Blog

「道場喋り Special – Tokyo FisTALK」ありがとうございました!

「道場喋り Special – Tokyo FisTALK」ありがとうございました!

2020-07-06 Live Report
初の試みだったトークライブ配信「道場喋り Special - Tokyo FisTALK」無事終了しました。 視聴いただいた皆様、どうもありがとうございました! 終わってみればあっという間の4時間、沢山のゲストを迎えて楽しく過ごせました。 本来ならNEVERFEARをはじめとして、TOKYO FISTというライブイベントにゆかりのあるバンドを14バンドくらい集め、渋谷CYCLONEとGARRETの…
44歳になりました

44歳になりました

2020-06-28 Blog
本日44歳の誕生日を迎えました! 昨年43歳になったときの投稿では 43歳のテーマは「自分の人生を自分でデザインする」とし、色々今まで先送りにしてた「やりたいこと」を少しずつやっていきたいなー、と思ってます。43歳になりました! なんてことを書いていましたが、実はこれは転職を前提とした内容で、この誕生日の日に上司に退職の意思を伝えてました。 転職した結果、忙しいながらも面白い仕事を色々とやらせても…
在宅勤務の会議ヘッドセットの見直し

在宅勤務の会議ヘッドセットの見直し

2020-06-26 Blog
在宅勤務のためのヘッドセット VANKYO CM7000を購入した記事を書きましたが、夏場になると蒸れてくることが分かりました。 前職ではもう少し蒸れないオープンタイプのヘッドセットを使っていたのですが、今回はここまで考慮できてませんでした。 最近外出する機会が少なく、活躍する機会が少なくなってきたAVIOT WE-BD21dを試しに繋いでみたら、とても快適。 同じ室内で使うのでBluetooth…
手話検定5級合格

手話検定5級合格

2020-05-02 Blog
ダウン症候群のある子供はその筋力の弱さなどから発語がはっきりとしないという課題があります。 「音」と「文字」のつながりをしっかりと意識すればよいのですが、なかなか通常の学習では難しい点もあるのですが、そこで近所で手話サークルがあるという話を妻が聞いてきした。 娘さんの発語が良くなるかも、ということで相談してみたら、先生も是非に、ということで通うことに。 手話歌などを通じて手話の楽しさを学んでいたの…
在宅勤務のためにあると良いもの(PC回り)

在宅勤務のためにあると良いもの(PC回り)

2020-04-20 Blog
なんだか「在宅勤務の便利グッズ」的な記事をあちこちでよく見かけるようになりました。 自分は2012年の前職の時代から在宅勤務制度を積極的に使っておりました。それ以前も、もともとグローバル企業だったので夜間の電話/Web会議が多かったこともあり、自宅で仕事するのが割と当たり前の環境でした。 それまで決して家でPCを使ってなかったわけではありません。Webサイト制作やブログ更新、音楽関連などは自宅でP…
[Buddy Walk Tokyo 2020] アーカイブ動画

[Buddy Walk Tokyo 2020] アーカイブ動画

2020-03-30 DownSyndrome
2020/03/28に行われた「Buddy Walk Tokyo 2020 オンライン」のアーカイブ動画が公開されました! 当日は約240名の方に視聴いただき、ありがとうございました。短い時間でスタッフ一同、そして動画提供いただいた様々な方のおかげでよい番組をお届けできました。 さらに第二部では今までのBuddy Walkの歩みを振り返り。以下のまとめ動画はnoTOKYOのエロパンサー三世に編集い…
[Buddy Walk Tokyo 2020] 2020/03/28

[Buddy Walk Tokyo 2020] 2020/03/28

2020-03-27 DownSyndrome
「BuddyWalk東京2020」毎年恒例となった本イベント。第8回はこれまでのパレード+ステージイベントの場をオンラインに移し、新たなチャレンジに乗り出します! 3/28(土)13:00 オンラインにて開催します! これまで参加してくれたみなさま、これから参加するみなさま。オンラインだからこそ気軽に立ち寄り、楽しい雰囲気と熱い想いに触れてもらいたい!! 当日はスタジオより、全国から集まったパフォ…
2020年もよろしくお願いします!

2020年もよろしくお願いします!

2020-01-16 Blog
大変遅くなりましたが、今年初の更新になります。 今年は喪中のため例年の年賀状画像はなし。 プライベート・家族 例年は子供たちのことばかり書くのですが、2019年は人生の中で父の逝去と転職という大きなイベントがほぼ同時期に発生し、なんだかあっという間でした。 父については胃癌が転移したのが分かった時点で余命2か月、とかなり深刻な状態で、それを家族がちゃんと短期間で理解して最期までどう過ごすか、をみん…