TOP » Blog » Diary

« クリスマス2011 | Monthly List | 2012年もよろしくお願いします! »

2011年総括

2011/12/31 : Diary Blog

2011年も本日でおわり、ということで月並みながら今年を総括したいと思います。

【家族】

まず今年一番大きかった出来事は、2月の娘の誕生。
そして誕生して間も無くNICUに入り、心室中核欠損および肺高血圧の診断。
さらに染色体検査の結果、21トリソミー、つまりダウン症であることが発覚

正直、世界がひっくり返るほどのショックでしたし、自分の人生を見直すことにもなりました。

その後6月に心室中核欠損の手術をし、退院後の経過は良好。
成長は遅いものの、元気に育っております。

今では逆に「成長が遅いのは赤ちゃんの時期を沢山味わえるからお得なのかも」とか思いながら、毎日接しています。

夫婦、そして息子も一緒に「ダウン症」や「療育」について、日々勉強しながらの子育てですが、娘の持つ可能性を少しでも伸ばしてあげたいと思ってます。

FacebookやTwitter、mixiなどでダウン症のご家族を持つ方々と知り合えたのも大きな収穫。
一人でいろいろ悩むよりも、情報交換などすることで随分心強かったです。


一方息子は6歳に。
いよいよ来年は小学生。

ランドセルも購入しました。

まだまだ甘えん坊なので、果たしてちゃんとやっていけるのかなど不安も多いですが、順調に育ってくれております。

【バンド】

バンドは今年は娘の出産とその後のあれこれでバタバタしていたせいで、それぞれ控えめな活動でしたが、イベント3回(うち1回は3ステージ出演)やった他、コピーバンドを2回という結果に。

やっぱり自分にとってステージに立つという行為は何物にも替え難く、意味のある事なので、今年もライブやることが出来たのは凄く幸せなことでした。
これまた月並みですが、バンドメンバー、対バンしてくれた人たち、ライブハウス、コピーバンドに誘ってくれた人たち、そしてそんな自分のステージを観てくれた全ての人に大感謝。

来年もマイペースながら着実な活動をしていきたいと思います。
特にNo Returnは来年に向けて新曲も作っているし、レコーディングの計画も具体的にしようと思っているので、お楽しみに!


【仕事】

仕事も順調にこなすことができました。
在宅勤務を始めたことで、効率的な仕事の仕方を模索しながらでしたが、残業時間を大幅に減らしつつも、今年の業務目標を達成。

ただ、英語力が低下したのは反省点。
2月で海外とのコラボレーションプロジェクトが終わり、その後はずっと日本向けのプロジェクトばかりで業務で英語を使う機会が減った上、昨年TOEICで良い点を取れたことに慢心してちゃんと勉強しなかったことで、TOEICの点数が元に戻ってしまいました。
来年は気合入れて勉強し直さないと。


そんな感じの2011年、震災や原発事故、政治や経済など不安要素もとりわけ多い一年でもありましたが、最終的には前向きに過ごす事が出来ました。

来年の抱負は年明けに書きたいと思いますが、今年も関わってくれた全ての人に感謝です!!

Bookmark and Share

Update 2017/01/04

トラックバック

トラックバックURL:


sakura