をします。


小難しいこと考えないで、とりあえず楽しい映画が観たい!という時に楽しめる一本。

[続きを読む......]

サイレン

2008/04/21 : Movie
B000G03SASサイレン スタンダード・エディション
市川由衣 田中直樹 阿部寛
東宝 2006-09-22

by G-Tools
PS2の人気ホラーアドベンチャーゲームをベースに、『ケイゾク』『TRICK』の堤幸彦監督がメガホンを取ったサイコ・スリラー・ムービー。1976年、謎のサイレンとともに、全島民が突如消失するという怪事件が起こった夜美島。それから29年後。病弱な弟の転地療養のため、父とともに夜美島に引っ越してきた由貴。彼女はそこで、隣に住む里美から不可解な警告を受ける。「サイレンが鳴ったら外に出てはならない」と…。

B級ホラー映画としては中々の出来。
映像の不気味さもいい感じでした。

ゲームは未プレイですが、ゲームについては雑誌などで概要を知っていたのでそれをなんとなくイメージしていたのですが、ゲームとは全然違ったストーリーでした。
原作となったゲームのファンには賛否両論でしがが、これはこれでアリかと。

ただ思わせぶりな伏線的要素に、納得のいく説明がないまま終わってしまったのは残念。
もうすこしディティールまで拘った話の組み立て方をしてくれていれば良かったのに、と思います。

[続きを読む......]

エイリアンVS.プレデター

2008/03/21 : Movie
B000IU3932エイリアンVS.プレデター 完全版
ランス・ヘンリクセン ラウル・ボヴァ サナ・レイサン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-12-19

by G-Tools
人工衛星がある日、南極大陸で異常な熱の放射を観測した。解析した結果、南極大陸の氷の下600メートルに巨大な建造物が眠っていることが分かった。実業家ウェイランドは、世界中から考古学者や科学者らを集め、女性冒険家レックスにガイドを頼み、謎の熱源へと向かう。そして彼等が発見したものは、様々な古代文明の特徴が混在するピラミッドだった。だが、世紀の発見に喜ぶのも束の間、彼等は恐ろしい事態に直面することとなる。そこはプレデターがエイリアンと戦い、戦士としての試練を受ける“儀式”の場所だったのだ。探険チームは、エイリアンとプレデターによる想像を絶する殺戮の真っ只中に、誤って足を踏み入れてしまったのだ。死闘が繰り広げられる中、果たしてレックスたち人類に助かる道はあるのか……。

ストーリーは薄っぺらい、よくあるハリウッドSFアクションものですが、エイリアンもプレデターも好きな人にはたまらない一本。

エイリアンもプレデターもそれぞれ見せ場たっぷりで、超かっこいい場面が盛り沢山。
特にエイリアンの死体を解体してレックスの武器にする場面とかは「おぉ!」とちょっと興奮しました。

逆にエイリアンにもプレデターにも興味がない人にはつまらないかもしれません。
プレデターの装備やエイリアンの生態についての前提知識があれば、100%楽しめる作品かと。

[続きを読む......]

8Mile

2008/03/18 : Movie
B0000AL61J8Mile DVD プレミアムBOX
エミネム キム・ベイシンガー ブリタニー・マーフィ
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2003-09-26

by G-Tools
ヒップホップ界のスーパースター、エミネムが、彼自身の半自伝とも言えるドラマで映画初主演。全編、観る者を射抜くような鋭い眼差しで、役者としてもカリスマ性を発揮している。ヒップホップに興味がなくても、あるいは苦手でも、物語自体に共感でき、心にズシリと響く一作。
主人公は通称“ラビット”こと白人青年ジミー。自動車産業も斜陽のデトロイトを背景に、黒人の文化であるヒップホップの世界で、彼はプロ・デビューを目指す。黒人たちの前で本来のラップの才能を発揮できないジミーの挫折&成長物語に加え、モデルを夢見る恋人や、男関係に自堕落な母、幼い妹をめぐるエピソードが、とことん切なく展開される。
圧巻は、クラブでのラップ・バトル。まるでボクシングの試合のように、音楽にのせた「言葉」によって相手を打ち負かす。当然、スラングだらけだが、この種のシーンでは往々にして日本語字幕に違和感が生じる。しかし本作の場合、翻訳者の努力が感じられ、上出来の仕上がり。

今度初めてヒップホップ畑の人間がフロントに立つバンドを始めることになり、そういえばヒップホップといえば有名なのをつまみ食い程度にしか聴いてなかったなー、と思ってとりあえず見てみた一本。

まぁこれも「有名なのをつまみ食い」の類に入ってしまいそうですが(笑)。

内容はアメリカの貧困層にいながらも、ラップで有名になることを目指す青年を中心とした。青春映画。
夢を求めてもがく青年を演じるエミネムの演技も良かったです。

フリースタイルのシーンは、スラングを含めて英語を全部聴き取れたらもっと楽しめただろうなー、と思いました。

[続きを読む......]

