TOP » Blog » Web

ALL /  1 /  2 

RSS2HTMLでDeliciousのRSSをHTML出力

2012/06/07 : Blog IT Web

以前このサイトではトップページ上部にソーシャルブックマークサービスDeliciousの内容を表示していましたがm、Deliciousの仕様変更により表示に使用してた「Link Roll」というDelicious公式のスクリプトが公開停止してしまい、表示できなくなりました。

その後どうになかしないとなー、と思いながら数ヶ月放置してましたが、phpでRSS展開くらいはできるんじゃないかと思い、いろいろ調べていたらRSSをHTMLに出力できるスクリプトを発見。

早速スクリプトをダウンロードし、展開すると以下のファイルが出来ます。

  • rss2html.php
  • rss2html-doc.txt
  • sample-template.html

このうち「rss2html.php」を編集して自分のDeliciousフィードのURLを設定し「sample-template.html」と共にサーバにアップ。

試しに「rss2html.php」に直接アクセスしたら見事にDeliciousに登録された内容が表示されました。

phpファイルで出力しているので、「sample-template.html」ファイルの内容とスタイルシートを編集し、最後は「index.php」にincludeタグで取り込んで表示させるようにすれば出来上がり。


前よりシンプルになりましたが、見やすいのでこれはこれで良いかと。
「Bookmarks」という名称も「Recommended News」に改め、また気になったニュースやサイトなどをちょこちょこ紹介できるスペースとして運用していきますので、よろしくお願い致します。


尚、このRSS2HTMLスクリプト、いろいろ応用がきくので他にも使い道を考えたいと思います。

虚構新聞騒動について

2012/05/16 : Web

もう殆どの人が忘れていると思いますが、このBlogは昔はエセニュースサイトみたいなことやってました。

今回Twitterを主として発生した、嘘ニュースサイトの最大手である虚構新聞絡みのあれこれが興味深かったので、まとめてみました。


事の発端

発端は以下の記事。

橋下市長、市内の小中学生にツイッターを義務化

大阪市の橋下徹市長は13日、市内全ての小中学生に短文投稿サイト「ツイッター」の利用を義務付ける方針であることを明らかにした。早ければ6月にも「ツイッター利用条例(仮)」案を市議会に提出、可決した後、2学期が始まる9月からの本格施行をめざす。

条例案では、週に1時間程度「ツイッター学習の時間」を設け、ツイートの方法や、フォロー、リツイート、ブロックなど基本的な使い方を指導するとともに、毎日最低1回のツイートを義務付ける。また橋下氏のアカウント(@t_ishin)を必ずフォローすることも定めている。

http://kyoko-np.net/2012051401.html

これについてTwitterで虚構新聞の記事を本当のニュースだと誤解した人たちが、橋本大阪市長に対してマジギレ。

(キレた人たちのツイートはTogetterというサイトにまとめられてますが、あまりそういう人たちを晒し者にするのも趣味が良くないので割愛します。)


冷静(?)な人たちの反応

一方、虚構新聞の存在とそれにまつわる過去の騒動を知っている人たちはこんな反応。

[続きを読む......]

FacebookのOpen Graph protocol対応

2011/07/15 : Blog Web

open_graph_protocol_logo.png

ソーシャルブックマークボタン(AddThis)の設置で勢いがついて、今度はFacebook, mixi, GREEなどで使われているOpen Graph protocol (OGP)対応をすることにしました。

この対応をするとFacebookなどでBlog記事がシェアされた際、こちら(Blog作者)の意図通りにFacebookなどのSNS上に表示されるというメリットがあります。

参考にしたのは、以下のFacebook開発者ページ。

[続きを読む......]

