ご報告と7/28の空手コンドルライブについて

7/23に父が亡くなり、故人と喪主(母)の意向に沿った形で、小規模な家族葬としての告別式を7/26に終えました。

父の体調が悪くなったのが5月末、その後6月から入院してましたが、容態が今月に入ってから悪化したので、バンドのメンバーにはライブに出られない事態もあるかも、と事前に伝えておりました。また、メンバーも自分抜きで出来るセットリストを考えてくれるなど準備してくれていました。
しかし、通夜、告別式、その他事務処理などのタイミングから結果的に7/28のライブには出演できるスケジュールに。

父が亡くなってすぐにライブってどうなんだろう?と相当迷いました。また昨今の風潮だと不謹慎とか自粛とかいうキーワードがすぐ出て来そうな状況です。
しかし、休んで家にいてもモヤモヤするだけだし、父も合理的な人だったのであまり気にしないと思います。
何より父が入院した後、自分の誕生日の時に自分の人生や価値観について再度見直した結果再確認した「自分の人生は自分でデザインする」というモットーに則り、出演することにしました。

家族も了解してくれたし、何より自分のバンド活動に興味ない態度でありながらも、ちょこちょこ活動をチェックしてくれてた気配のある父親に、少しでも自分の音が届けば良いかと思ってます。

というわけで明日は空手コンドル的には新体制での初ステージという事の他に、自分にとっても違う意味のあるステージになりそうです。

千葉県稲毛市と少し都内から距離のある会場ですが、ご来場の皆さんはよろしくお願い致します!

カテゴリー: Blog