間宮兄弟

2008/03/03 : Movie
B000J107L2間宮兄弟(通常版)
佐々木蔵之介 塚地武雅 常盤貴子
アスミック 2006-10-20

by G-Tools
江國香織の原作小説を森田芳光監督が映画化。常盤貴子、沢尻エリカなど豪華女優陣が結集して贈る、大ヒットほのぼのコメディが待望のDVDで登場!兄弟だからって一緒にいるわけじゃなく、兄弟であって友だち。恋人もいた方がいいけど、いなくてもいい。季節や天気や気分に応じて、その日その日に楽しいことを満喫する。ちょっとした工夫で毎日はこんなに楽しい。小さな幸せがいっぱい、毎日が楽しくなるほのぼのムービー!

世間的には「冴えない」というイメージを持たれるであろう兄弟の幸せな日々に起こる恋愛イベント。
あまりに恋愛というか女性に対して免疫のない2人に観ているこちらがドキドキして、思わず「あぁ、がんばれ!」みたいな気分になってきます。

この兄弟、部屋は広くて綺麗だし、結構良い生活してるっぽいし、毎日楽しそうだし、兄弟ともに興味の守備範囲が広そうだし、存在するのならば普通に友人になりたい2人。
そして恋愛に対するあれこれを全力で応援してあげたくなる2人。

同居しているお互いを認め、尊敬し、毎日を楽しむ2人の生活を垣間見ることで、こちらもなんだか暖かい気持ちになる作品。

主人公2人ともいい味出しており、ドランクドラゴン塚地もいい演技してます。

[続きを読む......]

デトロイト・ロック・シティ

2008/02/28 : Movie
B000WCEGLAデトロイト・ロック・シティ
エドワード・ファーロング ジュゼッペ・アンドリュース サム・ハンティントン
ギャガ・コミュニケーションズ 2007-12-07

by G-Tools
1978年、伝説のKISS・デトロイト公演チケットを手に入れた田舎町の少年4人が、悪戦苦闘しながら、さまざまな困難を乗り越えてライブに辿り着くまでを描いた青春ロードムービー。

主人公4人のバカな高校生たちも最高でしたが、それ以上にBGMのセンスが最高過ぎました。

KISSだけでなく、あの時代のロックが好きな人なら絶対楽しめる!と断言できる作品。
AC/DC、Van Halen、RAMONE等、シーンに合わせての選曲がいちいちナイス。
1曲かかる毎に一人で「うぉぉー!」と盛り上がったり笑い転げたり。

ネタばれになるのであまり詳しく書きませんが、最もグっときたシーンの一つは、コンビニで長髪のレックスが「KISS Army!」と言う場面。
これは是非吹き替えではなく、字幕で観てほしいシーン。

この映画観てると、高校生の頃に憧れのアーティストのライブを観に行くときの物凄いワクワク感を思い出しました。
あとはじめてバンド始めた頃の夢見がちな甘酸っぱい気分も。

[続きを読む......]

チャーリーとチョコレート工場

2008/02/25 : Movie
B000V97J5Yチャーリーとチョコレート工場
ジョニー・デップ フレディー・ハイモア デヴィッド・ケリー
ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-10-12

by G-Tools
ロアルド・ダール原作「チョコレート工場の秘密」を映画化。謎に包まれたチョコレート工場と、風変わりな格好をしている工場主ウィリー・ウォンカを描いた、ティム・バートン監督&ジョニー・デップの強力タッグによるファンタジー。

誰もが一度は子供のころ目にしたであろう名作「チョコレート工場の秘密」の映画化、ということで子供向け映画なんだろうなー、と思っていました。

その認識は大間違いでした。
ティム・バートン天才!

工場に入ってからの悪乗り演出の数々が素晴らし過ぎました。特にウンパ・ルンパのミュージカル・シーン。数々の映画やQueen、Beatles等のパロディと思われるながらも、秀逸な楽曲陣。

全編を通じてアメリにも似たどことないシュールさが漂ってるのも、ジョニー・デップ扮するウィリー・ウォンカのクレイジーさも最高でした。

1回目は爆笑しながら、2回目はディティールをじっくりと観ながら楽しみたい作品です。

[続きを読む......]

カーズ

2008/02/04 : Movie
カーズ [DVD]
カーズ [DVD]
posted with amazlet at 10.06.11
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-11-08)


レーシング・スポーツの最高峰、ピストン・カップに出場する若きレーサー、ライトニング・マックィーン。ルーキーながら、その天才的素質によって、彼は既に多くのファンを獲得していた。狙うはピストン・カップ史上初となる新人チャンピオン。しかし、決勝レースが開催されるカリフォルニアに向かう途中、思わぬトラブルに巻き込まれ、ルート66沿いにある"地図から消えた古い町、ラジエーター・スプリングス"に迷い込んでしまう。

夫婦ともに大ファンのピクサーの作品。

予告編にはそれほどそそられなかったのですが、実際に見てみると車のボディの質感や光の表現など、流石ピクサー!というクオリティ。
うちのブラウン管テレビでもその映像美に惚れ惚れしました。

ストーリーはオーソドックスな、いかにもアメリカ的なロードムービー。
その「いかにもアメリカ的なロードムービー」を狙って作ってるようで、BGMなどのセレクトも最高でした。

脇役たちもピクサーならではのキャラクターが勢揃いで、家族で一緒に楽しむには良い作品。

恒例となっているDVD特典の短編も良かったです。

[続きを読む......]