ソーシャルブックマークボタン(AddThis)の設置

2011/07/15 : Blog Web

AddThis.jpg

このBlogの記事をDelicious, はてなブックマークといったソーシャルブックマークや、TwitterFacebookなどのSNSに簡単に投稿できるボタンを設置しました。

前からつけようと思っていたのですが、最近TwitterやFacebookの使用頻度が増えてきて、自分のBlog記事を簡単に投稿出来たらいいな、と主にBlogの宣伝活動をするため自分のために導入してみました。

例として上記に挙げたサービスはそれぞれBlogなどに使える独自のボタンをウィジェットとして提供してますが、多数あるブックマークやSNSをどこまでカバーするか検討するのが面倒だし、ボタンをずらーっと並べるのも美しくないなー、ということで一つでいろいろなサービスをカバーしている「AddThis」というサービスを採用。

まずアカウントを作るように言われますが、なくても大丈夫。
ただ、アカウントがあるとAddThisボタンから投稿された状態があとでトラッキングできるのでアクセス解析などを細かくしたい方は便利かと。

ログイン後、設置するサイトのタイプを選択します。
このサイトはMovableTypeで構築しているので、MTを選択するとプラグインのダウンロードページへ。

ダウンロードしたプラグインをMTのプラグインフォルダにアップロードし、ボタンを設置したい箇所に

<mt:AddThis>

というタグを挿入し、サイトを再構築すればできあがり。

複数サービスに対応しているうえ、ボタンも邪魔にならないデザインなので満足です。

twtr2srcでTwitterをバックアップ

2009/08/17 : Web

先日この記事を読んでショックを受けました。

Twitterでは、アカウントあたり3200の"つぶやき"しかできない仕組みになっているので、他のサービスよりもバックアップの必要性は高い。

えぇぇ、そうなの?
この記事を書いてる時点で自分のつぶやきは7,233だったので、つまり半分以上はもう失われたつぶやきになっているらしい。

んー、大したこと書いてないけど書いたものが消えていくってのはちょっと生理的に抵抗が。(mixiエコーもそういう観点で積極的につかってなかったです)。

といっても定期的に「バックアップの作業」をやるのは手間なので、自動的にバックアップされる仕組みを模索することに。

まず目に留まったのは、8/16からサービス開始したこちら。

しかしアクセスが集中して新規登録できないという問題が!
あとどうせなら過去ログが閲覧しやすいフォーマットがいいなー、と考えてたらこんなサービスを発見。

自分のつぶやきをテキスト、HTML、はてな記法それぞれで出力してくれるだけじゃなくて、メール投稿できるBlogには1日1回、その日のつぶやきをまとめて投稿してくれるというオプションつき。

アカウントはあったものの使い道がなかったはてなダイアリーの出番がついに!というわけで早速設定。

で、昨日のつぶやきが今朝チェックしたらまとめてちゃんと投稿されてました。

これは便利!

こういうサービスに出会うたび、このような利便性を提供してくれる開発者の方々に感謝です。

[続きを読む......]

UNIQLO CALENDER

2009/06/10 : Web

UNIQLOCKに続くUNIQLOのWeb広告。
郵便番号を入力するとその都市の天気が表示。そしていろんな町の風景が早回しで再生されるので、どことなくミニチュアっぽくなって可愛いです。

相変わらずシンプルなのに妙に目をひきつけて飽きない辺りが流石。

動画をクリックしたらその風景がモザイク化され、モザイクの一つ一つがそのままWebカタログに連動。
ついつい買ってしまいそうになります。

[続きを読む......]

堀さんと宮村くん

2008/12/18 : Web

読解アヘン
「ENTER」→左メニューの「COMIC」

読解アヘンというサイトに連載されていたWeb漫画。

本編を一気に読んでしまい、その後も「オマケ」がちょこちょこ更新されるので楽しんでします。

キャラ設定とか学校の校則とかをいちいち説明せずに、なんとなく読者に読み取らせる感じなのですが、そのあたりが自分の好きなポイント。
設定を説明なしで伝えるのは、ストーリーを語る上で難しいことだとは思いますが、読み手に「あ、今説明を読んでる」と意識せずに伝えることのできる作者は、よいストーリーを書くものだと勝手に思っています。

途中からキャラの性格が大幅に変わってるのはご愛嬌。


なんか最近青春をモチーフにしたものを紹介するのが続いていますが、別に青春自体に戻りたい症候群とかそういうのではないです(笑)。

サイト乗っ取り?

