TOP » Blog » Topic

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 /  31 /  32 /  33 /  34 /  35 /  36 /  37 

Kindle Voyageが気になる

2014/09/26 : Topic Book Mobile

Kindle Paperwhite (2013バージョン)を購入してから約11ヶ月。

日替わりセール、月替わりセール、無料本など、お買い得で面白そうな本を片っ端からダウンロードしていたら、この記事を書いている段階で、自分のKindleには475冊の電子書籍が。

一番多いのは小説ですが、ビジネス書やコミック、英語学習、経済関連の本も増えてきました。今まで中々ハードルの高かった洋書も、ビジネス書や小説など手を出してみると辞書機能の便利さもあって短いものなら結構スムーズに読めるように。

そんな感じで娯楽から勉強まで幅広く、購入前の予想を遥かに超える勢いでKindle生活を楽しんでいました。

そして先日、愛用のpaperwhiteの次期バージョンともいえる以下の端末が発売されました。

公式サイトによると2013年のpaperwhiteとの主な違いは以下の通り。

  • ページめくりボタンの追加
  • 自動調整フロントライト機能
  • 解像度が212ppiから300ppiに
  • 本体の厚みが9.1mmから7.6mmに
  • 重量が215gから180gに

どれも中々食指を動かされる要素なのですが、特にページめくりボタン、ライトの自動調整機能はpaperwhite使っていたユーザにとっては「痒い所に手が届く」改善がされているようです。

さらにpaperwhiteの廉価版ともいえるこんなモデルも。

主な違いは以下の通り。

  • フロントライトがない
  • 解像度が低い(167ppi)

こういった点で価格差を出し、ライトユーザを取り込もうというスタンスは、電子書籍愛好家としては歓迎したいところです。

[続きを読む......]

いよいよ明日! 子煩悩Vol.7

2013/09/06 : Information Topic

kbn7_omote

2013/9/7(土) [ 子煩悩 Vol.7 ]
新宿ANTIKNOCK

Open 17:30/Start 18:00
Adv ¥1,700 + 1Drink

【BANDS】
No Return
no TOKYO
lifes
Walther(宮崎)
ソロホーマー
セニョールペルフェクト


というわけで各バンド紹介&タイムテーブルを公開します!

[続きを読む......]

Deliciousのフィード表示を修正

2013/04/11 : Topic

このサイトのトップページ上部の「Recommended News」の欄で表示エラーが出ていたのを修正いたしました。

RSS2HTMLでDeliciousのRSSをHTML出力に詳細は記載してますが、またDeliciousのフィードの形式が変わったのが原因だったようです。

かつてはニュースサイトとして更新していた名残のコーナーなので、また正しく表示できるようになって一安心です。

今後も面白い記事を見つけたらシェアしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

煙霧

2013/03/11 : Diary Topic

昨日のことです。

O.K.Z.「今日は暖かいなー」

息子「パパ、公園行こう!」

O.K.Z.「よし行こう!暖かいから娘も連れて行こうか」

娘「あぶー!」

O.K.Z.&息子「行ってきまーす!」

ガチャ

煙霧

O.K.Z.「こ、これは・・・」

O.K.Z.「ちょっと家の中に入ってリビングの窓からも見てみよう」

出掛けようと思ったら空が黄色いんだけど!!

O.K.Z.「うん、今日はおうちで遊ぼう!」

---

「煙霧」ということであちこちで話題になってました。

[続きを読む......]

東日本大震災関連書籍

2013/03/11 : Topic Book

本日で東日本大震災からから二年。
まさに日本中が震撼した出来事で、今もあちこちにその影響が残っています。

あの頃は世間の事より、産まれてすぐにNICUに入ったきりの娘の方が心配でした。
昨年は少し落ち着いてきたので、ボランティアにも参加させていただきました。

周りにも復興支援活動を精力的にやっている方が少なくないので、個人的にも少しでも力になれればと思い、微力ながら募金など出来る範囲でサポートさせていただきました。
でも結局募金も団体によってはどう使われているのか不明、という問題があるみたいですが・・・。

フクシマ3.11の真実

それを踏まえ、Kindleストアでいくつか震災関連の本を購入して読みましたので紹介を。

フクシマ3.11の真実
フクシマ3.11の真実
posted with amazlet at 13.03.11
ゴマブックス株式会社 (2011-06-30)

相馬市に入り、惨状を目の当たりにした著者が、ある決意を胸に支援チームを立ち上げる!直後に、誰もが何度も映像で見た、あの福島第一原発における水素爆発が発生!
自主避難区域25キロ圏内にある150名が取り残された「大町病院」に被曝覚悟で、いち早くチームを率いて向かい、命がけの救援活動を行なった全記録!
誰も知らない、男たちの活動の真実が、いまここに!

