孤独のグルメ

孤独のグルメ 【新装版】 孤独のグルメ 【新装版】
1,200円

個人で輸入雑貨商を営む主人公が一人で食事をするシチュエーションを淡々と描くハードボイルド・グルメマンガ。

「一人で食事する」というシチュエーションは、主に仕事で外出したときに多いと思いますが、見知らぬ土地で外食したときの思わぬ出会いや発見、そして失敗というのは誰にでもあるものだと思います。
そんな「あるある!」感をリアルでちょっとコミカルに描いてくれるのがこの作品。
フランスに出張にいったときに、フランス人の同僚が「私はこの日本漫画が好きなの!」といって見せてくれた一冊。どうやらフランスでは結構人気らしいです。
ハードボイルドに加え、侘び寂びすら感じさせるこの漫画のどこがフランス人の琴線に触れたのかはよく分かりませんが、食事(外食)というテーマにおける考え方というのが似ているのかもしれません。
実在するお店がモデルになっているので、この本を片手にぶらりと食べに行ってみるのも良いかもしれません。