[Report] Download Festival Japan 2019

Download Festival Japan 2019

もう一ヶ月経ってしまった…
しかしDownload Festival Japan楽しかったー!
オールスタンディングで11時間10バンドという、年齢的には大分キツい内容でしたが一応全バンド観られた!
というわけでざっくりレビュー。
自分メモ代わりにセトリのリンクも貼り付けておきます。

Like a Storm

トップバッター。ハードロックかと思ったら、なんか色々と引き出しの多そうなオルタナ風味漂うロック。かっこいい。
ちゃんと音源聴こう。
Like a Storm セットリスト

Amaranthe

久々のアマランス。実はアルバムほとんど持ってるくらい好きなので楽しみにしてたんだけど、ウリであるトリプルボーカルのPAバランスが自分のいた位置(前方左手)ではいまいちでした。セットリストは名曲揃いで満足なんだけど、なんか音のバランスもあって自分的には物足りなかった。
Amaranthe セットリスト

Man with a Mission

今回唯一の日本勢。メンツ的に苦戦するのかと思ったら、結構盛り上がってたし、内容も流石でした。
鉄血のオルフェンズの曲聴けて満足。
Man with a Missionセットリスト

Halestorm

ボーカルの圧倒的凄さ!ロニー・ジェイムズ・ディオをLoud parkで見た時くらい、圧倒されました。
お茶目なドラムのパフォーマンスも好感度アップ。
いやー、良いもの観れた。そして今日からしばらくHalestormヘビロテの予感。普通にファンになったし、この日の自分的MVPは間違いなくこのバンド!
Halestorm セットリスト

Arch Enemy

アリッサが入りたての頃観たときとは大違いで、もう完全に「アリッサのアーチエネミー」になってた。
そして新旧名曲連発。アンジェラ時代の曲も「今のアーチエネミー」としてキレッキレだったし、迫力も貫禄も帝王の風格。しばらく聴いてなかったけど、やっぱりこのバンド大好きだ。
Arch Enemy セットリスト

Anthrax

“Cowboys from hell”のイントロからの大合唱&大モッシュ大会に、ブロック前方にいたためにまんまと巻き込まれ(分かってたけどw)、久々に凄いモッシュした。
しかしこのバンドは全員超楽しそうに演奏するな〜、いつもハッピーな大暴れ出来るので大好きです。
あちこちでサークルモッシュが起こり、最後はスコットが煽ってフロアに巨大サークルが出現。
楽しかった〜、けど凄い疲れたw
Anthrax セットリスト
この時点で16時前。流石にお腹空いたのですみちゃん(Malignant Co./ナミダ色☆妄想癖/etc)と合流してご飯タイム。あつし(ex-NEVERFEAR)とも合流して休憩。
その時のツイートがこちら。

Ghost

お腹膨れてアルコール入れてからGhostの後半を観戦。
あまりちゃんと聴いたことなかったので「オーバープロデュースされたアリス・クーパー」「メンバーが衣装の洗濯当番で揉めて訴訟騒ぎになって世界観壊れた」といった偏見があっんだけど、なかなかどうして物凄いクオリティのステージと楽曲。
いやー、これも嬉しい発見でした。
Ghost セットリスト
アルコール飲んでしまったのでトイレへ。ついでにタカ(Pluse of Humanity)たちと合流して小休憩。

SUM41

今回のメンツで唯一なんか毛色が違うなー、と思ってたバンド。メロコア全般好きなんだけど、多分自分があまりメロコア積極的に聴かなくなった頃に有名になったバンドなのであまり曲も知らず。
しかしこういう「アウェーの環境で頑張るバンド」は好き。
SUM41 セットリスト
ここで偶然NEVERFEARの初代ドラムたつきに遭遇。

Slayer

帝王スレイヤーの解散ツアー!と言うわけで客席の熱気も凄いし、過去二回(多分)観たスレイヤーよりも鬼気迫る演奏でした。終始圧倒されっぱなし。まさに帝王。
音楽は勝ち負けじゃないんだけど、誰も勝てない絶対的なオーラがありました。
名曲につぐ名曲、そしてAngel of Deathで2013年に亡くなった、オリジナルメンバーでありながらスレイヤーの名曲の数々を生み出したジェフ・ハンネマンのロゴがステージに。
演奏終了後はトム・アラヤがたどたどしい日本語で感謝と別れの挨拶を…涙腺崩壊です。
この場に立ち会えて良かった。
Slayer セットリスト

Judas Priest

オジー・オズボーンのキャンセル後、急遽ヘッドライナーになったメタルゴッド。
楽しみだったし、ここ2週間くらいプリーストばっかり聴いてたんだけど、圧倒的だったスレイヤーに全部持ってかれた後の自分には全然響かなかった(苦笑)。
しかも帝王然としたスレイヤーに比べ、体力的に不安があるのがステージにでてしまうロブ・ハルフォード。
なんか「頑張れ」って思ってしまう時点でもうメタル「ゴッド」ではない感じに…
ロブ以外の演奏陣は素晴らしく、名曲の数々が次から次に出てくるのは良かったんだけど、ロブがハイトーンでシャウトする度にハラハラするという(笑)
Painkillerを歌い切ったあとにElectric Eyesのサビを全部観客に歌わせたおかげで、なんとか最後まで持ったようです。
Judas Priest セットリスト

と言うわけで超楽しかったです!
ベストスリーは

  • Slayer
  • Halestorm
  • Arch Enemy

ですね。
ヘヴィメタル大好き!

戦利品のTシャツ、なのですが、物販列が雨の中長蛇の列だったので、オフィシャルの通販で購入しました(笑)。

IMG_20190411_195759.jpg


Twitter

Copyright ©2005-2020 O.K.Z. All rights reserved. | CoverNews by AF themes.