ファンタスティック・フォー

2008/01/29 : Movie
B000W6H2E4ファンタスティック・フォー[超能力ユニット] (ベストヒット・セレクション)
ヨアン・グリフィズ ティム・ストーリー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-11-21

by G-Tools
スタン・リー原作のアメコミを実写化したSFアクション。放射線を浴びた科学者・リードたちは特殊能力を獲得。やがて“ファンタスティック・フォー”と呼ばれるようになり、悪と対決する。

これぞアメコミ!という作品。
スパイダーマンとかX-MENとか好きな人は好きだと思います。
自分は案の定まんまと楽しめました。

面白かったのはヒューマン・トーチのキャラ。
マスコミの前に自ら出て行って、ヒーローであることをアピールする、って場面は「自らの正体を隠す」というよくあるスーパーヒーローものにはないもので、新鮮でした。

ストーリーはまぁありきたりなのですが、CGのクオリティも高く、楽しめました。

Wikipediaの原作についての項目によると、原作ではX-MENやゴーストライダー、デアデビル、スパイダーマンなどと共演したことがあるとのこと。
こういうコラボレーションもアメコミならではですね。読みたい!

[続きを読む......]

華氏911

2008/01/22 : Movie
B0001X9D68華氏 911 コレクターズ・エディション
ドキュメンタリー映画 マイケル・ムーア
ジェネオン エンタテインメント 2004-11-12

by G-Tools
アカデミー賞で『ボウリング・フォー・コロンバイン』が受賞したときのスピーチそのままに、マイケル・ムーア監督がブッシュ大統領を徹底批判するドキュメンタリー。ブッシュが大統領に当選した際のフロリダでの選挙疑惑や、同時多発テロ前後の彼の行動、ブッシュ家とビンラディン一族の意外なつながりなど、経歴や言動から大統領としての資質を問い正す。

戦争の悲惨さを訴えるだけでなく、何故戦争が起こったか、イラク戦争は必要だったのか、を問いかけている作品。
ブッシュがビンラディンと繋がっていたとかはこの映画の主題ではなく、それを知って、じゃあ民主主義のアメリカ国民はどういう選択をすべきか?というのをこの映画は語りかけているのかと。

そして日本人の自分にとってはアメリカと国交が深い日本の政治家たち、「表現の自由」とは名ばかりの、報道規制の多いメディアの現状、そいういうものについても考えるきっかけとなりました。

利権のために暴走する政治家たちを誰が止められるのだろうか?
この手のドキュメンタリーを観る度、本当に悪い人たちは最後まで止まらず、そして捕まえられないじゃないのかと。

あとBGMの選曲がいいです。
終始シリアスではなく、コミカルな演出を入れることで問題の深刻さが際立って印象付けられます。

[続きを読む......]

県庁の星

2007/12/17 : Movie
B000GCG6FU県庁の星 スタンダード・エディション
織田裕二 柴咲コウ 佐々木蔵之介
東宝 2006-10-27

by G-Tools
『踊る~』シリーズの織田裕二と『世界の中心で、愛をさけぶ』の柴咲コウ共演で贈る、奇跡の改革エンタテインメント・ムービー!順風満帆の人生を歩むキャリア公務員・野村聡。ある日、人事交流研修のために三流スーパー「満天堂」へと赴くが、店員たちはやる気がなく、さらに野村の教育係・二宮あきは年下のパート店員だった。さまざまな不幸や困難の中、二人は危機に瀕したスーパーの改革に乗り出す…。

いがみ合ってた相手同士が氷解していき、共に手を取り合って一つのことを頑張るという感じでストーリーはベタでしたが、織田裕二と柴咲コウの演技は安定していて良かったです。
脇役陣もナイスキャラ揃い。

こういう日本映画で惜しいな、と思うのは、どうも「ご都合主義」的な不自然な展開があるところ。
「ここが見せ場だよ!」と制作者が主張しているのは分かるんですが、そういう意図がミエミエで、ちょっと冷めてしまう場面も。

全体的なノリとかは織田裕二が出ているからかもしれませんが、「踊る大捜査線」に近いものが。
あの手のドラマノリの映画が好きな人なら、楽しめる一本かと。

[続きを読む......]