「その現場にいた人間」ならではのリアルな記録。現地がどんな状態だったかを知ること、そして今どんな状態であるかを知ることができると思います。
じゃぁこれから何が必要なんだろうか、ということを考えるきっかけになるかと。
報道だけでは分からないことって沢山あります。

僕と日本が震えた日

僕と日本が震えた日
僕と日本が震えた日
posted with amazlet at 13.03.11
鈴木みそ (2013-01-29)
2011年3月11日。この日の衝撃は、実際に被災地に身を置いていた人たちばかりではなく、その被害映像を目にした世界中の人間たちの心をはげしく振るわせた。ドキュメンタリーコミックの第一人者である鈴木みそが、まずは自分の周りから取材を広げていきながら、今回の震災が浮き彫りにした現代日本の「日常」を描き出していく。 「都市被災編」「書籍流通編」「先端科学編」「日本経済編」「食品汚染編」「東北取材編」の6編に加え、ガイガーカウンターの利用方法をまとめた漫画「放射線の正しい測り方」2編も収録。

限界集落(ギリギリ)温泉の作者によるレポ漫画。
スタンスは緩いながらも、ドキュメンタリーコミック作者の名に恥じ無い内容が詰まってます。レポートだけではなくて、関係者への取材内容も充実。

シンヂ、僕はどこに行ったらええんや

漫画家・喜国雅彦が、初めて経験したボランティア活動──。エッセイストとしても定評のある著者の、独自の視点で見た被災地・宮城のドキュメント。そこで暮らす人々や、ボランティア仲間との交流と笑顔を、自分で撮った写真と描き下ろしイラストをふんだんに織り交ぜて表現したエッセイ。プロカメラマンのカラー写真も収録。報道では見られない風景がそこにはある。

電子書籍化はされておりませんが、漫画家である喜国雅彦氏のボランティア記録。
自分のプロフィール画像を書いてくれたり、ライブ写真を撮影してくれていたAtoCこと成瀬敦視くんがカメラマンとして写真提供をしています。

AtoC本人による写真入りレポートもこちらに。

---

一日も早い復興を応援していきたいと思います。

HMV Online

2013/03/11 : Topic Music

昔やってたバンドのCDがHMV Onlineで購入できる状態でした。

印税契約的なものがないので、購入されても自分には一円も入りませんが、興味のある方はチェックをどうぞ。
「LEVEL-2」は自分も新品の在庫持っていないので、ちょっと欲しいところ。

LEVEL-2」はまだレーベルがあるものの、「ウフル」はレーベルがないけど在庫がまだあるから販売されているんでしょうかね。

「まとめ買い」なんてオプションもありますが、需要があるんだろうか?

楽天でもいくつか取り扱っているお店がありました。

【送料無料選択可!】ウフル / NEVERFEAR

【送料無料選択可!】ウフル / NEVERFEAR
価格:1,890円(税込、送料別)

あと今となっては超レアなオムニバスも。
収録アーティストが熱い!

【送料無料選択可!】JUNKYARD SOCIETY.2 / V.A.

【送料無料選択可!】JUNKYARD SOCIETY.2 / V.A.
価格:1,050円(税込、送料別)

  1. NEXT STAGE / CHOKE SLEEPER
  2. ウフル / NEVERFEAR
  3. マキシマム・ザ・21世紀 / マキシマム・ザ・ホルモン
  4. LUNA / KAMINARI
  5. between the sun and the ground / albatross
  6. 満月の夜 / 空手コンドル
  7. 2intentions / Drag-in
  8. TRAVELER / BAT&TWO BOWL
  9. SURFACE / SIDE LINE
  10. CAR-NATION / DOOR MAT
  11. DON'T GET IT / CUBIC
  12. WINGS OF INSANITY / CHANNEL GENERATION
  13. 非科学エナジー / S.P.A
  14. SUCK MY SOUL / EASTERN COOLMAN

[続きを読む......]

手帳を使ったToDO管理

2013/01/21 : Topic

のんびりしていた年末年始が嘘のように忙しい毎日です。

仕事でも複数の案件を掛け持ちつつ、家庭、バンド、その他の活動などやることが多いので、ちゃんと自分のやるべきことを管理してないといけないのですが、多数のタスクを常に頭で覚えておくのは限界があるので、自分は全て何かに書き出すことにしています。

ToDO管理アプリとかもいろいろ試してみましたが、やっぱり手帳が一番でした。
タスクを細分化し、一日単位でその日にやるべきタスクを割り振っておくようにして、ほぼ日手帳の上部のタスクリストの欄に記載しています。
デフォルトでは5個しかタスクの枠がないので、そこは追加しながら。

「ものを書く」という動作は脳を刺激するとかいいますが、何かを書いていると次から次へと派生するタスクを思いつくので、自分の抱えているタスクを整理するのにも良いです。