2008/11/27 : Web

昨日くらいからこのページが海外の「Thatsping.com」というサイトに勝手に転送されてしまう問題が発生していました。

ドメイン名でGoogle 検索してみると、どうやら以前にアクセス解析代わりに貼り付けていたザッピングというサービスのドメインが変更になったため、こんな状態になっていたそうです。

ザッピング - 受動系ソーシャルブックマーキング -

しかしThatsping.comも存在しないスクリプトを呼び出されたら自分のサイトにリダイレクトするとか、結構凶悪なこと考えますね。

今はアクセス解析にGoogle Analysisを使っているので、ザッピングを継続使用するメリットも特にないので、各ページに貼り付けていたザッピングのスクリプトを削除することで、問題解決しました。

サイト閲覧に際し、ご迷惑をおかけしていた方々にはお詫びいたします。

これからもよろしくお願いいたします。

UNIQLOCK

2008/07/23 : Web

■世界のテレビCMを超えたWEB広告「UNIQLOCK」・ウェブ開発物語 インターネット-最新ニュース:IT-PLUS

これは評価されるべき広告だと思います。

Web媒体の広告ってパッと目を引くものは少なく、ほっとくといつまでも見続けてしまうというこの作品(あえてこう表現したい)は秀逸。

[続きを読む......]

Google Calender SyncでOutlookと予定共有

2008/04/24 : Web

プライベートも仕事もまずはスケジュール管理から、ということで今までスケジュール管理の方法については、フランクリンプランナーや普通の手帳、PHS(WX310SA)のスケジュール機能などいろいろつかっていました。

しかし今の会社に入ってからは仕事のスケジュールは全社でグループウェアとして導入されているMicrosoft Outlook(Exchange)を使うことに。
これはこれで慣れれば便利なものなのですが、

  • 仕事の予定が手帳と二重管理になり、さらに仕事の予定が変更になったときなど面倒
  • Outlookにプライベートの予定を入れると、会社に来ないと予定が確認できない
  • という難点が。

    Google Calenderも使っていたのですが、Outlookとの連携できるツールの使い勝手がいまいち。良さそうなツールも会社のPCの環境の問題で動作しなかったりして、なかなか納得のいく方法が見つかりませんでした。

    そんな折に公開されたGoogle Calender Syncはまさに救世主。

    設定も簡単。
    ダウンロード&インストールしたら自分のGoogleアカウントと同期方法、同期の周期を設定するだけ。

    200804_googlecalendersync01.jpg

    これでOutlook上の予定も勝手にGoogle Calenderにアップされます。
    ただし仕事の予定は外部に公開するとNGなものも多いので、Google Calenderの公開設定を確認することを忘れないように。

    Googleデスクトップを使ってる場合は、Googleカレンダーガジェットにも予定が反映されます。
    これで予定をいちいちOutlookを開かなくても、確認できます。

    200804_googlecalendersync02.jpg

    最初に公開されたバージョンは会議予定などは同期されなかったのですが、最新バージョンでは会議予定も問題なく同期され、Google Calenderに反映されています。

    +αのテクニックとして、Google Calenderでその日の予定の通知設定をしておけば、メールで予定がGmailアカウントに送信されます。
    Gmailでフィルタを作成して自分のPHSのe-mailアドレスに転送されるように設定しておけば、その日の仕事/プライベートの予定一覧が朝にPHSに送られてくることに。

    朝起きたときにメールチェックと予定確認が一度にできるので便利です。

    iKnow!

    2007/12/20 : Web

    先日、英語学習SNS「iKnow!」に登録してみました。

    今の会社に転職し、業務の上で英語が必要となったことから、日々の勉強は必須。
    しかし普通に勉強しようと思っても思うように進まないもの。
    英語学習用のPodcastや教育テレビの英会話も、ダウンロードや録画をしてみるものの、最初は頑張ってやってみるものの、なかなかモチベーションを維持するのが難しいです。

    しかし自分の性格上、バンドやBlogなど「誰かが見てるとやる気になる」という特性が。

    そこでこの「iKnow!」。SNS型なので自分がFriend登録している人に自分の学習状況が分かるし、逆にFriendの学習状況も分かるということで、「人に見られる」というのがやる気につながります。

    登録も簡単で、その後は7チャンネル、全42コースの中から希望のコースを選択し、学習開始するだけ。
    ちなみにサービス開始時は6チャンネル26コースだったので、日々コースが追加されていっているようです。

    学習コンテンツの操作性も良く、慣れればキーボードだけでサクサク進めることができます。PCのスペックが貧弱だと多少処理落ちのような状態になりますが、それも設定で視覚効果を無効にしたりすることで回避できます。

    ポッドキャストや携帯アプリ提供によるモバイル対応も開始し、PCを使わずとも手軽に学習が出来るようなコンテンツも充実してきました。
    ただ、携帯版は一部の機種に限られているので、Willcom端末でも使用できるようなWebコンテンツ/Javaアプリが提供されるとよりありがたいのですが。

    そしてこのサイトの左メニュー部分に貼り付けてあるように、自分の学習状況を表示するWidgetsも用意されています。

    ちなみに自分のMyPageはこちら。

    iKnow! – O.K.Z.