アイ,ロボット

2007/11/30 : Movie

アイ,ロボット

B000VRXILAアイ,ロボット (ベストヒット・セレクション)
ウィル・スミス アレックス・プロヤス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2007-10-24

by G-Tools
2035年のシカゴ。ロボットは人間の日常生活に欠かせない存在となっており、人間とロボットの共存は、3原則によって守られていた。
一. ロボットは、人間に危害を加えてはならない。
一. ロボットは、人間から与えられた命令に服従しなければならない。
一. ロボットは、前掲第一条及び第二条に反する恐れのない限り、自己を守らなければならない。
ある日、ロボット開発の権威である科学者が謎の死を遂げる。その死にロボットの関与を疑ったスプーナー刑事は、ロボット心理学者カルヴィン博士の協力のもと、その謎を究明していく。そして、想像を絶する恐ろしくも巨大な陰謀に巻き込まれていくのであった……。

アイザック・アシモフ原作のロボット小説の映画化。

推理モノ的なテイストを前面に押し出しながらも、最後はアクション、というハリウッドの定番的な展開ですが、最初から最後までなかなかドキドキしながら見ることができました。

ウィル・スミス演じるスプーナー刑事の人柄は近未来の刑事にしてはやたら下町っぽい感じですが、それもまたマニアックになりがちなSF映画というものを、エンターテインメントとして「見せる」のに一役買っています。
ロボット三原則を絡めた推理ドラマも、程よい複雑さ。

CGのロボットたちがわらわらと動く様子もなかなかリアルで素直に感心しました。

SF好きなら観ておいて損は無い一本かと。

[続きを読む......]

小さき勇者たち ガメラ

2007/08/29 : Movie
B000GTLQF8小さき勇者たち~ガメラ~ スペシャル・エディション
富岡涼 夏帆 津田寛治
角川エンタテインメント 2006-10-27

by G-Tools
交通事故で母親を亡くした少年・透。そんな彼はある日、海岸で不思議な卵を拾った。その卵からかえったカメを“トト”と名づけ、父親に内緒で飼い始める。だが“トト”は驚くべき早さで成長し、空中に浮かぶように。かつて人間を守るために自爆までした伝説の怪獣ガメラなのでは…という考えがよぎる中、怪獣ジーダスが出現。まだ5mほどの大きさの“トト”は、果敢にもジーダスに立ち向かっていくのだが…。

「平成ガメラ」とは異なり、昭和ガメラのテイストに近い「子度向け映画」。
「ガメラは子供の味方」という原点に立ち戻った視点で作品が作られています。

怪獣映画にシリアスなストーリーを求める人には、極めて物足りない内容かと思いますが、ガメラ好きとしては結構楽しめました。

観終わった後、「ガメラマーチ」が頭の中でループしてました。

[続きを読む......]

ラブソングができるまで

2007/08/14 : Movie
B000S6LHSAラブソングができるまで 特別版
ヒュー・グラント. ドリュー・バリモア. ヘイリー・ベネット. ブラッド・ギャレット. クリステン・ジョンストン マーク・ローレンス
ワーナー・ホーム・ビデオ 2007-09-07

by G-Tools
ヒュー・グラント、ドリュー・バリモアというラブコメ最強コンビが実現。ふたりの余裕たっぷりの演技で、誰もが素直に楽しめる一作になっている。1980 年代に「PoP」というバンドで人気を博したアレックスだが、現在は過去の栄光にすがる日々。そんな彼のもとに、今をときめく若手シンガーから新曲製作の依頼が来た。部屋に植木の水やりのバイトに来たソフィーに作詞の才能があると知ったアレックスは、彼女に曲作りの手伝いを頼む。

大物二人による、傑作ラブコメ。

冒頭に流れる、劇中に登場する「PoP」というバンドのPVにまず衝撃、というか笑撃を受ける。80年代ポップスの軽さとバカバカしさをかなり研究して詰め込んだ感のある楽曲と映像、あの時代の音楽を聴いたことがある人なら爆笑すること間違いなしのクオリティ。

ストーリーも大筋ではオーソドックスながらも、ところどころに捻りの利いた演出などがあって、最後まで飽きることなく楽しめました。

作詞・作曲を一度でも経験した人なら「あるある」みたいな苦労が上手く描かれているのも、音楽をやっている人間としては共感できました。

個人的には、曲が完成した後、アレックスが実際にデモの打ち込み&レコーディングを進めていく手際の良さに感心。映画観終えた後に、自分もあれくらいサクサクデモ作り出来るようにならないとなー、と何故か映画の主旨とは違うことを思ってました。

[続きを読む......]