ToDOは手帳で管理

以下、自分ルール。

  • 1日単位でToDOを割り当てる
  • その日だけではなく、1週間後くらいまで見越してToDOを割り振っていく
  • 出来たものはチェック
  • 出来なかったものはチェック欄を■のように塗りつぶし、翌日以降に持ち越し
  • 1日で完了しないような大きなタスク(例:「年賀状作り」)なんかは「住所録整理」「写真選定」などと細分化して、日ごとに割り振る
  • すぐに実行できない大きなプランは手帳のマンスリーページに記載しておき、その月が来たらタスクを細分化してToDO化する(例:ライブイベントの企画など)
  • 優先度の高いものはチェック欄を赤でマーキングし、優先的に取り組む
  • 手帳を持ち歩いていないときに発生したToDOはスマホのメモアプリや、会社のメルアドにメールする。後で手帳に転記する
  • 即時返信できないメールとかも同様にToDOとして記載
    (メールの未読管理やフラグを活用していた時期もあったけど、優先度とかの管理が面倒なので)


自分ルールがいろいろ細かいようですが、要は手帳を「自分の秘書」かつ「第二の頭脳」としてうまく利用できないかと考えた結果。時々例外もありますが、その辺は結構アバウトです。

こんな感じで「やらなきゃいけないこと」を書き留めておくと、頭の中で「あー、あれやらなきゃ!」と考えておくことが不要になります。
この結果、頭の使い道を「思考」や「アイデア」に集中できるので、全体的に作業の効率やクオリティが上がってるんじゃないかなー、と思います。


ちゃんと検証してませんが、そこそこ効果はあるんじゃないかと。


いわゆるGTD(Getting Things Done)的な考えを追及していたこともありましたが、あまりプロセスに拘りすぎるのもあれなんで、自分にあったやり方を試行錯誤した結果こんな方法に落ち着きました。

[続きを読む......]

金環日食

2012/05/23 : Diary Topic

2012年5月21日は金環日食でした。

我が家でも観るつもりでいたのですが、息子の小学校から「金環日食を見よう!」的なプリントが配られた途端、近所のスーパーなどからそれまで大量にあった金環日食用のグラスが軒並み売り切れ。
Amazonで注文しようとしたら、その注文先の業者でも在庫切れ。

さてどうしようか、と思って東急ハンズ新宿店のTwitterアカウントに問い合わせてみたら丁寧なご返事をいただきました。

Twitterって便利!感謝!
というわけで無事に新宿ハンズで購入完了。

---

そして当日、朝から妻と息子とワイワイいいながらベランダから観察しました。
Galaxy SIIのカメラに観察用グラスを無理やり押し付けて写真も撮影。

金環日食!スマホのカメラに無理矢理眼鏡つけて撮影。

外も曇りとはちょっと違う、独特の薄暗さになっていて面白かったです。

---

TwitterやFacebookなどのSNS上でも、いろんな人が撮影した日食写真がアップされていましたが、いくつかデマというか誤解されて広まってしまったものもあった模様。

まんまと騙されましたー。
先日の虚構新聞の件の直後に騙されるとは・・・写真のインパクトだけで反応せず、やっぱりソースを逐次確認するようなクセをつけないといけませんね。

No Return 3/8のライブについて

2012/02/26 : Topic

さてさて、先日No Returnの助っ人ドラマーと初スタジオでした。
かーなーりーいい感じ!


ちなみにその助っ人ドラマーとは、かつてGQ06、デブパレードとどちらもメジャーデビューを果たしたバンドで活動。
そして現在はMOB+桃尻東京テレビジョン+で活動中の巨漢ドラマー、TAHです。


TAHとは2001年にNEVERFEARのヘルプドラマーを数ヶ月やってもらってたのですが、実に10年以上ぶりに一緒に音を出すことに。
メンバーチェンジするとお互いのキャラクターとかクセが分からないので最初様子見でぎこちない、ということが殆どなのですが、No Returnの音源をしっかり聴きこんで来てくれたこともあり、あっという間に良い感じに仕上がって、もう明日ライブやっても大丈夫じゃない?くらいのクオリティでした。

時間もあまりないので曲数少なめで出ようかと思ったのですが、余裕が出てきたので1曲追加することになりそうです。

そして当日はレアバージョンということで「No ReTAHn」って名前で出ようかという話もw

というわけでなかなか面白いライブになりそうです。
是非是非お越しください!


===================
2012/03/08(木)

@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR

Open 18:30 / Start 19:00
Adv 1,800 yen / Door 2,100 yen

w/ 功 / 中出し少年 / PASTELs / GISIRI

No Returnの出番は3番目、20:20~20:50の予定です。

===================


[続きを読む......]

裏マリグ☆ナイト 出演者紹介

2011/11/08 : Topic

malignight6_ura

来週末に迫ってきた「裏マリグ☆ナイト」ですが、出演者が多ジャンルというかノンジャンルというかカオスなので、全ての出演者を知っている人は殆どいないと思います。

なのでここは企画者として、全出演者をドーンと紹介したいと思います!

[続きを読む......]

ALL /  1 /  2 /  3 /  4 /  5 /  6 /  7 /  8 /  9 /  10 /  11 /  12 /  13 /  14 /  15 /  16 /  17 /  18 /  19 /  20 /  21 /  22 /  23 /  24 /  25 /  26 /  27 /  28 /  29 /  30 /  31 /  32 /  33 /  34 /  35 /  36 /  37 

rakuten