    始めた方いたら、気軽にFriend登録お願いします!

    [続きを読む......]

    Tumblrの使い方を考える

    2007/06/01 : Web

    O.K.Z. Tumblr

    Tumblrはじめましたでは

    自分の使い方としては、自分のBlogやTwitter、del.icio.usから出力されるRSSフィードをImportし、さらにその他にdel.icio.usに登録するまでもないレベルの気になった画像や動画、文章などを投稿しています。
    というように使い方について書きましたが、最近ちょっと考え方が変わって、Tubmlrには何もImportせずに、ちょっと気になった画像や動画、文章なんかを適当に取り込んでいく方向に。

    というのも、「Tumblrって別に人に積極的に見せるものじゃないな」という考えが。

    過去ログの検索とか標準機能で出来ないし、カテゴリとかも設定できないし、これは完全にパーソナル(だけど公開している)オンラインスクラップブックとして独立させた方が、自分にとっても後から観るのが便利なんじゃないかと。

    前回書いた使い方の「del.icio.usに登録するまでもないレベルの気になった画像や動画、文章などを投稿」という部分だけに特化した使い方をしていこうかと。

    そう考えた原因はもう一つあって、あとTwitterでやたら発言した日はログが多く、会社でネットみてて気になってTumblrに投稿した動画を夜家で観よう、なんて思ったときに、その動画まで辿り着くのが面倒だったりしたことがあったので。

    あとはいろんな人のTumblrを「Add Friend」して、Dashboard経由で眺めるのが面白い!
    そして気になったらReblogして自分のスクラップブックに加えることができるのも面白い!

    そんな感じでTumblrは面白いツールです。

    気がつくとFollowers(自分を「Add Friend」してくれた人たち)がじわじわ増えてるのもちょっと嬉しいです。

    Tumblrはじめました

    2007/05/17 : Web

    Twitterに続いて、最近ちょっとずつ注目されているTumblrも使い始めてみました。

    O.K.Z. Tumblr

    「Tumblelog」というキーワードを元に考えられた、いわゆる「マイクロブログ」というカテゴリのサービス。「Tumblelog」については本家Wikipediaに説明が。

    Tumblelog - Wikipedia, the free encyclopedia

    A tumblelog is a variation of a blog, that favors short-form, mixed-media posts over the longer editorial posts frequently associated with blogging.

    タグ、カテゴリ、コメント、トラックバックとかそういう今までの「ブログ」で当たり前だった機能を排除して、思いついたことや気になったものを手軽にポストしていく、といった定義の模様。

    ヘルプなどは全部英語なのですが、Tumblrについての説明や使い勝手の感想などは以下の記事が分かりやすいかと。
    ちなみにブックマークレットの使い勝手は感動ものです。

    自分の使い方としては、自分のBlogやTwitter、del.icio.usから出力されるRSSフィードをImportし、さらにその他にdel.icio.usに登録するまでもないレベルの気になった画像や動画、文章などを投稿しています。

    現在RSSを登録しているのは以下のもの。

    つまりTumblrを見れば自分がWeb上で発信している情報が殆ど網羅されている状態になっています。

    このあたりの使い方は以下の記事を参考にしたりしてます。

    新しいツールやサービスを使い始めるのって最初はそれなりにオーバーヘッドがかかるものですが、TwitterやTumblrはカスタマイズとか設定とかの項目があまりないので、登録したその日からすぐヘビーユーザーと同じレベルで使えるのが良いところかと。

    あとTumblrに限っていえば、RSSインポート機能によって複数個所の情報を簡単にひとところにまとめられるのも嬉しいところ。簡易RSSリーダーみたいな使い方もできそうです。