Mr.インクレディブル

2007/06/27 : Movie
Mr.インクレディブル [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006-06-16)


かつてスーパー・ヒーローが活躍していた時代があった。しかし、彼らのパワーは時に破壊をまねくこともしばしで、やがてその活動を禁止された。それから 15年、今はしがない保険会社の一社員として働く鬱屈した日々の中、けなげに妻子(彼女らもまたスーパー・ヒーロー)を養うボブのもとにスーパー・ヒーローとしての仕事が密かに舞い込んだ…。

実はこの映画、先日海外出張に行く途中の飛行機内で観たのですが、日本を発って数時間なのに早くも家族に会いたくなりホームシック気味に(笑)。
そんな気分になるくらい、素晴らしい家族愛に包まれたヒーローアクションアニメです。

今まで人間以外のキャラクターを主人公にすることが多かったピクサー映画ですが、今度は人間が主人公。CGアニメの人間キャラクターというとどうもどこか気持ち悪くなることが多い、という印象を持っているのですが、そこは流石のピクサークオリティ。
今までよりも進化したCGアニメ技術により、実に自然かつ魅力的に「人間」のキャラクターをコミカル且つ活き活きと表現してました。髪の毛の表現などは「モンスターズ・インク」でのサリーの体毛で得たノウハウを活かしているのか、実写と見紛うほどです。

ディズニー資本の映画にしては珍しく、人が死んだりするのですが、それを含めてもストーリーがとても良く、帰りの飛行機でもう一回観てしまうくらい。

DVD欲しくなりました。

[続きを読む......]

スウィング・ガールズ

2007/03/17 : Movie
B0006ZJAZKスウィングガールズ スタンダード・エディション
矢口史靖 上野樹里 貫地谷しほり
東宝 2005-03-25

by G-Tools
野球部の応援に行った吹奏楽部にお弁当を運んだ補習クラスの女子だったが、炎天下、チンタラ運んでいたせいで、お弁当は腐り、吹奏楽部は体調を崩してしまう。ひとりだけお弁当を食べなかった男子・中村は、即席吹奏楽部を作ろうと思いつく。責任をとらせようと補習クラスの女子を誘うが、吹奏楽をやるには人数が足りなかったため、ビッグバンドでジャズをやることに。でも女子たちは楽器などロクにやったことがなかった…。
(Amazonより)

青春、音楽、女子高生!文句なしの傑作でした。

[続きを読む......]

Shall we Dance ?

2007/02/22 : Movie
B00067HDVQShall we Dance ?(初回限定版)
周防正行 ピーター・チェルソム リチャード・ギア
東宝 2005-10-28

by G-Tools
美しい妻と娘との生活にちょっとギクシャクしたものを感じていた中年男性が、通勤途中の電車から見えたダンススクールの窓辺に佇む美しい女性にひかれ、スクールの門を叩く。そして踊ることの楽しさに目覚めた彼の退屈な日々はイキイキと変化していき…。
(Amazonより)

周防正行監督の大ヒット作「Shall we ダンス?」のピーター・チェルソム監督、リチャード・ギア、ジェニファー・ロペスによるリメイク版。

[続きを読む......]

THE 有頂天ホテル

2007/02/02 : Movie
B000FFK08WTHE 有頂天ホテル スタンダード・エディション
役所広司 三谷幸喜 松たか子
東宝 2006-08-11

by G-Tools
大晦日、様々なイベントが目白押しでごった返すホテル・アバンティ。そんな時に副支配人の新堂は別れた妻と再会。妻は再婚していたが、その再婚相手はホテルの目の上のタンコブであるコールガールのヨウコと浮気を。そんなことは知らぬ新堂は、つい元妻に見栄を張って大嘘をついてしまう……。
(Amazonより)

三谷幸喜監督のエンターテインメント、コメディ。

[続きを読む......]

ALWAYS 三丁目の夕日

2007/02/01 : Movie
B000EPE77SALWAYS 三丁目の夕日 通常版
吉岡秀隆 西岸良平 山崎貴
バップ 2006-06-09

by G-Tools
昭和33年。東京の下町の自動車修理工場に、集団就職で青森からひとりの少女が就職してきた。六子は大きな会社を期待していたが、小さな工場でガッカリ。それに怒った社長の則文だが、やがて六子は則文の妻トモエや息子の一平らと仲良くなり、一家になじんでいく。一方、売れない作家の茶川は、飲み屋のおかみのヒロミから、親に捨てられた少年・淳之介を押しつけられ、一緒に生活することに。最初はけむたがっていたが、淳之介が自分が原作を書いている漫画のファンだと知り、次第に距離が縮まっていく。そんなとき、淳之介の本当の父親が現れ…。
(Amazonより)

西岸良平のコミックの映画化。原作の良い所を上手く映像化した、傑作でした。

[続きを読む......]

バイオハザード

2007/01/11 : Movie
B0002L4COMバイオハザード
ミラ・ジョヴォヴィッチ ポール・アンダーソン ミシェル・ロドリゲス
アミューズソフトエンタテインメント 2006-06-23

by G-Tools
時は21世紀初頭、地下深くの秘密研究所で開発中のウィルスが漏洩し、メインコンピュータは地上への感染を防ぐべく研究所を遮断。やがて特殊部隊が内部に侵入するが、そこで彼らはアンデッド化した死体やコンピュータが繰り出す殺人兵器などとの壮絶な死闘を繰り広げることになる。
(Amazonより)

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の、同名ゲームの映画化作品。ゲーム作品の映画化ってダメなイメージが多かったのですが、これはゲームの内容を知らなくても楽しめる内容でした。

[続きを読む......]

レッドドラゴン

2007/01/09 : Movie
B000E6GB44レッドドラゴン
テッド・タリー ブレット・ラトナー アンソニー・ホプキンス
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-04-01

by G-Tools
トマス・ハリス原作によるレクター博士3部作の第1章を映画化したサイコスリラー。レクター博士を逮捕した元FBI捜査官・グレアムは、ある連続殺人事件の捜査を依頼される。
(Amazonより)

レクター博士の原点。「羊たちの沈黙」「ハンニバル」共にショッキングでありながらも完成度の高い映画だったので、期待して観ました。

[続きを読む......]

ザ・インターネット

2006/11/15 : Movie
B0009J8C7Uザ・インターネット
マーク・アイシャム サンドラ・ブロック ジェレミー・ノーサム
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-06-22

by G-Tools
国家的陰謀に巻き込まれた女性プログラマーの逃亡と戦いを描いたサスペンススリラー。国家機密のデータにアクセスしてしまったアンジェラは、何者かにIDを抹消されてしまい…。
(Amazonより)

10年以上前の映画ですが、ネット&電子データ管理の社会への分かりやすい警鐘となっている良作。

[続きを読む......]

タッチ

2006/08/28 : Movie
B000CQM5LOタッチ スタンダード・エディション
あだち充 山室有紀子 犬童一心
東宝 2006-03-24

by G-Tools
あだち充の、あまりに有名なコミックを実写化。実際に双子で、野球経験もある斉藤兄弟が、達也と和也を、2人の幼なじみの南役を長澤まさみが演じる。明星学園の野球部は、1年生エース、和也の活躍で、地方大会を勝ち進む。しかし、あと1勝で甲子園という決勝の朝、和也は交通事故で亡くなり、彼の意志を継ごうとする達也が野球部に入部。
(Amazonより)

原作もアニメも素晴らし過ぎたため、あまり期待しないで見たのですが、予想外にぐっときてしまいました。

[続きを読む......]

グリンチ

2006/08/24 : Movie
B000C98CN6グリンチ
ジム・キャリー ロン・ハワード テイラー・モンセン
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-01-27

by G-Tools
フー村に住むフーたちはクリスマスが大好き。しかしそれをぶち壊そうとするのが、人里離れた山のてっぺんに住んでいるグリンチ。だって彼はとってもちっちゃなハートしかもっていなくて、クリスマスが大嫌いだから。まんまとフーの人たちのクリスマスプレゼントを盗むことに成功したグリンチだが…。
(Amazonより)

なんかアメリカの絵本みたいな話だなー、と思ったらやっぱりアメリカの絵本が原作だったようです。

[続きを読む......]

ショウタイム

2006/08/22 : Movie
B000FFP2DUショウタイム 特別版
トム・デイ ロバート・デ・ニーロ エディ・マーフィ
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-06-02

by G-Tools
ロバート・デ・ニーロ、エディ・マーフィという二大スターが共演したアクション・コメディ。ロス市警に勤続28年の刑事ミッチが、捜査中に報道のTVカメラに発砲しことから、その罰としてTV局が彼の犯罪捜査に密着することに。相棒に選ばれたのは、俳優志望のパトロール警官・トレイ。TVクルーを従えた、2人の捜査の日々が始まった。
(Amazonより)

気楽に見れる良質のエンターテインメント作品。

[続きを読む......]

妖怪大戦争

2006/08/22 : Movie
B000BTOWMM妖怪大戦争 DTSスペシャル・エディション (初回限定生産)
三池崇史 神木隆之介 宮迫博之
角川エンタテインメント 2006-02-03

by G-Tools
10歳の少年タダシは、神社のお祭りで世界に平和をもたらすといわれる伝説的存在=“麒麟送子”に選ばれ、日本妖怪たちと力を合わせ、世界を滅亡させようとする魔人・加藤保憲の悪霊軍団に立ち向かっていく子供時代にしかできないひと夏の冒険 ―ワクワクドキドキ、アクションあり、笑いあり、そして涙あり感動あり、まさしく痛快無比の大冒険ファンタジー!
(Amazonより)

水木しげる、荒俣宏、京極夏彦、宮部みゆきの4作家が原案を作り上げたという究極の妖怪映画。

[続きを読む......]