    今のところ、一日の終わりに自分のTumblrページを見直しつつ、Web上での自分の一日を振り返ったりしています。

    Twitter関連ツールまとめ

    2007/05/15 : Web

    ■Twitter / OKZ

    Twitterはじめて3週間が経ちました。

    自分のステータスをなんとなくWebに公開する、っていうのは今までMoblogとかはてなダイアリーとかmixiとか、要はモバイル環境から更新できるサービスでいろいろ試してみてました。

    しかしMoblogだと立派な社会人としてあちこちで写真をやたらめったらとるのも限界があるし、はてなダイアリーとかmixiだと他のユーザーや、自分の他の日記との温度差が気になってなかなか続きませんでした。
    あと文字数が無制限、ってのも逆に不自由な自由、って感じで。

    そこにきてTwitterは全ユーザーが同じレベルで、短文を適当に次々と更新という形。
    やっぱりある程度のフォーマットがあった方がこういうものは長続きするし、何より閲覧者がいるというのは大きいかと。

    ヒマなときに人のつぶやきを眺めているだけでも、今みんなが何してるのか、何考えてるのか、どんなニュースが話題なのか、どんなTV番組やってるのかなどいろいろ分かって面白いです。

    そんなTwitter、APIが公開されていることもあっていろんなサービスが有志たちによって開発・公開されています。
    その中でも自分が普段使っているものをいくつかまとめておきます。

    ■MovaTwitter
    各種モバイルクライアントから接続することを前提に作成されたサービス。
    株式会社paperboy&co. / ペパ研にも認定されたとのこと。
    公式コンテンツとしてTwitter Mobileもリリースされましたが、各種有名Botへのリンク、ダイレクトメッセージ受信、写真アップ、GSP機能、本家Twitterダウン時のためのセーフラウンジなど、モバイルでの使い勝手を考慮された追加機能が充実しています。
    ただし、Twitterへの接続ID、パスワードがMovaTwitter上のDBに保存されるので、そのあたり気になる方もいるかもしれません。そのあたりは個人の判断で。

    ■tmitter
    メールからTwitterを更新するサービス。
    署名機能、画像変更機能がついています。
    こちらはTwitterのID、パスワードは保存されません。
    MovaTwitterのメール投稿がいまいち自分のWX310SAからはうまくいかないことが多いので、普段は安定しているこちらを使っています。

    ■Tweetbar
    FirefoxのサイドバーにTwitterのミニ画面を表示し、定期的に自動でリフレッシュしてくれるFirefox拡張。
    Twitter関連のFirefox拡張はいろいろありますが、自分はこれが一番しっくりきました。

    ■Twitter検索
    ユーザー名やキーワードでの検索が可能。
    「@自分のID」で検索すると自分宛の投稿を見逃さない、という使い方ができます。

    ■Google Talk
    実際にIMとして使ってはいません。
    設定しておけばログが全部Gmailに溜まるので、あとでまとめてログを見たいときなど便利です。

    ■MovableType用PostToTwitterプラグイン v1.0.0
    MovableTypeにエントリーを投稿すると、その内容とエントリーへのTynyURLをTwitterにポストしてくれるというプラグイン。

    ■トゥイグネチャー(ベータ2版)
    Twitter用署名画像作成ツール。ブログのサイドバーに貼り付けています。

    ■rsstimes
    Tiwtterのためのツールではありませんが、TumblrにTwitter TIMESとして貼り付けています。

    [続きを読む......]

    Twitter はじめました

    2007/04/26 : Web

    ■Twitter / OKZ

    mixiやGreeとは違ってオープンな一行SNS、Twitter始めてみました。

    mixiの日記とかコメントとかが面倒になった人には、シンプルでチャットしてるみたいで良いツールかと。

    文章まとめなくて、その場で思ったことをバンバン登録できるのは結構いいかも。
    時系列なので、日記的な要素もあり。
    代わり映えのない日常でも、毎日何かしらのイベントが起きているということを振り返ることができます。

    mixiと違ってコメントとかないのも気楽ですし、アカウント作成が招待制じゃないのも敷居が低いかと。
    ヘルプとか全部英語ですが、機能がシンプルなので英語分からなくても見様見真似で使えてしまう手軽さもナイス。


    関連するページやツールなどはdel.icio.usにまとめております。

    ■okz's bookmarks tagged with "twitter" on del.icio.us


    既にやってる人やこれから始める人、是非お気軽に「add」してください。

    ALL /  1 /  2 

    rakuten