ハウルの動く城

2006/07/25 : Movie
B000AOXE0Yハウルの動く城 特別収録版
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 宮崎駿 倍賞千恵子
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2005-11-16

by G-Tools
愛国主義全盛の時代。王国の兵士たちが今まさに、戦地に赴こうとしている。銃には花が飾られ、歓呼の中を行進する兵士たち。荒地には、美女の心臓をとって喰らうという魔法使いハウルの、動く城まで現れた。
そんな町から離れて歩く、ひとりの少女がいた。主人公ソフィーは18才。荒地の裾野に広がる町で生まれ育ち、亡き父の残した帽子屋を切り盛りしている。
ソフィーはある日、町で美貌の青年と出会う。何かに追われているらしい青年はソフィーと共に天へ舞い上がったかと思うと、束の間の空中散歩にいざなう。夢のような出来事に心奪われるソフィー。しかしその夜、ソフィーは、荒地の魔女と名乗る魔女に呪いを掛けられ、90才のお婆ちゃんに姿を変えられてしまう。このままでは家にいられない!
ソフィーは荷物をまとめ、ハウルの棲む城があるという、人里離れた荒地を目指すのだった。
(Amazonより)

国際映画祭などをはじめ、数々の賞を受賞した話題作。
以下、ややネタバレありのレビュー。

[続きを読む......]

パニック・ルーム

2006/06/26 : Movie
B000H1RGXGパニック・ルーム
ジョディ・フォスター
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-09-27

by G-Tools
「セブン」のデビッド・フィンチャー監督が、「羊たちの沈黙」のジョディ・フォスターを主演に迎えて贈るサスペンス・スリラー。緊急避難用の密室“パニック・ルーム”を舞台に、3人の凶悪な侵入者に立ち向かう母娘の奮闘を描く。
(Amazonより)

やたら凝りまくったオープニングからデビット・フィンチャー監督の拘りが伺える作品。
ジョディ・フォスターの演技力だけでお腹いっぱいになりそうなところですが、それを上回るスリルとサスペンスを十分に楽しめる傑作でした。

[続きを読む......]

メギド

2006/06/26 : Movie
B00008CH6Aメギド
ジョン・ファサーノ ステファン・ブリン ブライアン・トレンチャード=スミス
ジェネオン エンタテインメント 2003-03-21

by G-Tools
世界征服を目論む欧州共同体のヘッドの兄、ストーン・アレクサンダー。それを阻止せんとするアメリカ合衆国大統領の弟・デヴィッド。2人の対立を軸に、欧州共同体対アメリカ連合の決戦を描く。ストーンは「サタン」としての本性を現し始め…。
(Amazonより)

オーメンのフォロワー的なストーリーではありながらも、テンポの良い展開を見せてくれていたのですが・・・(以下ネタバレ)。

[続きを読む......]

マイノリティ・リポート

2006/05/02 : Movie
B000HOL882マイノリティ・リポート
トム・クルーズ スティーブン・スピルバーグ コリン・ファレル
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-11-10

by G-Tools
2054年のワシントンDC。犯罪予防局の刑事ジョン・アンダーソンは、予知能力者・プリコグの透視により、次々と犯罪を未然に防いでいた。ところがある日、プリコグが透視した犯人の名がジョンだったことから、彼は予防局に追われる立場に追い込まれる…。
(Amazonより)

ストーリー、映像共に良質のSF映画でした。

[続きを読む......]

タイムマシン

2006/04/19 : Movie
B000IU4NNCタイムマシン 特別版
ガイ・ピアース
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-08

by G-Tools
時間旅行という概念を初めて創造したH.G.ウェルズによる不朽のSF文学を、そのひ孫であるサイモン・ウェルズが監督。1899年に恋人を暴漢に殺された科学者アレクサンダー(ガイ・ピアーズ)は、4年後にタイムマシンを発明し、彼女を救おうと事件当日の過去へと飛ぶが、やはり彼女は死んでしまう。過去の運命を変える手段を見いだすべく、彼は未来へと飛んでいくが…。
(Amazonより)

原作は確か小学生か中学生の時に読んだっきりで、粗筋もうろ覚えのまま、ハリウッドリメイク版を観ました。

[続きを読む......]

エイリアン4

2006/04/11 : Movie
B000FTBOK6エイリアン4 完全版 [ベスト ヒット プレミアム]
シガニー・ウィーバー ジャン=ピエール・ジュネ ウィノナ・ライダー
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2006-08-04

by G-Tools
冥王星の軌道から少し離れた宇宙に、ペレズ将軍の宇宙船が停泊していた。彼らはリプリーのクローンを作り、その体内に潜入していたエイリアンをとり出そうとする。そこへ宇宙密輸団の一行が到着した。クローンで甦ったリプリーは、エイリアンを積んだ宇宙船が地球に着く前に、すべてのエイリアンを絶滅させないといけない。タイムリミットは3時間である。
(Amazonより)

エイリアン3を劇場で観たのが1992年。ようやく続編を観ました。

[続きを読む......]

兜王ビートル

2006/04/10 : Movie

兜王ビートル

■映画『兜王ビートル』オフィシャルサイト

大阪プロレスとの完全コラボレーション!ニューヒーロー兜王ビートルが邪悪な昆虫軍団に立ち向う!永井豪と「いかレスラー」のスタッフによる超絶ワールド実現!
Amazonより)

最初から最後までこれでもか、というくらいバカバカしい映画。主演は大阪プロレスの兜王ビートル本人。

[続きを読む......]

凶気の桜

2006/03/24 : Movie
B0000896KM凶気の桜
ヒキタクニオ 薗田賢次 窪塚洋介
東映 2003-04-21

by G-Tools

■凶気の桜 公式サイト

反米思想を持つ山口、市川、小菅はナショナリスト結社“ネオ・トージョー”を結成し、半端な不良たちを狩る。しかし、やがて彼らはヤクザの陰謀に巻き込まれ、利用されていくことに。
(Amazonより)

TOKYO TRIBE的なストリート不良モノかと思ったら、途中からヤクザ映画に。しかしストーリー展開が上手く、最後まで一気に楽しめました。
以下、一部ネタバレありです。

[続きを読む......]

時効警察

2006/03/15 : Movie

■時効警察(テレビ朝日)

■時効警察 DVD-BOX
時効警察 DVD-BOX

『時効警察』とは・・・

時効が成立した事件を趣味で捜査する総武署時効管理課の警察官・霧山(オダギリ ジョー)と交通課の婦人警官・三日月(麻生久美子)の活躍を描く、新しいコメディーミステリー。斬新な発想を軸に、ミステリー要素と、そこかしこに散りばめられた笑いのエッセンスが共存するドラマ。脚本・ 監督には三木聡、岩松了、園子温、ケラリーノ・サンドロヴィッチら、映画界・演劇界の奇才たち。映画、ドラマ、CMなど多方面で活躍するオダギリが、彼らとの豪華コラボレーションを実現する。何となく見ているうちに、何となくやみつきになってしまうドラマなのだ!
(Amazon紹介文より)

テレビ番組ですがMovieカテゴリで。

久々にテレビドラマにハマりました。
ストーリーというか「時効になった事件を趣味で捜査する」という警察官としていろいろ問題ありな設定も独特ですが、随所に見られるシュールでナンセンスな演出が最高。

[続きを読む......]

ゴジラ FINAL WARS

2006/01/07 : Movie
B000929WK8ゴジラ FINAL WARS スタンダード・エディション
松岡昌宏 北村龍平 菊川怜
東宝 2005-07-29

by G-Tools

■GODZILLA FINAL WARS 公式サイト

ゴジラ生誕50周年にしてファイナルを謳うシリーズ第28作。21世紀を迎えてまもなく、地球は度重なる戦争や発達しすぎた科学技術の反動で多数の巨大怪獣を呼び覚ましてしまった。特殊能力を持つミュータント(松岡昌宏、ケイン・コスギら)で結成された地球防衛軍がそれらに立ち向かう中、宇宙からX星人(北村一輝など)が飛来。彼らは地球との友好を提案し、怪獣たちを地上から消滅させたのだが…。

ゴジラ映画の集大成であり、役者陣も豪華、そして音楽はキース・エマーソンという、莫大な予算をかけて作られたと思われるB級映画の最高峰。
逆にいうとゴジラ好きじゃない人には全然楽しめないと思います(笑)。

[続きを読む......]

アザーズ

2005/11/25 : Movie
B000066I52アザーズ
ニコール・キッドマン フィオヌラ・フラナガン クリストファー・エクルストン
ポニーキャニオン 2002-11-20

by G-Tools

良質のホラー。トラウマになりそうな残酷且つグロテスクな描写は一切無く、心理的にじわじわと恐怖が迫ってくる感じの映画です。
ホラーが苦手な方にもお薦め。

[続きを読む......]

モンスターズ・インク

2005/08/02 : Movie

■モンスターズ・インク(Pixer)

モンスターズ・インク [DVD]
ブエナ ビスタ ホーム エンターテイメント (2007-06-20)


最初にレンタルで借りた時は日本語で一回、英語で一回、そして解説音声付で一回と続けて3回連続で見てしまいました。
それでも飽きずに、安くなっていたこともあり、ついに妻がDVD購入。
購入後も2回くらい見てしまいました。永久保存作品。

[続きを読む......]

サイダーハウス・ルール

2004/11/09 : Movie

■サイダーハウス・ルール

■サイダーハウス・ルール DTS特別版(Amazon)
20041109_chr.jpg

スパイダーマンのトビー・マグワイアというイメージで見ると、最初はなんて地味な映画だろうと思ってしまいましたが、孤児院でもホーマーとラーチのやり取り、そして孤児院を出てからのホーマーと周りの人たちのやり取りの中でホーマーの心が成長していくのを感じ、引き込まれていきます。

[続きを読む......]

Hedwig & The Angryinch

2004/03/23 : Movie
B00006AGIKヘドウィグ・アンド・アングリーインチ
ジョン・キャメロン・ミッチェル スティーヴン・トラスク ミリアム・ショア
エスピーオー 2002-09-06

by G-Tools

何の前知識もなく観賞したのですが、切ないながらも生きるパワーに溢れたロックミュージカル。
なんか久々に「圧倒される」映画を見た感じです。

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 

rakuten